超高速CMS実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度 0.000
language

新人デザイナー井村くんのワードプレステーマを作ろう vol.1

WordPress
新人井村くんの、ワードプレステーマをつくろう

みなさんはじめまして!今年からプライム・ストラテジーに入社した
Webデザイナーの井村と申します。

まだまだ未熟な私ですが、よりたくさんの人にWordPressの魅力を伝えるためWordPress.ORGへ
の公式登録を目標にテーマの作成をしていきます。

第一回は、私のデザインしたテーマ「Soft Cloud」のポイントをお伝えします。

良いテーマをつくるためにはまずWordPressを良く知るところから。
参考になるかは不明ですがぜひ一緒に テーマをつくってWordPressを盛り上げましょう!!
※掲載した内容は変更になる可能性があります。

サンプルを下記に掲載しています。
http://theme.prime-strategy.co.jp/softcloud/

アイキャッチ

管理画面からピックアップした記事をスライドショーで表示します。
jQueryを使用した左右スライドで、アイキャッチ画像も管理画面から登録できます。
WordPressをCMSとして使えばHTMLの知識の少ないユーザーでもリッチなコンテンツが更新できますね。

アイキャッチ説明写真

SNS

自分の使用するSNSへのリンクを貼れる、Soft Cloud用のウィジェットです。
WordPressのリンク機能をカスタマイズし、管理画面からサービスとリンク先を設定するだけでオリジナルのウィジェットを作成できます。
アイコンはカラーとツールチップを使って、マウスオーバーが楽しくなるようデザインしました。

SNS説明写真

ダイナミックサイドバー

WordPressの<dynamic_sidebar>タグを使えば、サイドバーとフッターナビゲーションを管理画面の外観→ウィジェットから簡単にカスタマイズすることができます。
WordPres3.2~のデフォルトテーマである「Twenty Eleven」ではサイドバーに2つ、フッターに3つのウィジェットエリアが用意されています。全ページにこれだけ簡単に動的なナビゲーションをつけられるのはWordPressならではですね。

ダイナミックサイドバー説明写真

テーマを作る際に参考になるサイト

おふたつとも、Webがお好きな方ならみなさんご存知の定番サイトですね!
私もいつもお世話になっております。
また、HTML5のマークアップやテンプレートファイルの構成はWordPress公式テーマである「Twenty Eleven」を参照しています。

Webサイトのお悩み解決!個別相談会

WordPress等CMSで構築されたサイトを運用中(もしくはご予定)で、様々な課題をお抱えの企業Webサイトご担当者様、「技術的にはよくわからないけれどマーケティング的にも改善をしたい」等とお考えのマーケティングご担当者様、「お客様のためにWebサイトについて聞きたい」「クラウドを導入したい」等お考えのWeb制作会社様などを対象に「【法人向け】Webサイトのお悩み解決!個別相談会」を開催しています。

お客様の課題を解決するソリューション、
条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

ご相談・お問い合わせフォーム