超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    トラックバックとピンバックは違う

    WordPress

    WordPressでは、初期状態ではトラックバックとコメントがまとめて扱われます。データベースを見ると、一応区別はされているんですが、表示時にはほとんど同列で、まとめて「コメント」として表示されます。これ、どうも違和感がありますよね。

    これを分離させようということで調べていたら、トラックバックにも2種類あるということに気付きました。

    「手動で、相手先のトラックバックURLを入力する」= TrackBack
    「自動設定でPingを送信する」 = PingBack

    ということで、よく見ると表示も違いました。
    自動設定は、「設定→ディスカッション」にある

    投稿のデフォルト設定




    (これらの設定は各投稿の設定が優先されます。)

    の部分の最初で設定します。ここにチェックを入れると、本文中にあったリンクをたどって、相手がトラックバックを受け入れている場合、自動的に送信しようとします。
    これ、僕は「自動トラックバック」だと思ってたんですけど、WordPress的には「ピンバック」というらしいです。

    ちなみに、「Ping」はずっと「ピング」だと思っていましたが、正しい読みは「ピン」だそうです。そうです、ホングコングと一緒というわけです。

    トラックバックとコメントの切り分けについてはまた改めて。

    Webサイトのお悩み解決!個別相談会

    WordPress等CMSで構築されたサイトを運用中(もしくはご予定)で、様々な課題をお抱えの企業Webサイトご担当者様、「技術的にはよくわからないけれどマーケティング的にも改善をしたい」等とお考えのマーケティングご担当者様、「お客様のためにWebサイトについて聞きたい」「クラウドを導入したい」等お考えのWeb制作会社様などを対象に「【法人向け】Webサイトのお悩み解決!個別相談会」を開催しています。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム