PR

賃貸アパートでおすすめするWi-Fi!安い・工事なしで使えるインターネット回線(WiFi)も紹介

アパートにインターネットを導入する前に確認するべき4つのこと!
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

【2024年4月】インターネットを契約したいとお考えなら、まずあなたがお住まいのアパートでどのWiFi(インターネット回線)が契約できるのか確認しましょう。

賃貸物件のインターネット対応状況
インターネット完備 インターネット対応 インターネット未対応
アパート内の
インターネット(Wi-Fi)設備
状態 すぐ使える
>詳細へジャンプ
自分で契約が必要
>詳細へジャンプ
・自分で契約が必要
・光回線が引き込めない場合もある
>詳細へジャンプ

「インターネット対応」「インターネット未対応」の場合は、自分でWiFi(インターネット回線)(Wi-Fi)への契約が必要です。

那比光太(なびこうた)
こうた
光回線の工事ができない物件だった場合や、すぐインターネットを使いたい場合は「ホームルーター」「モバイルルーター(ポケット型Wi-Fi)」がオススメだよ!
オススメのインターネット
光回線 ホームルーター モバイルルーター
ポケット型Wi-Fi
ポイント ・自室や自宅に回線を開通し使用
・速度が速く安定している
・無制限!
・コンセントに差して使用
・工事不要で届いた日から使える
・速度制限の可能性がある
・持ち運びできて、どこでも使える!
・工事不要で届いた日から使える
・容量や速度の制限がある
オススメ 詳細へジャンプ 詳細へジャンプ 詳細へジャンプ
那比得子(なびとくこ)
とくこ
アパート向けの光回線23社とホームルーター・ポケット型Wi-Fiなどのモバイル回線31社を徹底比較し、オススメの契約先を紹介していますよ。

アパートで光回線やモバイル回線を開通させる流れや、快適なインターネット生活を送るための質問にもわかりやすく答えているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事の監修者
小川正人 通信コンサルタント
小川正人

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

目次をチェック
目次

アパートでインターネット契約するための4つの手順

選び方
アパートで失敗せずにインターネットを契約するなら、以下の4つの手順で自分にあった回線を選びましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
まず覚えておいてほしいこととして、実はアパートでインターネットする方法は自分で選べないことが多いんだ…
那比得子(なびとくこ)
とくこ
これから紹介する4つの手順をチェックしながら、まずはお住まいのアパートで契約できるWiFi(インターネット回線)を確認してね!

では、それぞれのポイントを一緒にみていきましょう。

まずはインターネット対応状況を確認

アパートで使えるインターネットには大きく分けて4種類あります。

それぞれのWiFi(インターネット回線)の違いはのちほどくわしく解説するとして、まずはあなたがお住まいのアパートでどのWiFi(インターネット回線)を契約できるのか調べておきましょう。

お住まいの物件でどのWiFi(インターネット回線)が契約できるかは、物件のインターネット対応状況を確認することでわかります。

インターネット対応状況は契約書類に記載されていたり、大家さんや管理会社に確認すればわかるので、問合せてみましょう。

アパートごとのインターネット対応状況

インターネット完備 インターネットの設備がありすぐ使える
インターネット対応 インターネットの設備がある
インターネット未対応 インターネットの設備がない

※物件によって違う場合もあります

「インターネット未対応」以外はアパートにWiFi(インターネット回線)がすでに導入されていますが、入居者が別途インターネット会社と契約しなくていいのは「インターネット完備」の物件だけです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
インターネット完備だと、別途契約しなくてもすでに開通している回線を利用できるから気軽でいいわね!

もし、アパートの室内に以下の画像のような「光コンセント」などが壁に設置されている場合は、すでに部屋までWiFi(インターネット回線)が導入されている可能性があります。

光コンセントの例 |SoftBank 光|インターネット|ソフトバンク - ybb.softbank.jp
引用:ソフトバンク光 光コンセントの例

ただし、光コンセントがあってもWiFi(インターネット回線)自体がすでに利用可能なのか、別途入居者がインターネット事業者と契約しなければ使えないのかも確認が必要ですよ。

インターネット完備=無料ですぐインターネットが使える

インターネット完備
対応状況 各戸まで設備あり
インターネット会社との契約 不要※
利用料金 家賃込み※

※物件によって違う場合もあります

インターネット完備のアパートは、WiFi(インターネット回線)の引き込み工事もプロバイダ契約も完了している物件です。

そのため、入居後は回線の手続き不要で、インターネットをすぐに使えて大変便利です。

那比光太(なびこうた)
こうた
基本的にインターネット完備と記載されている物件は、WiFi(インターネット)料金が無料だったり賃料に含まれていますよ。

しかし、契約したい回線があったり、最大通信速度やプランを自分で選んだりしたい場合は勝手に違う回線を導入できないので注意が必要です。

物件備え付けの無料WiFi(インターネット回線)以外で契約したいときは、アパートの管理会社や大家さんへ導入が可能なのか必ず確認をしましょう。

インターネット対応=工事は不要だが申し込み手続きが必要

インターネット対応
対応状況 物件の共有部分まで
光回線の設備あり
インターネット会社との契約 必要
利用料金 家賃と別途支払う

※物件によって違う場合もあります

インターネット対応のアパートは、部屋にはインターネットが通っていませんが、すでに何らかの回線設備が導入されています。

そのため、部屋へインターネットを引き込むための契約(申し込み)をする必要があります。

NTTの光回線が導入されているのであれば、フレッツ光やドコモ光・ソフトバンク光・So-net光Mなどの光コラボが契約可能です。

独自回線が導入されているのであれば、auひかりやNURO光などは自社の設備が導入されている物件でしか基本的に契約できません。

那比光太(なびこうた)
こうた
速度が光回線より遅いLAN回線やVDSL回線でしか契約できない場合がありますよ。

高速の光回線を利用したい方は、アパートがどんな配線方式でどの回線に対応しているのかなどをあらかじめ聞いておきましょう。

インターネット未対応=新規契約またはモバイルルーター(Wi-Fi)を使おう

インターネット未対応
対応状況 物件にインターネット設備が未導入
インターネット会社との契約 必要
利用料金 家賃と別途支払う

※物件によって違う場合もあります

インターネット未対応のアパートは、インターネット設備がない状態です。

そのため、光回線を新規申し込みをするまたは、ポケット型Wi-Fiやホームルーターを利用しましょう。

光回線を導入したい場合は、管理会社や大家さんに工事が可能か相談しましょう。

次の項目で詳しく解説していきます。

光回線の工事ができるか確認

「インターネット未対応物件」だった場合や「インターネット対応」でも導入済みの回線以外の事業者と契約したい場合は、物件で新たに光回線の工事ができるかを管理会社へ確認しましょう。

光回線は近くの電柱から引き込んだ光ファイバー回線を、アパート内に引き込む開通工事が必要です。

ドコモ光マンションタイプの工事イメージ図
物件の外壁や室内に穴を開けて光回線を通したり、マンションの共有部分での作業を行うこともあるので、必ず大家さんや管理会社に工事の許可を取りましょう。

光回線工事-ソフトバンク光 開通工事の流れ
引用:ソフトバンク光 開通工事の流れ

もし、許可が得られない場合は工事不要のポケット型WiFiやホームルーターといったモバイル回線しか契約できません。

那比光太(なびこうた)
こうた
もし、光回線の開通工事ができないなら、その時点でモバイル回線を選ぶしかないってことだね!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
そもそも開通工事の許可を管理会社に取るのが煩わしくて、ポケット型WiFiやホームルーターを選ぶ人もいるみたい!

アパートで契約できるインターネットの提供エリアを確認

WiFi(インターネット回線)は、提供エリア内でなければ契約できません。
物件で契約できるインターネットの種類が光回線かモバイル回線かわかったら、アパートのエリアで利用できる回線を調べましょう。

WiFi(インターネット回線)の中には一部地域限定でサービスが提供されているものも多いので、必ず公式サイトなどでアパートの物件名や住所を番地まで入力し、提供エリアを確認してください。

那比光太(なびこうた)
こうた
同じエリア内でも戸建てと集合住宅タイプで対応状況が違う回線もあるから、よく確認しておこう!

光回線のエリア確認方法やポケット型WiFi・ホームルーターを契約できるWiMAXのエリア確認方法をまとめた記事も用意しているので、あわせてチェックしてくださいね。

料金やキャンペーンがお得な契約先を選ぶ

WiFi(インターネット回線)では主に以下のキャンペーンを実施している場合があります。

  • 光回線の開通工事費無料
  • モバイル回線の端末無料
  • キャッシュバック
  • 月額料金割引
那比光太(なびこうた)
こうた
アパートでインターネットを契約するなら、お得なキャンペーンがたくさんもらえる会社で申し込みたいな!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
のちほど、光回線やモバイル回線で人気の事業者で実施中の最新キャンペーンを比較・解説するわよ!

オススメの光回線6選の項目へジャンプ!
オススメのポケット型WiFi4選の項目へジャンプ!
オススメのホームルーター3選の項目へジャンプ!

また、契約するWiFi(インターネット回線)によってはお使いのスマホとセット割が利用できる場合があります。

光回線・セット割 わたしのネット

スマホとのセット割にあわせてWiFi(インターネット回線)を選ぶと、スマホ代からの割引を受けられて通信費が節約できますよ。

のちほど、セット割ごとのオススメ光回線を紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

【23社比較】アパートでオススメの光回線7選

WiFi
光回線をアパートで入居者が選んで契約できるなら、スマホとのセット割にあわせた事業者をまずは第一候補に考えましょう。

スマホとのセット割を踏まえて、オススメしたい光回線は以下の6社です。

スマホとのセット割が適用されれば、1台あたり最大1,100円の割引が毎月受けられますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
ちなみに、光回線は戸建てタイプやマンションタイプによって月額料金や初期費用が変わり、アパートは基本的に「マンションタイプ」に含まれるよ!

主要光回線のアパートでの料金やキャンペーンを比較したので、セット割とあわせてもっともメリットがある契約先をチェックしましょう。

光回線最新比較表
エリア 契約期間 実質料金※1 セット割引 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
NURO光
北海道・関東・
関西・東海・九州
3年
2,037円~
Softbank
25,000円
620.45Mbps
コミュファ光
東海
2年
3,197円
au
最大23,000円
640.64Mbps
auひかり
沖縄県以外
2年
1,943円
au
61,000円
520.38Mbps
ピカラ光
四国
2年
2,884円
au
30,000円
425.29Mbps
@TCOMヒカリ
全国
2年
2,784円
au
50,000円

(マンション一部負担)
242.49Mbps
さすガねっと
(とくとくプラン320M)
関西
2年
3,163円
au
UQ mobile
3,300円
違約金補填割最大19,800円
251.42Mbps※6
BBIQ光
九州
2年
3,466円
au
20,000円
459.99Mbps
さすガねっと
(はやとくプラン)
関西
2年
3,438円
3,300円
違約金補填割最大19,800円
251.42Mbps※6
メガエッグ光
中国
2年
3,924円
au
20,000円
344.63Mbps
eo光
関西
2年
3,653円
au
最大3,000円
(商品券)
756.38Mbps
ぷらら光
全国
なし
3,739円※3
ひかりTV
234.41Mbps
So-net光M
全国
2年
3,335円
au
50,000円
227.47Mbps
OCN光
※新規受付終了
全国
2年
5,170円
OCNモバイルONE
247.11Mbps
@nifty光
全国
3年
4,065円
au
30,000円
216.11Mbps
BB.excite Fit光
(30GB未満)
全国
なし
3,548円※3
193.09Mbps
BIGLOBE光
全国
3年
3,978円
au
BIGLOBE SIM
54,000円
241.11Mbps
ドコモ光
全国
2年
4,283円
※4
ドコモ
51,000円
262.2Mbps
ソフトバンク光
全国
2年
4,741円
SoftBank
ワイモバイル
47,000円
305.31Mbps
楽天ひかり
全国
2年
5,454円
216.96Mbps
DTI光
全国
なし
4,337円※3
au
DTI SIM
20,000円
194.19Mbps
DMM光
全国
2年
4,800円
278.18Mbps
enひかり
全国
なし
4,895円※3
UQ mobile
341.52Mbps
さすガねっと
(めちゃはやプラン)
関西
3年
4,428円
SoftBank
3,300円
違約金補填割最大19,800円
620.45Mbps※6
フレッツ光
(東日本)
全国
2年
5,949円
※4
全国
250.51Mbps
フレッツ光
(西日本)
全国
2年
6,334円
※4
250.51Mbps

※1:価格は税込、1Gbpsプラン(NUROは2Gbpsプラン)、マンションは16契約以上、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算
※2:みんなのネット回線速度参照
※3:2年間の実質料金(インターネット+電話料金)
※4:タイプAの料金を記載
※5:プロバイダSo-netの料金含む
※6:プランごとに使用回線が異なるため、めちゃはやプランはNURO光、はやとくプランはフレッツ光、とくとくプランは大阪府のケーブルテレビ回線の平均速度を参考に記載

アパートでのインターネット料金がもっとも安く、速度も速いのはNURO光でした。

ただし、NURO光は契約できるエリアや導入できる物件の条件があり、すべての人が利用できるとは限りません。

スマホのキャリアや条件にあわせて、とくにオススメしたい5社をくわしく紹介しますので、あなたにとってメリットを感じるのはどの回線か考えながら読んでみてくださいね。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

GMOとくとくBB51,000円CB!引用:GMOとくとくBB

ドコモ光の概要
ドコモ光
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
契約期間 2年
セット割 ドコモスマホで月額料金が最大1,100円割引
※最大20台
※家族も適用可
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
(キャンペーンで無料)
特典 38,000円キャッシュバック(10GBプランなら51,000円キャッシュバック)
乗り換えでさらに15,000円キャッシュバック
工事前にモバイルWi-Fiがレンタル無料
訪問サポートが初回無料
高性能Wi-Fiルーターがレンタル無料
実質月額 戸建て:4,949円
マンション:3,629円

ドコモユーザーがセット割を適用できるのはドコモ光だけで、「ドコモ光セット割」で携帯電話料金が毎月最大1,100円割引かれますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
家族でドコモのスマホを使っているなら、最大20台まで割引が受けられるからお得だよ!

ドコモ光は、NTTの光回線を使ってインターネットをつなげる光コラボなので、同じ回線を使うフレッツ光に対応したアパートであれば契約が可能です。

ドコモ光では23社から契約者が好きなプロバイダを選べますが、実際に出る速度はプロバイダによって変わります。

GMOとくとくBBを選べば、回線の混雑を避けて通信するv6プラスオプションが無料で使えて、対応ルーターも契約中無料レンタルできるのでもっとも安定して接続できますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
v6プラスについては、のちほどアパートのインターネット速度を改善する方法として、夜間や週末の速度が遅いならv6プラスを申し込むの項目で解説するわよ!

さらにGMOとくとくBBからドコモ光を申込めば、オプション加入などの適用条件なしで51,000円のキャッシュバックが開通から5ヶ月後に受け取れますよ。

ドコモ光のプロバイダ24社についてこちらの記事で徹底比較していますので、あわせて読んでみてくださいね。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン内容をみる

速度重視の方に1番おすすめ!「NURO光」

NURO光引用:NURO光

NURO光の概要
NURO光
提供エリア 【北海道】
【関東】東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
【関西】兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県
【東海】愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
【中国】広島県、岡山県
【九州】福岡県、佐賀県
【東北】宮城県
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:2,090円~2,750円
契約期間 3年
セット割 ソフトバンクスマホで月額料金が最大1,100円割引
※光でんわの契約が必要
工事費 44,000円
(キャンペーンで無料)
特典 45,000円キャッシュバック
基本工事費が実質無料
ソフトバンクスマホとのセット割で最大1,100円割引
設定サポート1回無料

NURO光はソフトバンクとのセット割「おうち割光セット」が適用され、スマホ代が1台あたり最大1,100円割引されるので、ソフトバンクユーザーにはまず検討してほしい光回線です。

NURO光はアパート向けのプランが2つあり、物件にNURO光の設備が導入されているか、物件内に契約者は何人以上いるかで、契約できるプランが決まります。

  • NURO光 2ギガ(3年契約)の場合
    月額料金は戸建てタイプと同じ5,200円
    45,000円のキャッシュバックが開通から最短で2ヶ月後にもらえる
    [契約条件]
    NURO光の設備が未導入
    大家や管理会社の承諾が得られている
  • NURO光 for マンションの場合
    月額料金は物件内の契約者数によって2,090円~2,750円
    キャッシュバック額は25,000円
    [契約条件]NURO光の設備が導入済み物件である
    同じ物件内で4世帯以上がNURO光を契約する
    大家や管理会社の承諾が得られている

NURO光 for マンションが契約できれば、物件内の契約者数によって月額2,090円~と、今回紹介した23社の中でもっとも安い料金で利用できます。

那比光太(なびこうた)
こうた
NURO光 for マンションは月額料金も安いうえに、基本的にNURO光の設備がすでに導入されているからすぐに利用できるよ。

NURO光 for マンションのキャンペーン内容をみる
ただし、物件内の世帯数が少ないアパートの場合は4世帯以上が利用するという条件があるNURO光 for マンションでなく、比較的契約条件が易しい2ギガ(3年契約)になる可能性もありますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
通常プランは戸建てと月額料金は同じだけど、高額の45,000円キャッシュバックが公式特典として受け取れるわよ!

NURO光 2ギガ(3年契約)のキャンペーン内容をみる

しかし、NURO光は契約できるエリアが以下の地域に限られます。

  • 【北海道】
  • 【関東】東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
  • 【関西】兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県
  • 【東海】愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
  • 【中国】広島県、岡山県
  • 【九州】福岡県、佐賀県
  • 【東北】宮城県

もし、NURO光の提供エリア外だったり対応マンションでなかったりしたときは、次に紹介するソフトバンク光を検討しましょう。

【4/30までの期間限定増額中】ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光 NEXT
引用:代理店NEXT

ソフトバンク光の概要
ソフトバンク光
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約期間 2年
セット割 ソフトバンクスマホで月額料金が最大1,100円割引
工事費 26,400円
(実質無料)
特典 [代理店限定:選べる特典]
【特典A】47,000円キャッシュバック
【特典B】Nintendo Switch 割引キャンペーン
他社解約違約金最大100,000円負担!
工事費26,400円実質無料
スマートシネマ最大6ヶ月実質無料
セット割でソフトバンクスマホから最大1,100円割引、
ワイモバイルのスマホから最大1,088円割引

NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーは、全国で利用可能な光コラボのソフトバンク光を検討しましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ソフトバンク光はNURO光と同じくソフトバンクのスマホとのセット割が受けられるほか、格安スマホのワイモバイルもセット割の対象になるのよ!

ソフトバンク光は、代理店NEXTからの申込みで47,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月後に受け取れます。

キャッシュバックの申請手続きも申込み時にオペレーターへ口座番号を伝えるだけ、と簡単なのでもらい忘れも起こりにくいですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
オプションなどの適用条件もナシですべての人が受け取れるから安心だね!

さらに、ソフトバンク光公式キャンペーンとして実施している他社解約違約金最大100,000円還元キャンペーンもあわせて利用できます。

那比光太(なびこうた)
こうた
開通工事費26,400円が実質無料になるのも見逃せません。

さらに現在は、21万本以上の動画を無制限で視聴できる「スマートシネマ」が6ヶ月実質無料になるキャンペーンも実施中です。

光コラボでより多くのキャッシュバックがほしい人や、格安スマホとあわせて通信費を安くしたい人も、ソフトバンク光をチェックしてみてくださいね。

\4/30までの期間限定増額中/
ソフトバンク光×NEXTのキャンペーン内容をみる

auユーザーならまずは「auひかり」


引用:代理店NEXT

auひかりの概要
auひかり
提供エリア 東海・近畿地方・沖縄県以外の全国
月額料金 戸建て:初月無料
2~12ヵ月目:5,610円
13~24ヵ月目:5,500円
25ヵ月目~:5,390円
マンション:初月無料
2ヵ月目~:4,180円
契約期間 戸建て:3年
マンション:2年
セット割 au(最大1,100円割引/月)
UQモバイル(最大1,100円割引/月)
工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
特典 最大61,000円のキャッシュバック
ひかり電話以外のオプション不要
他社違約金負担キャンペーンが増額
キャッシュバックは最短で翌月末!面倒な手続きがいらない

auのスマホをお使いの方は、高額キャッシュバックが魅力的なauひかりがお住まいのアパートで契約できないかチェックしてみましょう。

auひかりの代理店NEXTは、最大61,000円のキャッシュバックを受けとることができます。

キャッシュバックは代理店からとプロバイダからに分かれていて、代理店キャッシュバックが開通月の翌月末までに振り込まれます。

<キャッシュバック内訳>
戸建て住宅
マンション
振り込み時期 最短翌月末 最短翌月末
代理店NEXT
からの振り込み
39,000円 44,000円
プロバイダ
からの振り込み
25,000円 20,000円
auスマートバリュー適用で
NEXTから振込み
10,000円 10,000円

※電話オプションを申し込んだ場合

NEXTからのキャッシュバックは最短翌月末、プロバイダからのキャッシュバックは4ヶ月後に受け取れます。

NEXTよりもキャッシュバックが多い代理店がありますが、キャッシュバックの受け取りまでに1年~2年がかかるため注意しましょう。

ちなみに、フルコミットのキャッシュバック適用条件は以下のとおりです。

<適用条件>

  • 代理店NEXTから申し込み
  • ホームタイプは3年契約の「ずっとギガ得プラン」に加入
  • マンションタイプは2年契約の「お得プランA」に加入
  • 12ヶ月間の利用継続
那比得子(なびとくこ)
とくこ
特別厳しい条件はなく、誰でもキャッシュバックを受け取りやすいのもポイントね!

auひかりでキャッシュバックを受け取りたい方は、ぜひ一度代理店NEXTを検討してみてください。

那比光太(なびこうた)
こうた
ただし、auひかりは沖縄県以外の全国が提供エリアですが、基本的にauひかりの設備が導入済みのアパートでしか契約できません。

auひかりに対応していないアパートにお住まいなら、次に紹介するSo-net光Mを検討しましょう。

auひかり×NEXTのキャンペーン内容をみる

auひかりがエリア外なら「So-net光M」

So-net光M
引用:So-net光M

So-net光Mの概要
So-net光M
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:5,995円
マンション:4,895円
契約期間 2年
セット割 au(最大1,100円割引/月)
UQモバイル(最大1,100円割引/月)
工事費 26,400円
特典 月額料金値引き特典 戸建て4,378円 マンション 3,520円
工事費実質無料
WiFiルーター無料
訪問設定サポート無料
セキュリティソフト無料

auひかりがエリア外だったauユーザーは、光コラボでエリアが広いSo-net光Mがオススメです!

So-net光Mでは公式窓口限定の特典として月額料金が戸建は4,378円に、マンションは3,520円に値引きされる特典を実施しています。

那比光太(なびこうた)
こうた
公式特典だから安心だし、適用条件もないから申請手続きさえすれば必ずもらえるよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
So-net光Mのキャッシュバックは、3ヶ月後と12ヶ月後の2回申請手続きをして振り込まれるから、手順も確認しておいてね!

So-net光Mのキャッシュバックを受け取るまでの流れは、以下のとおりです。

  1. 開通3ヶ月後の15日にSo-netからお知らせメールが届く
  2. 1回目の受取手続きを手続きページから行う
  3. 最短当日に手続き時に登録した口座へ20,000円入金される
  4. 開通12ヶ月後の15日にSo-netからお知らせメールが届く
  5. 2回目の受取手続きを手続きページから行う
  6. 最短当日に手続き時に登録した口座へ30,000円入金される

キャッシュバックの受取期間にSo-netから届くメールに沿って、振込用の口座番号などを入力すれば最短当日に振り込まれるので簡単ですよ。

So-net光Mでは、v6プラス対応の無線LANルーターも契約中無料でレンタルできるので、キャンペーン面でも速度面でもメリットが大きい光回線です。

So-net光Mのキャンペーン内容をみる

関西在住なら「さすガねっと」

さすガねっとは、大阪ガスが提供するインターネット回線で大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県の6府県で利用できます。

大阪ガスの都市ガスサービスとセット利用すれば、インターネット料金が毎月330円安くなります。

1年目の月額料金が大幅に割引されるスタート割をはじめとしたキャンペーンの他、利用者向けのサポートも充実しており、安心・便利な回線サービスです。

【さすガねっとの概要】
めちゃはやプラン はやとくプラン とくとくプラン320M とくとくプラン1G とくとくプラン10G
提供エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
セット割 ソフトバンク au
UQモバイル
最大通信速度
(下り)
2Gbps 1Gbps 320Mbps 1Gbps 10Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費
(戸建て)
47,520円
工事費
(マンション)
18,480円
月額料金
(戸建て)
1年目:3,080円
2年目以降:5,500円
1年目:2,970円
2年目以降:5,390円
1年目:2,750円
2年目以降:4,950円
1年目:2,970円
2年目以降:5,390円
1年目:3,740円
2年目以降:6,930円
月額料金
(マンション)
1年目:3,080円
2年目以降:5,500円
1年目:2,530円
2年目以降:4,070円
1年目:2,200円
2年目以降:3,850円
1年目:2,530円
2年目以降:4,070円
おもなキャンペーン 工事費相当額割引
違約金補填割最大19,800円
駆けつけサポート無料
スマホ、タブレットの修理保証無料
開通までレンタルWiFi無料
契約期間 3年 2年
2年実質総額
(戸建て)
106,272円 103,632円 103,632円 103,632円 131,340円
2年実質総額
(マンション)
106,272円 82,512円 75,912円 82,512円
2年実質月額
(戸建て)
4,428円 4,318円 4,318円 4,318円 5,473円
2年実質月額
(マンション)
4,428円 3,438円 3,163円 3,438円

※スタート割・ガスセット割を適用した場合の金額
※すべて税込
※めちゃはやプランをマンションで契約する場合は、1~3階建ての物件のみ契約可能

さすガねっとは回線速度やセット割対象の違いに応じて、以下の5つのプランに分かれています。

めちゃはやプラン:下り最大2Gbps|大容量データ通信やネットをよく使う世帯向け、ソフトバンクとのセット割あり。
はやとくプラン:下り最大1Gbps|動画視聴やテレワーク利用にちょうどいい、セット割はないもののフレッツ光や光コラボ利用中の方におすすめ(工事不要で切り替え可能)
とくとくプラン320M:下り最大320Mbps|手軽にネットを楽しめるコスパ重視プラン。とにかく安く利用できる。au・UQモバイルとのセット割あり。
とくとくプラン1G:下り最大1Gbps|通信速度と価格のバランスが取れたプラン。au・UQモバイルとのセット割あり。
とくとくプラン10G:下り最大10Gbps|さすガねっと最速で高速通信を行いたい方向け。au・UQモバイルとのセット割あり。
那比光太(なびこうた)
こうた
自分のライフスタイルにあわせて、好きなプランを選べるのは嬉しいね!

高速通信をしたいのであれば、NURO光と同じ独自回線が使える「めちゃはやプラン」最大通信速度が10Gbpsの「とくとくプラン10G」を、とにかく安さを求めるのであれば「とくとくプラン320M」を検討するといいでしょう。

さすガねっとでは、以下の豊富な申し込みキャンペーン、利用者向けサポートを実施しています。

  • スタート割で1年目は毎月最大2,420円の料金割引
  • 乗り換えの際の他社違約金相当額(最大19,800円まで)を補填
  • 開通までの期間中、ホームルーターが割引価格でレンタルできる
  • 初期設定やトラブルの際に、電話や訪問でサポートしてくれる
  • スマホ・タブレットの修理保証(上限40,000円)が無料
那比得子(なびとくこ)
とくこ
インターネットの接続設定やスマホなどの端末についても、まるごとサポートしてくれるのね!

他にも開通時やトラブル時のサポート面も充実しており、対応も安心です!

さすガネットの充実サポポート
引用:さすガネット

  1. 駆けつけネットサポートで速度不良などのトラブルをサポート
  2. スマホやタブレットの修理補償無料附帯
  3. アフターコールサポートで手続きの不明点もサポート

関西在住であれば、開通前後だけでなく利用期間中ずっとサポートしてくれる、安心・便利なさすガねっとを、ぜひ検討してくださいね。

さすガねっとの詳細をチェック

格安SIMユーザーならGMOとくとくBB光アクセスがおすすめ!

GMOとくとくBB光アクセス引用:GMOとくとくBB光アクセス

GMOとくとくBB光の概要
GMOとくとくBB光
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:4,818円
マンション:3,773円
契約期間 2年
セット割 なし
工事費 26,400円
特典 工事費実質無料
解約違約金0円
窓口限定30,000円キャッシュバック
乗り換え40,000円キャッシュバック

※すべて税込価格
※1:GMOとくとくBB光アクセスキャンペーン特設サイトから申し込んだ場合
※2:平均通信速度は「みんなのネット回線速度」に投稿された測定平均値を記載

GMOとくとくBB光アクセスは月額料金が安く設定されており、複雑なプランなども無いためシンプルで分かりやすい光回線です。

また、速度重視の方にとっても嬉しい「v6プラス」もオプション料0円で提供されるため、快適にインターネットを利用することができます。

那比光太(なびこうた)
こうた
スマホとのセット割はないものの月額料金がシンプルで安いため、格安SIMユーザーにもGMOとくとくBB光アクセスはおすすめだよ!

格安SIMとのセット割が適用される光回線はありますが、以下のように割引額が少ないです。

格安SIMとのセット割
対象格安SIM
対象光コラボ
割引額
BIGLOBE mobile
BIGLOBE光
330円
DTI SIM
DTI光
165円
・UQ mobile
・ahamo
・povo
enひかり
110円
OCN モバイル ONE
OCN光
220円

格安スマホの場合はセット割での割引を取るより、月額料金が安いGMOとくとくBB光アクセスを契約する方がお得な場合がありますので、比較してみてくださいね。

GMOとくとくBB光アクセスの詳細を見る

【19社比較】アパートでオススメのポケット型Wi-Fi4選

ポケット型Wi-Fiアイコン

アパートで光回線の工事ができない人や、工事をしたくない人は端末で電波を受信してインターネットができるモバイル回線がオススメです。

自宅だけでなく外出先でも気軽にインターネットをつなげたいなら、ポケット型WiFiを選びましょう。

ポケット型WiFiは1ヶ月に必要なデータ容量にあわせて契約先を選ぶのがオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
ポケット型WiFiは、データ容量が50GB以下の小容量から200GBの大容量まで幅広く用意されているよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
データ容量によって月額料金も変わるから、ムダなく選べばコスパよくインターネットが契約できるわよ!

結論として、ポケット型WiFiはデータ容量ごとに以下の4社がオススメです。

もし、引越しが多い方や将来的に光回線やホームルーターを契約する可能性がある方は、いつでも0円で解約できる会社がオススメですよ。
では、最新のポケット型WiFi19社を実質料金や平均速度で比較してみましょう。

ポケット型WiFi19社キャンペーン比較
データ量 契約期間 実質月額※1 月額料金 キャンペーン 平均速度※2
MONSTER MOBILE
20GB
2年
2,072円
1,980円
・14日間お試し
40.99Mbps
ゼウスWiFi
30GB
2年
2,333円
~3ヶ月目:980円
4〜24ヶ月目:2,361円
25ヶ月目〜:2,508円
17.95Mbps
MONSTER MOBILE
50GB
2年
2,611円
2,530円
40.99Mbps
ゼウスWiFi
2年
3,050円
~3ヶ月目:1,480円
4〜24ヶ月目:3,106円
25ヶ月目〜:3,278円
17.95Mbps
Ex WiFi
2年
3,080円
2,948円
縛りなしWiFi
60GB
4,117円
初月~4ヶ月目:3,480円
5ヶ月目以降:4,103円
GoGoキャンペーンで最大5ヶ月値引き
19.57Mbps
地球WiFi
※新規受付終了
実質93GB
3年
3,367円
3,278円
34.82Mbps
どこよりもWiFi
100GB
2年
3,190円
初月~36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目~:2,508円
3.83Mbps
Mugen WiFi
2年
4,070円
3,718円

・30日間お試し
16.85Mbps
ゼウスWiFi
2年
3,221円
0~3ヶ月目:1,980円
4~24ヶ月目~:3,212円
25ヶ月目~:3,828円
17.95Mbps
THE WiFi
2年
3,501円
0~3ヶ月目:0円
4ヶ月目~:3,828円
・30日間お試し
21.34Mbps
AiR-WiFi
1年
3,499円
3,278円
・30日間お試し
14.2Mbps
ギガゴリWiFi
2年
3,908円
~2ヶ月目:3,267円
3ヶ月目~:3,817円
10.05Mbps
Chat WiFi
200GB
1年
4,902円
4,690円
・事務手数料1,100円割引
20.37Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi
実質210GB
2年
4,033円
0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目~:4.730円
・事務手数料無料
22.21Mbps
限界突破WiFi
実質310GB
2年
3,850円
3,850円
・事務手数料無料
14.33Mbps
MONSTER MOBILE
実質無制限
4,192円
3,138円
・端末補償 for 無制限プラン初月無料
40.99Mbps
ワイモバイル
Pocket WiFi
実質無制限
5,649円
4,818円
91.4Mbps
Broad WiMAX
(5G)
実質無制限
2年
5,101円
0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目~:4,818円

・5,000円
キャッシュバック
・乗換えキャンペーン
・初期費用無料キャンペーン
191.41Mbps
GMOとくとくBB
WiMAX

(5G)
実質無制限
2年
4,181円
初月:1,089円
1〜12ヶ月目:3,784円
13〜35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
・月額割引
・25,000円キャッシュバック
82.37Mbps
カシモWiMAX
(5G)
実質無制限
4,814円
0ヶ月目:1,408円
1ヶ月目~:4,818円
・おかえしプログラム
(5,000円分Amazonギフト券プレゼント)
※現在終了
58.27Mbps
UQ WiMAX
(5G)
実質無制限
6,056円
0〜12ヶ月目:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円
99.52Mbps
ドコモ
(5G)
無制限
(5Gギガホプレミア)
2年
7,452円
7,315円

※すべて税込
※1:実質料金=契約期間×月額料金+初期費用―(キャッシュバック・割引特典額)÷契約期間
※2:みんなのネット回線速度参照

あまりインターネットを使わない方は、20GB~50GBの小容量ポケット型WiFiを選ぶと実質料金を安く抑えられます。

また、速度を重視したいなら5G対応のプランを用意しているWiMAXがイチオシですよ!

那比光太(なびこうた)
こうた
例として10GBでインターネットがどれくらい使えるかまとめたから、自分に必要なデータ容量の目安にしてね!
10GBに到達するまでの目安
利用目的 10GB到達まで
YouTube(低画質)
約28時間
YouTube(高画質)
約15時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約60時間
オンラインゲームのアップデート
(SwitchやPS4)
1回(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約10時間
Netflix
(UHD 4K画質)
約1.5時間
ZOOMでのビデオ通話
約15時間

では、くわしくオススメのポケット型WiFiを解説していきましょう。

実質無制限なら「Broad WiMAX」


引用:Broad WiMAX

実質無制限でたっぷりとインターネットがしたい方や、速度を重視したい方はWiMAXがもっともオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXは独自の5G回線を使った高速通信ができるから、実際に出る速度もモバイル回線でもっとも速いよ!

WiMAXは、UQWiMAXが提供するWiMAX2+回線とauのLTE回線が利用できるサービスで、UQWiMAX以外にもさまざまなプロバイダから契約できます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiMAXは契約するプロバイダによって月額料金やキャンペーンが違うから、もっともお得なところで契約してね!

WiMAXプロバイダの中でもとくにオススメなのは、Broad WiMAXです。

【Broad WiMAXの概要】
Broad WiMAX
月額料金
1ヶ月目:1,397円
2ヶ月目~:3,773円
月間データ容量
無制限
(※速度制限あり)
速度制限の内容
・一定期間に大量のデータ通信を行った場合、
混雑する時間帯の通信速度が制限される場合がある
・制限中の速度はおおむね1Mbps
端末代金
31,680円
契約期間
2年
特長
・月額料金大幅割引
・5,000円キャッシュバック実施中!
・違約金最大40,000円負担
・初期費用20,743円無料

※価格は税込

また、他社回線からの乗り換えの方なら、最大40,000円まで違約金を負担するキャンペーンも受けられるのでお得ですね。

ただし、WiMAXは無制限プランでも短期間で大容量通信を行うと、一時的な速度制限がかかる可能性があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXは速度制限になっても、YouTubeが標準画質で見られる程度の速度はあるから安心してね!


Broad WiMAXを申し込む

200GBの超大容量なら「hi-ho Let’s WiFi」

hi-ho Let's WiFi引用:hi-ho Let’s WiFi

大容量のデータ通信を短期間での速度制限なしで行いたいなら、200GBまでのプランを契約期間ありでもっとも安く契約できるhi-ho Let’s WiFiがオススメです。

<hi-ho Let’s WiFiの基本情報>
hi-ho Let’s WiFi
月額料金
3,278円~
月間データ容量
200GB
速度制限の内容
1日の通信量が7GB以上の場合、
7GB以上使用日の翌々日に最大128kbpsの制限
端末代金
月々割で実質無料!
平均通信速度(下り)
22.21Mbps
契約期間
2年
特徴
事務手数料無料

hi-ho Let’s WiFiは月額3,278円~で使えるので、縛りありのポケット型WiFiで月間200GBまでたっぷり使うならオススメです。

200GBのデータ容量があればYouTubeを高画質でも約326時間視聴できるので、1日あたり10時間も楽しめますよ。

hi-ho Let’s WiFiの申込みはこちらから
もし、200GBのポケット型WiFiを1年の契約期間で使うならChat WiFiがオススメです。

Chat WiFiは1年プランでも13ヶ月目以降から解約手数料が無料な上に、事務手数料(通常3,300円)がキャンペーンで1,100円引きなので初期費用も安いですよ。

月間100GBの大容量なら「どこよりもWiFi」

どこよりもWifi 引用:どこよりもWiFi

WiMAXの一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合の速度制限が気になる方や、さらに大容量のプランでたっぷりインターネットをしたいなら、100GBまで速度制限なしで使えるどこよりもWiFiがオススメです。

どこよりもWiFiをはじめ、これから紹介するポケット型WiFiは「クラウドSIM」という技術を使ってインターネットをつなげ、独自の回線を使うWiMAXと違う特徴があります。

  • ソフトバンク・au・ドコモのLTE回線を切り替えて利用できる
  • 海外でも利用可能
  • データ容量が選べる
  • 契約したデータ容量の上限までは基本的に速度制限なしで使える
  • データ上限を超えると月末まで厳しい速度制限がかかる
那比光太(なびこうた)
こうた
クラウドSIMのポケット型WiFiは基本的に携帯電話がつながる場所ならどこでも使えるよ!

クラウドSIMとWiMAXの違い
どこよりもWiFiは契約期間も定めずに利用ができるので、気軽にアパートでもインターネットを利用できますよ。

<どこよりもWiFiの基本情報>
どこよりもWiFi
月額料金
初月~36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目~:2,508円
月間データ容量
月間100GB
速度制限の内容
・月間100GB以上の通信
・月末まで速度制限がかかる
・制限中の速度は最大128Kbps
端末代金
無料
平均通信速度(下り)
3.83Mbps
契約期間
2年
特徴
・月間100GBで実質料金が最安級
・クラウドSIMでエリアが広い
・海外でも利用可能

どこよりもWiFiは、3年目以降の月額料金が2,508円ととてもお得なポケット型WiFiです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
3年目以降も安いわよ!

どこよりもWiFiの申込みはこちらから

50GBまでの小容量なら「MONSTER MOBILE」

引用:MONSTER MOBILE

月間50GBまでのポケット型WiFiならMONSTER MOBILE がオススメです。
50GBまでの小容量なら、MONSTER MOBILEが最安値で契約できます。

MONSTER MOBILEは契約期間を決めずに申し込みもできますし、縛りありでも契約期間は1年と短いのが特徴ですよ。

<MONSTER MOBILEの基本情報>
MONSTER MOBILE
データ容量
50GB
速度制限の条件
・1ヶ月に50GB以上通信
・月末まで速度制限がかかる
・制限中の速度は最大256Kbps
契約期間
1年/契約期間なし
月額料金
(税込)
2,530円
端末代金
無料
平均通信速度(下り)
40.99Mbps
契約期間
特徴
・データチャージが可能
・クラウドSIMでエリアが広い
・海外でも利用可能

月間50GBあれば、YouTube動画を高画質で約75時間視聴できるほどのデータ容量なので、平日の夜や休日にインターネットを使うレベルの利用量であれば十分ともいえますね。

MONSTER MOBILEで万が一、1ヶ月に50GB以上のデータを使用してしまっても、500MB=225円からデータチャージができるので速度制限も回避でき、安心ですよ。

MONSTER MOBILEの申込みはこちらから

【12社比較】アパートでオススメのホームルーター4選

光回線の工事ができないアパートで自宅メインでインターネットをするなら、ホームルーターがオススメです。

ホームルーターはポケット型WiFiより大型の端末で持ち運びはできませんが、おうちのコンセントに電源プラグを差し込むだけでインターネットをつなげられます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ホームルーターは強い電波を発するアンテナが内蔵されているから、ポケット型WiFiより安定して何台もの機器をつなげられるわよ!

家族やシェアハウス、小規模の事務所などで複数の機器をつなげて使いたいなら、ホームルーターを選ぶと快適ですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
契約先によっては最新の5Gに対応した機種やプランも提供しているよ!

ホームルーターのキャンペーン窓口を比較した結果も、ぜひ参考にしてくださいね!

ホームルーター比較一覧表
種類 契約先 契約期間 実質月額 月額料金 キャッシュバック セット割 最大通信速度
ソフトバンクAir モバレコエアー
(5G)
3,034円
初月:1,320円
1ヶ月目~11ヶ月目:3,080円
12ヶ月目~35ヶ月目:4,180円
36ヶ月目~:5,368円
17,000円
ソフトバンク・
ワイモバイル
下り:91.26Mbps
上り:8.97Mbps
ソフトバンクAir NEXT
(5G)
3,487円
~5ヶ月目:1,980円
6ヶ月目~:5,368円
30,000円
ソフトバンク・
ワイモバイル
下り:91.26Mbps
上り:8.97Mbps
ソフトバンクAir Yahoo!BB
(5G)
3,687円
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:5,368円
25,000円
ソフトバンク・
ワイモバイル
下り:91.26Mbps
上り:8.97Mbps
ソフトバンクAir ソフトバンクAir
(5G)
4,497円
~12ヶ月目:3,278円
13ヶ月目~:5,368円
ソフトバンク・
ワイモバイル
下り:91.26Mbps
上り:8.97Mbps
WiMAX Broad WiMAX
(5G)
2年
5,101円
0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目~:4,818円
5,000円
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
WiMAX GMOとくとくBB WiMAX
(5G)
2年
4,181円
初月:1,089円
1〜12ヶ月目:3,784円
13〜35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
25,000円
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
WiMAX カシモ WiMAX
(5G)
なし
4,814円
初月:1,408円
1ヶ月目~:4,818円
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
WiMAX DIS mobile WiMAX
(5G)
5,271円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
WiMAX UQ WiMAX
(5G)
5,836円
0〜12ヶ月目:4,268円
13ヶ月目以降:4,950円
UQモバイル
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
WiMAX BIGLOBE WiMAX
(5G)
4,863円
初月~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
UQモバイル
下り:131.88Mbps
上り:40.99Mbps
home 5G GMOとくとくBB
(5G)
4,304円
4,950円
20,000円
ドコモ
下り:165.37Mbps
上り:18.8Mbps
home 5G ドコモ公式
(5G)
4,950円
4,950円
ドコモ
下り:165.37Mbps
上り:18.8Mbps

※価格は税込
※契約期間の縛りがないものは2年間の実質月額料金

ホームルーターでもっとも実質料金が安いのはモバレコエアーです。
モバレコエアーはソフトバンクAirのアライアンスモデルで、利用する端末や回線は同じですが、他の窓口にはない独自の割引キャンペーンやキャッシュバックを実施していますよ。

ただし、実際に出る平均速度は独自のWiMAX2+回線とauの5G回線を使うWiMAXや、ドコモの5G回線を使ったhome 5Gの方が優れています。

那比光太(なびこうた)
こうた
提供可能エリアもWiMAXやドコモ home 5Gのほうが広いから、都市部以外にお住まいの方にもオススメだよ!

ホームルーターは料金の安さと速度の快適さ、どちらを重視したいかによって決めましょう。

ホームルーター最安値なら「モバレコエアー」

モバレコAir引用:モバレコエアー

ホームルーターをどこよりも安く契約したいなら、モバレコエアーがオススメです。

モバレコエアーはソフトバンクが提供するホームルーター・ソフトバンクAirのアライアンスモデルで、回線品質や速度はまったく変わりません。

那比光太(なびこうた)
こうた
モバレコエアーは独自の割引や17,000円キャッシュバックが受けられるから、実質料金がホームルーター最安だよ!
モバレコエアー

モバレコエアーの概要
月額料金
初月:1,320円
1ヶ月目~11ヶ月目:3,080円
12ヶ月目~35ヶ月目:4,180円
36ヶ月目~:5,368円
月間データ容量
無制限
端末代
71,280円(実質無料)
事務手数料
3,300円
契約期間
定めなし
※3年以内の解約で端末代残債の請求あり
最大速度
(下り)
2.1Gbps
特典
・17,000円キャッシュバック
・SoftBank・Y!mobileとのセット割
・他社回線の解約違約金を最大10万円還元
・おうち割光セットスタートキャンペーン
実質月額
3,438円

※実質月額は「3年分の月額料金」+「端末代・契約事務手数料」-「キャッシュバックなどのキャンペーン額」を、36ヶ月で割って算出
※金額は全て税込(税率10%)

モバレコエアーの特徴はWiMAXのように速度制限が基本的になく、データ容量完全無制限で利用できる点です。

モバレコエアーは月額料金からの割引と17,000円のキャッシュバックが受けられるので、ホームルーターの中では実質料金がもっとも安くなります。

モバレコエアー

モバレコエアーのキャッシュバック内容
キャッシュバック額
17,000円キャッシュバック
振り込み時期
最短翌月末
申請方法
メールから申請

もちろん、ソフトバンクAirの公式キャンペーンとして、他社解約違約金負担キャッシュバックやソフトバンク・ワイモバイルのスマホとのセット割も適用されお得ですよ。

モバレコエアーの申込みはこちらから

速度重視なら「ドコモ home 5G」

ドコモhome5G
引用:GMOとくとくBB

ホームルーターを速度重視で選ぶなら、2021年8月に登場したドコモの新サービス・home 5Gを検討しましょう。

home 5Gはドコモの5G回線を使って最大通信速度4.2Gbpsという驚異のスピードを実現しました。

ドコモ home 5Gを申込むなら、GMOとくとくBBから20,000円のAmazonギフト券を受け取るのがオススメです。

ドコモ home 5G

<ドコモ home 5Gの基本情報>
月額料金
(税込)
4,950円
データ容量
無制限
速度制限の内容
なし
端末代金
実質無料
平均通信速度(下り)
165.37Mbps
契約期間
なし
キャンペーン
・20,000円キャッシュバック(Amazonギフト券)
・ドコモとのセット割

GMOとくとくBBで申し込むことで、20,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

現金の方がいい!という方は代理店アイ・ティー・エックスからのお申し込みで現金10,000円がキャッシュバックされますよ。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのキャッシュバック内容
還元額
20,000円
振り込み時期
4ヶ月後
申請方法
メールで届いたギフト券の番号をAmazonのギフト券登録ページに入力して登録

ドコモのスマホとのセット割も、1台あたり1,100円が家族間で20台まで適用されるので、ドコモユーザーはぜひチェックしてくださいね。

ドコモ home 5Gの申込みはこちらから

安さと速度のバランスがよい「WiMAX」

引用:Broad WiMAX

WiMAXでは、外出先でも使えるポケット型WiFiのほか、ホームルーターも選択できます。

各プロバイダでホームルーターを選んでも、月額料金やキャンペーンは基本的に変わらないので、 Broad WiMAXから申し込むのがもっともお得ですよ。

Broad WiMAX

<Broad WiMAX 5Gプランの基本情報>
月額料金
(税込)
0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目~:4,818円
データ容量
実質無制限
速度制限の内容 ・一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合
・制限中の速度はおおむね1Mbps
端末代金
31,680円
平均通信速度(下り)
131.88Mbps
契約期間
2年
キャンペーン
・月額料金割引
・5,000円キャッシュバック
・他社解約違約金最大40,000円負担
・学割・引越しキャンペーン
・いつでも解約サポート

Broad WiMAXでは、他社回線からの乗り換えで違約金が最大40,000円まで還元してもらえますし、光回線などの指定回線ならいつでも違約金なしで乗りかえられるので、ぜひチェックしてくださいね。

ただし、WiMAXの注意点として無制限プランでも速度制限があり、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、おおむね1Mbpsの速度に低下します。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
1Mbpsの速度が出ていれば、低画質の動画くらいなら視聴はできるわよ。

接続する端末や利用する人数が多く、完全無制限のインターネット環境が必要なら、速度制限がないモバレコエアーやドコモのhome 5Gを選びましょう。

Broad WiMAXの申込みはこちらから

家でも外でもWiFiを利用したいなら「WiFi革命セット」

WiFi革命セットサイト画像

自宅でも外出先でもWiFiを利用したい場合には「WiFi革命セット」がおすすめです。

WiFi革命セットは「モバレコエアー」とクラウドSIMタイプの「ポケット型WiFi」がセットになったサービスです。

モバレコエアーは自宅に設置するタイプの工事不要のホームルーターで、ONE MOBILEは持ち運び可能なポケット型WiFiのことをいいます。

自宅ではモバレコエアーを利用して無制限でWiFi通信を行い、外出先ではポケット型WiFiを持ち歩いて月間100GBまで通信することが可能です。

【WiFi革命セット概要】
WiFi革命セット
契約期間 【モバレコエアー】なし
【ONE MOBILE】最長24ヶ月
データ容量 【モバレコエアー】無制限
【ONE MOBILE】100GB/月
月額料金 【モバレコエアー】
<端末レンタルの場合>
1~24ヶ月目:3,498円
25ヶ月目以降~5,907円
<端末購入の場合>
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
【ONE MOBILE】
1,100円
事務手数料 3,300円
端末代金 【モバレコエアー】71,280円 ※実質無料
【ONE MOBILE】0円 ※レンタル
解約違約金 0円

※価格は税込
端末購入の料金は24回払いの場合に基づいて算出

通常、上記のサービスは別々に契約する必要がありますが、WiFi革命セットなら両方のサービスを同時に利用可能なうえ、個別で契約するよりもお得に利用できます。

実際にそれぞれのサービスを個別で契約した場合の利用料金と、WiFi革命セットで契約した場合の利用料金を比較してみると、WiFi革命セットの方がお得に利用できていることがわかります。

モバレコエアー・ONE MOBILEの通常月額料金 月額料金合計
個別で契約した場合 WiFi革命セットの場合
月額料金合計 8,338円 【1ヶ月目】1,980円
【2〜12ヶ月目】4,730円
モバレコエアー 5,368円 【1ヶ月目】880円
【2〜12ヶ月目】3,630円
ONE MOBILE 2,970円 【1ヶ月目】1,100円
【2〜12ヶ月目】1,100円

※価格は税込
※レンタルで利用した場合

モバレコエアーはデータ容量が無制限ではあるものの、ポケット型WiFi(ONE MOBILE)は月間100GBと制限がある点に注意は必要ですが、自宅でも外出先でもWiFiを利用したい場合には「WiFi革命セット」の検討がおすすめです。

WiFi革命セットの詳細はこちら
 

※このボタンからお得な特典をチェック

アパートのインターネットは主に5種類!どんな人がオススメ?

インターネットアイコン
アパートで主に契約できる回線は以下の5つです。

まずはアパートでインターネットの対応状況や光回線の工事ができるかを、管理会社や大家さんに確認しましょう。

インターネット完備の物件でないなら無料WiFi(インターネット回線)は利用できませんし、開通工事ができないなら光回線という選択肢は消えます。

また、光回線の工事が可能だとしてもアパートに住む期間が短かったり、2年以内に転居する可能性があったりするなら、工事不要で持ち運びができるモバイル回線を選ぶべきです。

那比光太(なびこうた)
こうた
ほかにも、オンラインゲームや高画質動画を楽しみたいなら速度制限がなく高速通信ができる回線が必要だよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
5つの回線の中で、あなたにはどれがベストなのか考えてみてね。

物件備え付けの無料ネットは速度より節約重視の人向け

アパートに備え付けられている無料のWiFi(インターネット回線)は、手間をかけずに最速・最安でネットを利用したい人に向いています。

もしお住まいの物件で無料WiFi(インターネット回線)が利用できる場合は、以下にまとめたメリットと注意点などを確認してみてください。

メリット デメリット
インターネット料金がかからない
開通工事が不要
入居後すぐにインターネットが使える
契約先を検討したり申し込む手間がない
契約内容によっては速度が遅い
不満があっても他社回線を契約できないことがある
家賃のほかに追加料金を払うことがある
セキュリティに不安がある

無料WiFiのメリットと注意点を確認すると、以下のような人に向いているとわかりました。

無料WiFi(インターネット回線)が向いている人

  • 費用をかけずにインターネットをしたい人
  • どの回線を選んでいいかわからない人
  • 入居後すぐにインターネットがしたい人
  • 速度はとくにこだわらない人

物件に備え付けのWiFi(インターネット回線)がある場合、家賃にインターネット料金が含まれているので費用を抑えられます。

開通工事も完了した状態で明け渡しとなっているため、入居者が工事費を負担することもありませんよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
備え付けのインターネットを使えば、本来ネット料金として必要なお金を自由に使えるからいいわね!

ただし、備え付けのWiFi(インターネット回線)は管理会社や大家さんが契約しているので、速度が遅くても自由にプラン変更することはできません。

那比光太(なびこうた)
こうた
サービスによっては最大100Mbpsまでしか出ないものもあるから、スピード重視の人は要注意だよ!

さらに、備え付けの回線は入居者全員が同じインターネットを利用するため、入居者同士のセキュリティがもろくなり、パソコンやスマホの中身を他人に見られる危険性もあります

費用や手間がかからない点は大きな利点ですが、速度やセキュリティーといった重要部分がおろそかになりやすいため、備え付けのWiFi(インターネット回線)は最終手段と考えてよいでしょう。

無料のWiFi(インターネット回線)が出せる速度については、のちほど、「無料のWiFi(インターネット回線)は速度が遅いって本当?」でも説明していますので、そちらもご覧ください。

光回線が向いているのは工事可能で速度重視な人

固定回線(光回線)の特徴
光回線は4つの回線の中でもっとも安定した高速通信を利用できるため、速度重視の人にオススメです。

以下に光回線のメリットと注意点、契約に向いている人をまとめてみましたので、ご覧ください。

メリット デメリット
もっとも高速でインターネットが楽しめる
速度制限がなく無制限に利用できる
キャッシュバックや料金割引などキャンペーンが豊富
スマホとのセット割が利用できる
機器を無制限に同時に接続できる
光電話や光テレビなどオプションが利用できる
開通工事が必要で許可がなければ契約できない
月額料金や初期費用が高い
持ち運びができない
引越しの際には基本的に解約

光回線のメリットと注意点を確認すると、以下のような人に向いているとわかりました。

光回線が向いている人

  • アパートで工事ができる人
  • オンラインゲームユーザー
  • 下り上りともに安定した速度を求める人
  • 主に自宅でインターネットをする人
  • 長期間同じアパートに住む予定の人
  • 光電話や光テレビも利用したい人
  • 高額のキャッシュバックが欲しい人

ただし、光回線は宅内に設備が導入されていないと利用できないので、物件で工事ができる人やすでに回線設備が導入されている物件に住んでいる人でないと契約できません。

あらかじめ、フレッツ光やNURO光、auひかりなどの設備が導入されているアパートなら各戸まで回線が来ていることも多いので、大がかりな工事をすることなく入居後すぐ利用を開始できますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
光回線を希望している人は、入居前に「工事は可能か?」「対応しているWiFi(インターネット回線)は何か?」を大家さんに確認しておくといいわよ!

光回線をアパートで契約して、利用を開始するまでの流れは以下のとおりです。

  1. 契約したい回線の提供エリアを公式サイトで確認する
  2. 管理会社に光回線の開通工事が可能か確認する
  3. 契約したい回線に申込みをする
  4. 開通工事日の調整をする
  5. 開通工事を実施し、利用開始

光回線を新たに物件内に開通させるなら、申込から利用開始まで約1~2ヶ月かかります。

ただし、すでにWiFi(インターネット回線)が導入されたアパートにお住いであれば、専用機器をつなげるだけで利用開始できるため、1週間もあればインターネットを利用できますよ。

また、光回線は契約する会社によって提供エリアや速度、セット割対応状況、料金やキャンペーンなどが大きく違います。

アパート向けの光回線23社の料金やキャンペーンも比較していますので、あわせてチェックしてくださいね。

オススメの光回線6選の項目へジャンプ!

ポケット型WiFiが向いているのは工事不可で外出が多い人

ポケット型WiFiとは
光回線の工事ができないアパートにお住まいの方や、場所を選ばずにインターネットを利用したい方は、ポケット型WiFiなどのモバイル回線を検討しましょう。

ポケット型WiFiのメリットや注意点、契約に向いている人は次のとおりです。

メリット デメリット
開通工事が不要
持ち運びが可能
月額料金が安い
10台ほどの機器を同時に接続できる
速度が光回線と比べて遅い
速度制限がある
キャッシュバックなどのキャンペーンが少ない<

ポケット型WiFiのメリットと注意点を確認すると、以下のような人に向いているとわかりました。

ポケット型WiFiが向いている人

  • アパートで工事ができない人
  • 外でもインターネットを利用したい人
  • 自宅にいる時間が短い人
  • 一人暮らしで多くの機器を一度に利用しない人
  • 引越しが多いなど同じアパートに長く住むかわからない人

ポケット型WiFiの最大の魅力は、工事不要で、端末さえあれば自宅内外問わずどこでもWiFiに接続できることです。

那比光太(なびこうた)
こうた
一人暮らしなどで長く自宅にいない人も、持ち運び可能なポケット型WiFiを契約したほうが便利だよ!

ただし、ポケット型WiFiの中には完全無制限の光回線と違い、一定の条件を満たすと速度制限にかかるものもあります。

速度制限の条件や制限中の速度はサービスによってまちまちですが、なるべく速度制限の影響を受けたくない人は5G回線が使える「WiMAX」を選びましょう!

以前のWiMAXでは、「3日間で15GB以上のデータ通信」で速度制限がかかるルールがありました。

しかし、2022年2月以降「3日間で15GB」のルールは撤廃され、実質無制限での利用が可能になりました。

公式からは、一定期間に大量のデータ通信を行った場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される場合があると公表されています。

制限中の速度はおおむね1Mbpsで、標準画質のYouTube動画を見る分には支障がありません。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiMAXは独自のWiMAX+5G回線やauの5G回線が利用できて高速でインターネットできるのもオススメできるポイントよ!

WiMAXの申し込みから利用開始までの流れは以下の図をご覧ください。

WiMAXの申込みから利用までの流れ

那比光太(なびこうた)
こうた
でも、僕は毎日仕事でデータをたくさん消費するから、できるだけデータ容量が多いのがいいな…

大容量のデータ容量が必要な方は、月100GBや200GB以上の大容量データ通信を利用できる「クラウドSIM系ポケット型WiFi」もオススメです。

ポケット型WiFiは、契約先によって自分にあったデータ容量が選べるので、逆にあまりインターネットを使わない人は月間20GBの小容量プランを選べば毎月の通信費を抑えることも可能ですよ。

モバイル回線が合っている人は、データを消費するスピードや容量に合わせ、最適なサービスを選択してみてください。

オススメのポケット型WiFi4選の項目へジャンプ!

ホームルーターが向いているのは工事不可で自宅メインで使いたい人

ホームルーターの特徴
光回線の工事ができないアパートにお住まいで、おうちの中で主にインターネットをする方は、ポケット型WiFiと同じく工事不要で自宅のWiFi環境が作れるホームルーターがオススメです。

ホームルーターのメリットや注意点、契約に向いている人は次のとおりです。

メリット デメリット
開通工事が不要
自宅のコンセントに挿し込むだけで使える
大型の内蔵アンテナでポケット型WiFiより速度が安定
30台ほどの機器を同時に接続できる
スマホとのセット割が利用できる
速度が光回線と比べて遅い
月額料金は光回線とあまり変わらない
速度制限がある

ホームルーターのメリットと注意点を確認すると、以下のような人に向いているとわかりました。

ホームルーターが向いている人

  • アパートで工事ができない人
  • 自宅でインターネットを使いたい人
  • 家族や同居人とシェアしてい使いたい人
  • 引越しが多いなど同じアパートに長く住むかわからない人

ホームルーターは、自宅のコンセントに電源プラグを挿し込むだけでインターネットが開通できる気軽さと、大型の内臓アンテナによる安定した速度で複数台の機器を接続しても快適に利用できる点が魅力です。

また、ポケット型WiFiにはない完全無制限のプランも契約先によっては選択できるので、光回線の工事ができなくてもたっぷりインターネットがしたいという人にオススメです。

那比光太(なびこうた)
こうた
スマホとのセット割に対応したサービスや、キャッシュバックなどのキャンペーンも充実しているからお得に利用できるよ!

ホームルーターをアパートで契約して、利用を開始するまでの流れは以下のとおりです。

  1. 契約したいホームルーターの提供エリアを公式サイトで確認する
  2. 契約したいホームルーターに申込みをする
  3. 端末が自宅へ届く
  4. コンセントに電源プラグを挿し込んでWi-Fi設定をして利用開始

ホームルーターもポケット型WiFiと同じく、端末で電波を受信するので自宅へ届いてすぐに利用開始できますよ。

オススメのホームルーター3選の項目へジャンプ!

テザリングが向いているのはネットの利用頻度が少ない人

ほとんどネットを利用しない人には、スマホのテザリングがオススメです。

テザリングの特徴もまとめたのでご覧ください。

メリット デメリット
別でWiFi(インターネット回線)を契約しなくて済む
支払いはスマホ料金のみ
外でもインターネットができる
インターネットの使用頻度によっては高くつく
同時に利用できる機器は1台のみ
速度が光回線に比べて遅い

テザリングのメリットと注意点を確認すると、以下のような人に向いているとわかりました。

テザリングが向いている人

  • インターネットの利用頻度が少ない人
  • 支払先や契約先を分けたくない人
  • オンラインゲーム機を使わない人
  • 速度はとくにこだわらない人

テザリングとは、スマホをポケット型WiFi代わりにしてWiFi電波を飛ばす機能です。

インターネットを利用する機会があまりない人や、たまにパソコンで調べものをする程度の人は、わざわざ光回線やポケット型WiFiを契約しなくても、スマホのテザリングで十分まかなえます。

ただし、テザリングはスマホのデータ通信量を消費するため、携帯電話キャリアの大容量プランを契約していないと、料金が高くなったり速度制限がかかったりするので要注意です。

那比光太(なびこうた)
こうた
スマホのプランによっては、月間5GB以上利用するなら、ポケット型WiFiで小容量プランを契約したほうが安く抑えられるよ!

また、スマホキャリアによっては利用料が発生したり、事前申し込みが必要だったりします

テザリングの利用を考えている人は、契約中のキャリアがどのような内容でサービスを提供しているのか、事前に確認しておきましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ドコモは事前手続きも利用料も不要でテザリングを使えるけど、ソフトバンクとauはテザリング料金が必要よ!

アパートのインターネットにまつわる疑問を解決!

質問 ハテナ
アパートでインターネットを契約する際に、多くの方が疑問に感じるポイントをまとめてみました。

気になることはしっかりチェックして、後悔のないWiFi(インターネット回線)選びをしてくださいね

アパートでインターネット完備と対応の違いは?

那比光太(なびこうた)
こうた
なんだか似ているけど、どう違うんだっけ?

アパートで「インターネット完備」と「インターネット対応(光ファイバー対応)」の違いをおさらいしておきましょう。

  • インターネット完備:物件に無料で使えるWiFi(インターネット回線)がある
  • インターネット対応:物件に光回線などの設備が導入されている
    (工事費や利用料は契約者が負担する)
那比得子(なびとくこ)
とくこ
インターネットをとにかく安く契約したいなら、あらかじめ「インターネット完備」のアパートを選ぶといいわね!

ただし、インターネット完備の物件は速度やサービスに不満があっても、個人で新たな光回線などを導入できない可能性もあります。

速度にこだわりたい方やお使いのスマホとのセット割にあわせて契約したいなら、希望する回線を契約できるインターネット対応の物件か、インターネット未対応でも工事可能なアパートを選んでくださいね。

くわしくはアパートでインターネット契約するための4つの手順の項目で解説しています。

アパートのインターネットでオススメは?

今回オススメしたアパートでオススメのWiFi(インターネット回線)は、光回線とモバイル回線で以下のとおりです。

まずは物件で光回線の工事ができるかを確認し、工事不可ならモバイル回線の中から速度やデータ容量で自分にあったものを選んでくださいね。

アパートによって同じ光回線でも料金が違うのはなぜ?

アパートやマンションで契約できる光回線の集合住宅向けプランは、物件の規模や契約が見込める世帯の数によって月額料金が変わることもあります。

高層マンションなど多くの人が住む物件はたくさんの契約が見込めるので、インターネットの月額料金は安く設定され、アパートなどの小規模な物件だと契約数が少ないので月額料金は高くなります。

那比光太(なびこうた)
こうた
集合住宅タイプはひとつの回線をみんなでシェアするから、人数の多いマンションのほうが一人当たりの負担額も安くなるんだね!

例として、フレッツ光ネクスト東日本・西日本の集合住宅向けプランの契約世帯数ごとに変わる月額料金をみてみましょう。

【フレッツ光集合住宅向けプラン】
NTT東日本エリア月額料金※1 NTT西日本エリア月額料金※2
プラン1
(8世帯以上契約)
3,575円
3,575円
プラン2
(16世帯以上契約)
3,135円
3,135円
ミニ
(東日本・4世帯以上契約
西日本・6世帯以上契約)
4,235円
4,345円

※1 価格は税込、別途プロバイダ料金が必要
※2 価格は税込、光はじめ割適用、別途プロバイダ料金が必要

同じフレッツ光ネクストのプランでも16ユーザー以上が見込める建物は、3,135円で契約できますが、4~6ユーザー以上が見込める物件向けのミニだと4,300円前後になります。

物件の契約見込み数によって料金が変化する光回線事業者の場合、小規模なアパートは料金が高くなることもあるので、あらかじめ自分の住むアパートの戸数から、どの料金プランに当てはまるかを確認しておきましょう。

契約世帯数によって月額料金が変わらない事業者もあるので、毎月の支払いを抑えられるのはどこか調べてみるのもいいですね。

契約世帯数によって
料金の変化あり
契約世帯数によって
料金の変化なし
光回線
・フレッツ光
・auひかり
・コミュファ光
・NURO光 for マンション
・ドコモ光
・ソフトバンク光
・So-net光M
・enひかり
・NURO光ミニマンション

アパートと戸建て住宅も料金が違う

光回線などの固定回線の場合、戸建てタイプと集合住宅タイプのインターネット料金は違う事業者がほとんどです。

アパートの場合、共有部分に設置した設備や回線を複数人で共有するため、事業者が負担する設備費用が安く抑えられますが、戸建住宅は1つの建物ごとに1つの回線を引くので、採算をとるため月額料金が高くなることも覚えておきましょう。

無料のWiFi(インターネット回線)は速度が遅いって本当?

アパートによっては無料のWiFi(インターネット回線)が利用できることもありますが、インターネット無料物件に住んでいる方の口コミを見ると「速度が遅い」という声も聞かれました。

アパートのWiFi遅いとかの次元じゃ無くなったからポケットWiFi検討中

— ボノボ13💥🔫 (@bien_gahidoi) March 12, 2023

最大100Mbpsの回線を全員でシェアするとなると、実測値は1桁台になることもやむを得ません。

これではまずオンラインゲームは無理ですし、動画のダウンロードも長時間かかってしまうでしょう。

また、アパートによっては費用を抑えるために光回線ではなく、最大通信速度によっては利用料が安いケーブルテレビ回線を契約している場合もあるようです。

JCOM入れたけど、速度安定しなさすぎてオンラインゲームとかの話じゃないんよなぁ…
契約速度なんて到底出てないし
もっと安定させてくんないかなぁ…
他の会社ができてるんだから、J:COMだってできるはずなのに…

— 地縛霊(黛)アイネス〜♪ (@gen3Mayuzumi) March 2, 2023

口コミを見ると、ケーブルテレビ回線のJ:COMが提供する最大通信速度12Mbpsのプランが無料で利用できる物件が多く、光回線の最大通信速度1Gbpsと比べても速度が大きく変わるのでオンラインゲームの使用感に不安を感じている人がいました。

インターネット無料物件に入居するときは、最大通信速度やどのようなプランが利用できるのかもしっかり確認しておきたいですね。

アパートのインターネット速度が遅いときの対処法は?

アパートでWiFi(インターネット回線)を契約していて、速度が遅いとお悩みの方に4つの対処法を紹介しますよ。

これからアパートでWiFi(インターネット回線)を契約を契約する方も知っておくと役に立つ情報なので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

既存のインターネットが遅いなら別の回線を契約する

もし、無料で利用できるWiFi(インターネット回線)が最大通信速度の遅いプランだったり、使ってみて満足できなかったりしたときは、別の回線を個人で契約する方法もあります。

wimax契約した。アパートのWi-Fiが繋がらなくて遅いので。光回線にしなかったのは値段の問題。障害者割引とスマホとセット割引で、スマホとWi-Fi合計の通信費¥5000ちょい。安くすんだ😄

— ボブ (@bob_snowman1) January 27, 2021

※過去の情報を記載

この方はアパートに標準装備されているインターネットサービスが遅かったため、個別にWiMAXを契約したとツイートされていますね。
WiMAXなら工事をしなくても使えるので、アパートにお住まいの方にピッタリです!

ちなみに、物件に対応している回線事業者が2社以上ある場合、選んだ会社によって最大通信速度が速い光回線方式になるか、光回線より遅いVDSL方式になる場合もあります。

住んでるマンションが光回線のVDSL方式だったって話ですよね?
うちはauひかりとかも選べましたけど部屋まで光ファイバー引いてくれるマンションタイプの回線がフレッツ光しかなかったんですよ。ただしつい最近にNURO光も光ファイバー引いてくれるようになってしまいましたが。

— Kazuki Yamashita | 山下 和輝 (@kazuki_ymst) April 11, 2020

※過去の情報を記載

上記の方が住んでいる物件では、フレッツ光なら最大通信速度1Gbpsの光回線方式に対応しているのに、auひかりなら最大通信速度100MbpsのVDSL方式になってしまうようですね。

もし、今アパートで契約している回線に不満がある場合は、さらに高速で契約できる事業者がないか調べてみるといいでしょう。

同じ物件内で利用者が多く混み合っているなら時間帯をずらす

もとは1本のWiFi(インターネット回線)を同じアパートの住人でわけあって使う配線方式の場合、誰か一人が大容量のデータ通信を行ったり、インターネットの利用者が多くなったりする時間帯はどうしても速度が遅くなってしまいます。

総務省が2020年2月に発表した「我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計結果」という資料によると、夜21時~23時はもっともインターネットを使う人が多く、週末になると時間帯を問わず増えるとわかります。

基本的に同じ物件での利用者が多く回線が混雑している場合は、インターネットをする時間帯をずらすなどの工夫でしか対処できませんよ。

夜間や週末の速度が遅いならv6プラスを申し込む

夜間や週末の速度が遅いときは、物件内で回線が混雑している以外に、契約しているWiFi(インターネット回線)自体が混雑している可能性もあります。

同じ回線を多くの契約者が共有する、フレッツ光や光コラボ事業者を契約しているなら、プロバイダによってv6プラス(IPv6 IPoE)という最新の通信規格が利用できますよ。

v6プラスを使えば利用者が増えて混み合いやすくなっているルートを自動的に避けて、スムーズにインターネットを繋げてくれます。

v6プラスとは - So-net
引用:So-net光M

v6プラスを使うには、v6プラス対応のプロバイダと専用のルーターの利用が必須です。

アパートで速度低下に悩んでいる方は、一度契約しているインターネット会社に相談してみましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
オプションを申し込んだだけでは使えないので、注意してね!

モバイル回線の速度が遅いときは設置場所などで改善する

ポケット型WiFiやホームルーターの速度が遅いときは、端末の置き場所を以下のポイントに当てはまるところへ移動させてみてください。

  • 窓際など外に近い場所
  • 棚の上など高い場所
  • 電子レンジなど電波が干渉しやすい電化製品から離れた場所
  • 戸棚の中など周囲を遮られている場所は避ける

モバイル回線の電波を端末本体で受信してインターネットをつなげる機器は、より電波をキャッチしやすい場所に置くと速度が向上します。

また、電子レンジなどの家電製品から干渉を受けにくい5GHzの周波数帯に切り替えてWi-Fiをつなげるのも効果的ですよ。

那比光太(なびこうた)
こうた
初期設定時は2.5GHzに設定されているよ!

まとめ

アパートでインターネットを契約するなら、以下のポイントをまずはチェックして物件で利用できる回線を知りましょう。

結論として、主な選択肢となる5つのWiFi(インターネット回線)に向いているのは、それぞれこんな人です。

どの光回線事業者やモバイル回線を申し込むべきかは、スマホとのセット割やキャンペーン内容、月額料金などを参考にしながら、検討してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

月間60万人が訪れるインターネット総合情報サイト「わたしのネット」編集部です。わかりやすいコンテンツを評価していただき、大手総合ニュースサイトの「マイナビニュース」や人気雑誌のWebメディア「GetNavi web」など多くのメディア様で記事を執筆しています!KUSANAGIをはじめとするインターネットサーバー会社のプライム・ストラテジー監修のもと皆さんにとって分かりやすいコンテンツを提供いたします!

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がプライムインターネット比較に還元されることがあります。
◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

記事の感想をお聞かせください。

コメントする

目次