超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    WordPressの操作が便利になるWP-CLIコマンドまとめ その1

    WordPress

    こんにちは。
    こちらのページはWordPressで作成されたサイトのアプリケーション・サーバ保守運用をする部署の中の人が担当させていただきます。

    今回はWP-CLIという少しマニアック(?)なツールをご紹介いたします。
    コマンドラインのツールとなりますので、VPSやクラウドをSSH接続で利用している方向けの記事となりますことをご了承いただければと思います。

    WP-CLIとは

    WP-CLI は WordPress を管理するためのコマンドラインインターフェースです。 プラグインのアップデートやマルチサイトのセットアップなどの多くのことをブラウザ無しで行うことができます。
    https://wp-cli.org/ja/より抜粋)

    通常WordPressのアップデートやプラグインのインストールはWordPressのブラウザ(管理画面)を通じて行いますが、WP-CLIを利用すればあら不思議、プラグインのインストールから有効化はたまた削除まで簡単にできてしまうのです!

    インストール方法はこちらでご確認いただければと思います。
    早速ですが、便利コマンドをご紹介します。

    1. プラグインのインストール/有効化/停止/削除

    管理画面での検索もしくは、公式サイトでダウンロードして解凍して、アップロードして、、、という手順を短縮するために筆者はよく利用しています。

    インストール

    wp plugin install hogehoge

    有効化

    wp plugin activate hogehoge

    停止

    wp plugin deactivate hogehoge

    削除

    wp plugin delete hogehoge

    hogehogeの箇所には公式サイトのURLの中の赤丸で囲った箇所をいれていただければ大丈夫です。

    サクッと試してサクッと消したいときに便利です。

    2. データベースへの接続

    wp db cli
    筆者が最も感動したコマンドです。
    通常であればwp-config.phpを開き、メモ帳を開き、接続情報をコピペして、mysqlコマンドでユーザー名・パスワード・DB名を入力してやっと接続となるところが、このコマンドで一発でDBに接続できるようになります。弊社ではよくDBに接続して確認する機会があるので、とても重宝しています。

    3. データベースのバックアップ

    wp db export
    WordPressアップデートや機能のローンチなどの本番作業前でバックアップをとっておかなければならない場面は多々あるかと思います。
    上述した接続と同じではありますが、接続に必要な情報を集めてようやくmysqldumpコマンドでバックアップできるものが、このコマンドで一撃でできるようになります。作成されるSQLファイル名にはハッシュ値がついているため、名前が重複して上書きされてしまったー、、、という事故が無いような工夫がされているのもありがたいです。

    4. ユーザー作成

    wp user create ユーザー名 メールアドレス
    たまにあるのですが、WordPressの管理画面まではたどり着けるのだけど、ユーザーがどうも消されているっぽい!という時です。そんな時はこのコマンドでユーザーを作成すればOKです。
    コマンド実行後にパスワードが発行されるので、とりあえず管理画面に入ってみたい、というときに使えるコマンドです。

    5. データベースの置換

    wp search-replace '置換前の文字列' '置換後の文字列' --all-tables
    少し高度な話ですが、移設や常時SSL化をする際にデータベースの中のURLを変換する必要があります。
    WordPressの場合、単純に置換すればいいという話ではなく、中の文字列がシリアライズ化されている項目があります。そちらにも対応して、きちんと変換してくれるのがこちらのコマンドです。

    あまり利用する機会は多くないかと思いますが、テキストエディタでSQLファイルを置換してうまくいかない方は上記の制約にひっかかっている可能性がありますので、お見知りおきください。

    番外編.ヘルプの表示

    wp help コマンド
    このコマンドの引数、よくわからないなーと思ったときはとりあえずhelpコマンドを使うといいかもしれません。

    いかがでしたでしょうか。ご紹介したコマンド以外にも数多くの便利コマンドが存在しますので、折を見てまたご紹介できたらと思います。(といっても筆者も上記コマンド以外はあまり使いません。。。)
    基本的な扱い方などは公式サイトで大変丁寧に説明されておりますので、そちらをご覧いただければと思います。

    勢いで「その1」とタイトルを付けたが、はたして「その2」は来るのか!?
    ご期待いただければと思います。

    ではよきWordPressライフを。

    ☆部署の紹介☆

    弊社が提供する運用の内容は主に以下のページから確認することができます。

    KUSANAGIマネージドプラン(おすすめ!)
    → サーバもサイトもまるっとお願いしたい企業様向けのプランです。
    KUSANAGIサポートプラン
    → KUSANAGIは自社で管理して、でもサイトの保守はお願いしたいなーというときのプランです。
    WordPressサポートプラン
    → KUSANAGI以外のサーバを自社で管理して、WordPressサイトだけの保守を依頼できるプランです。

    Webサイトのお悩み解決!個別相談会

    WordPress等CMSで構築されたサイトを運用中(もしくはご予定)で、様々な課題をお抱えの企業Webサイトご担当者様、「技術的にはよくわからないけれどマーケティング的にも改善をしたい」等とお考えのマーケティングご担当者様、「お客様のためにWebサイトについて聞きたい」「クラウドを導入したい」等お考えのWeb制作会社様などを対象に「【法人向け】Webサイトのお悩み解決!個別相談会」を開催しています。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム