超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    企業サイトをつくるために助けになるWP SiteManagerのご紹介

    WordPress

    WordPress初心者でも簡単に、一般的な企業サイトがつくれてしまう
    弊社のプラグインWP SiteManagerをご紹介します。

    WP SiteManagerの主のな機能は下記になります。
    ・パンくずナビ表示
    ・ページナビ(ページャー)表示
    ・サイトマップ表示
    ・サブナビ表示
    ・デバイス判定とテーマ切り替え機能
    ・メタキーワード、ディスクリプション設定
    ・キャッシュ機能

    その中からパンくずナビとサイトマップ、デバイス判定とテーマ切り替え機能
    についてご紹介します。

    パンくずナビ表示

    WordPress初心者が一般的な企業用のサイトを作っていて、まず難しいと感じるのがナビゲーション関係の表示ではないでしょうか。
    WP SiteManagerを使えばテンプレートファイル上の表示させたい箇所に
    以下の記述を追加いただくだけで表示されます。

    <?php if ( class_exists( ‘wp_SiteManager_bread_crumb’ ) ) { wp_SiteManager_bread_crumb::bread_crumb(); } ?>

    表示サンプル

    <ul class=”bread_crumb”>
    <li class=”level-1 top”><a href=”http://www.example.com/”>Home</a></li>
    <li class=”level-2 sub”><a href=”http://www.example.com/?post_type=seminar”>Seminar</a></li>
    <li class=”level-3 sub”><a href=”http://www.example.com/?area=tokyo”>Tokyo</a></li>
    <li class=”level-4 sub tail current”>WordBench Tokyo</li>
    </ul>

    パンくずナビの表示のカスタマイズを行いたい場合は
    WP SiteManagerのパンくずナビのページを参照ください。
    http://www.wp-sitemanager.com/usage/breadcrumb/

    サイトマップ表示

    サイトマップの表示も容易に行なえます。
    サイトマップを表示したい記事の本文欄に と入力していただくだけで
    そのページがサイトマップのページになります。

    また、出力階層制限、表示スタイルの設定が可能です。

    表示スタイルの設定
    デフォルトで5種類の表示スタイルが設定されているので
    そちらから選び設定いただいても良いですが、自分で制作した
    カスタムCSSを適用することも可能です。

    設定方法
    style.css 同様にコメントでの定義記述と、特定ディレクトリにCSSファイルと必要な画像を配置いただくと、自動的に WP SiteManager が認識し、ドロップダウンに選択肢として追加されます。

    /*
    * Style Name: ぺーシック1
    * Description: ベーシックなビジネス用サイトマップスタイルです。
    * Version: 1.0
    */

    カスタムCSSとして認識されるファイル名は、sitemap.css となります。配置いただくディレクトリは、wp-content/sitemap-styles/ ディレクトリに適当なディレクトリを作成し、その中に表示に必要な画像ファイルと共にアップロードしてください。

    また、サイトマップに表示しないページの設定ができます。設定方法は各ページの公開ボタン付近に「サイトマップの表示から除外する」というチェックボックスが表示されておりますので、そちらにチェックをつけて更新をしますとそのページはサイトマップに表示されなくなります。

    img_2560

    デバイス判定とテーマ切り替え機能

    こちらの機能はユーザーエージェントを判別し、
    テーマを切り替える事ができる機能です。
    こちらの機能により、PCはPC用、スマートフォンはスマートフォン用に最適なテーマを使い表示をすることができます。

    設定方法

    1.デバイス判定設定ページにて「デバイスグループ」の追加を行います。
    img_2560_02

    2.任意のデバイスをクリックし切り換えを行いないたいデバイスグループを選択します。
    img_2560_03

    WordPress初心者でも簡単に、一般的な企業サイトがつくれてしまうWP SiteManagerをご紹介いたしました。是非使ってみてください。

    Webサイトのお悩み解決!個別相談会

    WordPress等CMSで構築されたサイトを運用中(もしくはご予定)で、様々な課題をお抱えの企業Webサイトご担当者様、「技術的にはよくわからないけれどマーケティング的にも改善をしたい」等とお考えのマーケティングご担当者様、「お客様のためにWebサイトについて聞きたい」「クラウドを導入したい」等お考えのWeb制作会社様などを対象に「【法人向け】Webサイトのお悩み解決!個別相談会」を開催しています。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム