超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    ママ向けビューティメディアの先駆け「beamy」、「KUSANAGI」採用で安定したサイト運営を実現

    採用プロダクト
    KUSANAGI for さくらのクラウド

    株式会社ビーモード

    サービス導入前の課題


    • アクセスが集中し、サーバダウンが頻発していた。

    • システムやWordPressの保守・メンテナンスができる人材がおらず、トラブル時の対応に困っていた。

    • 常時SSL化の対応をする必要があった。

    サービス導入後の効果


    • Webサイトの表示速度が速くなり、サーバダウンすることがなくなった。

    • 保守サポートを受けられるようになり、本業に集中できるようになった。

    • 常時SSL化対応を完了した。

    女性の豊かなライフスタイルを支援するビューティー系キュレーションメディア「beamy」

    株式会社ビーモードは、代表取締役の中嶋 久美子氏が前職の化粧品会社で培ってきたデータ分析のノウハウを生かしたビューティー系のデータ分析サービスの提供と、ビューティー系Webメディア「beamy(ビーミィ)」、「ママキレイ総研」の2サイトを運営している会社だ。
    子を持つ母親でもある中嶋氏は、会社設立当時、母親向けのビューティメディアがあまりないことに着目し、「beamy」を開設、多くの女性たちの注目を集めてきた。その後、2017年にアンケートデータを基にしたコラムを掲載する「ママキレイ総研」を公開している。

    beamy_image

    同社を代表する「beamy」は、“光り輝き、晴れやかで楽しげになれるように”という意味を持っており、家事や育児、仕事に忙しい30~40代の女性へ、豊かなライフスタイルを実現するための提案を多く行っている。
    それらのコンテンツは、スキンケアアドバイザーとパーソナルスタイリストの資格を持ち、また、母親でもある中嶋氏によって、自身の経験と知識に基づいて書かれている。そのため、コスメなどのビューティー系の知識はもちろんのことだが、それ以外に、多くの母親たちが“気になるけど周囲には聞けないこと”についてのコラムもある。
    例えば、子どもの七五三や参観日、お受験の日の服装など、どの時代の母親も悩むようなことがそれにあたるが、そうしたコラムは、時間が経過しても色あせることがなく、だからこそ同サイトを頼りにする女性たちは多い。

    中嶋氏は同サイトに込めた思いをこう語っている。
    「自分のことよりも周りのみんなのためにと頑張っている、忙しい女性たちの助けになりたいと考え立ち上げました。ママの世界は、暗黙のルールみたいなのが結構あるんですよね。入園式や保護者会の時の服装とか、運動会にジャージはいいのかとか。ママの世界の暗黙のルールとかを知りたいけど周りのママには聞きづらいみたいなものや、ママの綺麗についてのメイクや、服などを情報発信してファンを作っていけたらなと思っています。」

    繰り返すサーバダウン…いつ起こるかわからないからこそしっかりとしたサポートを

    このように順調に読者を増やしていった「beamy」だが、サーバダウンが頻発してしまった時期がある。それは、季節性のあるコンテンツのいくつかがGoogle検索で1位を獲得したことによって、ユーザーの流入数が一気に上がってしまったことによるものだった。

    同社にはシステム専任のスタッフがいなかったため、中嶋氏がサーバダウンやシステムトラブルが発生するたびに解決にあたっていた。しかし、中嶋氏自身がシステムに詳しくなく、何をすべきかを調査するだけでも時間がかかり、本業に支障をきたしてしまっていた。

    中嶋氏は当時の状況についてこう語っている。
    「サイト運営に関して、システムよりもコンテンツにプライオリティを置いていたので、安いサーバでも動けば十分、とその重要性をあまり認識していませんでした。そんな中で、2017年に入ったころ、『beamy』の常時SSL化を考え、ネットで検索していたらプライム・ストラテジーのサイトにたどり着き、問合せをしました。その後、サーバが落ちて、必死にネットで調べて、どうやって回復したらいいのかというのを一人で調べていましたが、ちょうどお電話を頂いて、問題を伝えたら、アドバイスと移設の提案を頂きました。ほとんど知識がないので、いつどこでエラーが起きるのかわからず、それならサポート体制がしっかりしているところに入れて、こういうエラーが起きたんですが、と伝えるだけにしたいと考えるようになりました。」

    トラブルが発生しても迅速に対応されるサポート体制

    サーバダウンによって、サイトの成長のために優れたサーバである必要性を感じ、また、プライム・ストラテジーなら安心して任せられるのではと考えるようになった中嶋氏は、具体的な「KUSANAGI」の提案を受けることにした。

    提案時には、プライム・ストラテジーからの声掛けでさくらインターネットも同席し、さくらのクラウドの上位プランを含めた複数のプランの提案とそれぞれのメリットとデメリットが丁寧に説明されたという。最終的に「KUSANAGI for さくらのクラウド」を選択し、移設と同時に常時SSL化対応も無事に完了させた。
    移設後は、サーバが落ちることはなく、安定したサイト運営ができており、表示スピードも速くなり、満足しているようだ。

    「KUSANAGI」に決めたその理由と、移設後について中嶋氏に聞いてみた。
    「いろんなことをトータルで考えたら『KUSANAGI』が一番かなと。安定性とか、サポートがかなり手厚かったところが決め手になりました。さくらのサーバは、上位のものにしても、結局トラブルがあった時に思ったようなサポートはしてくれないみたいなので。『KUSANAGI』なら、サーバやアプリケーションをまるっと見てくれて、何かあったら両方とも答えてくれます。また、提案時に『beamy』のデモサイトを見せてもらい、表示スピードがかなり速くなったことが確認できたことと、サーバ移設と同時に、サイトの常時SSL化も依頼できたことも理由です。
    導入後、Googleサーチコンソールでクロールエラーが出てしまい、エラーの状況をメールするとすぐにrobot.txtファイルへの記述が必要だということで、すぐに追記修正してもらいました。こちらの初歩的な疑問にも丁寧に答えて頂けています。対応スピードも迅速なので、記事の執筆に集中することができるようになりました。」

    抜群の安定感とサポート体制を評価

    良好な関係を築いている両社。中嶋氏は今後も「KUSANAGI」と「KUSANAGI公式サポートサービス」を利用していくと言ってくれた。

    最後に、プライム・ストラテジーについて聞いてみたところ、次の様に答えてくれた。
    「やっぱり安定感は抜群なのかなと思っています。実際、アクセスが集まっても表示が遅くなるとかサーバが落ちるようなこともないですし、Googleからエラーが来たみたいなトラブルがあっても、メールをすればすぐにやっておきますと返答が返ってきます。それまでだと、自分で調べて、対策をして、対策があっているのかわからなくてと、1日2日かかっていたところを、本業にかけられるようになったのでよかったなと思っています。引き続きよろしくお願いいたします。」

    beamy_meetingroom

    本事例お客様ご利用のサービス

    「KUSANAGI公式サポートサービス」「KUSANAGIマネージドプラン」をご利用いただいております。
    「サーバのことはよくわからない」「すべてを任せたい」という企業様向けの、KUSANAGIのクラウドホスティングを含み、WordPressサイトおよびサーバの運用管理まで弊社にて行うマネージド型のサポートプランです。

    WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

    Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム