【最短】JALのFLY ONポイント修行攻略!効率よく貯める4つコツと裏技

【PR】本記事はプロモーションを含みます
JAL FLY ON ポイント修行

2024年1月よりJGCへの入会条件がリニューアルされました!
詳しくは「JGC修行とは?」の記事をご覧下さい。

「JAL FLY ON ポイント修行って何?」

「FLY ON ポイント修行のやり方を知りたい」

「効率よくFLY ON ポイントを貯める方法が知りたい」

こんな悩みを解決する記事です。

JALグローバルクラブ会員になるにはJAL便に多く乗るか、飛行機に乗ったときにだけもらえるFLY ON ポイントをたくさん貯める必要があります。

この記事では、JAl便に多く乗る方法ではなく、すでに出張や旅行で飛行機に乗ってFLY ON ポイントが貯まっている方向けに、効率よく必要なポイントを貯める修行方法を解説しています。

那須

FLY ON ポイントが2倍貯まるキャンペーン実施中です!2023年中の達成もまだ間に合いますよ!

この記事を読み終わる頃には、FLY ON ポイントの計算方法や稼ぐコツがわかるので、JALグローバルクラブを最短で目指せます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

JAL FLY ON ポイント(FOP)とは

FLY ON ポイントとは

FLY ON ポイントはJALグループ便かワンワールド便に搭乗すると、マイルとは別に貯まるポイントです。

FLY ON ポイントはマイルと違いショッピングでは貯まらないため、飛行機の搭乗が必須です。

たとえば、JALカードを使って買い物をすればマイルが貯まりますが、FLY ON ポイントは貯まりません。

はじめ

FLY ON ポイントの貯め方は記事後半で解説するぞ!

FLY ON ポイントを貯めるとどうなるかは次でお伝えします。

FLY ON ポイントを貯めるとJAL上級会員になれる

1月〜12月の1年間でFLY ON ポイントを貯めるとJAL上級会員になれます。

上級会員になるために必要なFLY ON ポイント数は以下の表の通りです。

上級会員ランク必要なFLY ON ポイント数
JMBダイヤモンド100,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便50,000FLY ON ポイント)以上獲得
JMBサファイア50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上獲得
JMBクリスタル30,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便15,000FLY ON ポイント)以上獲得

JAL上級会員になると予約・搭乗前・搭乗後など、いろんな場面で優遇を受けられます。

JMBダイヤモンド
JGCプレミア
JMBサファイア
JMBクリスタル
JGC入会資格ありありありなし
JALファーストクラス
チェックインカウンター
JALグローバルクラブ
チェックインカウンター
クラスJ利用時のみ
ファーストクラスラウンジ
ダイヤモンド・プレミアラウンジ
サクララウンジラウンジクーポン
が必要
優先搭乗
優先キャンセル待ち
前方座席の優先指定
受託荷物許容量の優待
手荷物の優先引渡し
マイルUPボーナス
(記載%はJALグループ便の場合)
130%105%105%55%

FLY ON ポイントの有効期限は年末まで!

FLY ON ポイントは1月1日〜12月31日までの1年間カウントされて、毎年リセットされます。

そのため毎年FLY ON ポイントを貯めないと、翌々年度の3月末に上級会員の資格を失います。

つまり、2023年にJMBサファイアを達成しても、2024年に搭乗実績がなければ2025年3月末で上級会員サービスを使えなくなるのです。

出張がある方でも毎年FLY ON ポイントを貯めるのは大変なので、上級会員サービスをずっと使えるJALグローバルクラブへの入会がおすすめです。

出張等でワンワールド便に乗るならFLY ON ポイント修行のチャンス!

FLY ON ポイント修行のチャンス!

出張でワンワールド便やJAL便に乗っている方は、FLY ONポイントを効率よく貯めてJALの上級会員を目指すのがオススメです。

なぜなら既にFLY ON ポイントが貯まっているからです。

たとえば、東京からクアラルンプールに年3回出張している人で考えてみましょう。

JMB会員の方がプレミアムエコノミークラスで出張していると、以下表のFLY ON ポイントが貯まっています。

東京-クアラルンプール間で貯まるFLY ON ポイント
1往復3往復
10,836FLY ON ポイント32,508FLY ON ポイント

JALグローバルクラブに入会に必要なのは50,000FLY ON ポイントなので、半分以上貯まっている状態から修行を始められますよ。

まずは自分のFLY ON ポイント数を確認しよう

修行を始める前にFLY ON ポイントがどれくらい貯まっているのか、JALマイレージバンクを確認しておきましょう。

50,000達成ポイントまでどれくらい必要なのかを知らないと、FLY ON ポイント修行を効率よく進められないからです。

FLY ONポイント数を確認して、自分に必要なポイント数を貯められる路線を探す準備が大事ですよ。

はるか

おすすめの修行ルートはのちほど解説するわ

FLY ON ポイントはJALマイレージバンク前の搭乗でも後から手続きできる

JALマイレージバンクに登録する前に搭乗していた分も、6ヶ月以内であれば後からFLY ON ポイントの加算手続きができます。

JAL国際線の利用後手続きなら以下のものが必要です。

【手続きに必要な物】
・航空券の控え、もしくはeチケットの控え
・搭乗日・便名・航空券番号

6ヶ月を過ぎると手続きできなくなるため、登録前に飛行機に乗った方は早めに手続きしましょう。

10,000FLY ONポイント獲得なら国内線で貯めよう!

あと1万FLY ONポイント以下で達成できる方は国内線がおすすめ。 

FLY ON ポイント換算率が2倍で貯まりやすく、ポイントの調節もしやすいからです。

フライト区間獲得FLY ON ポイント数(往復)
羽田-那覇3,352
羽田-千歳1,932
羽田-伊丹1,240
羽田-福岡2,100

残り5,000FLY ON ポイント必要なら、羽田-那覇と羽田-千歳に乗れば5,284ポイントで達成です。

席のクラスアップグレードや株主優待割引でもらえるポイント数を調整できるので、効率よく達成を目指せますよ。

10,000FLY ONポイント以上なら東南アジア・オセアニア線に乗ろう!

あと1万FLY ONポイント以上必要なら国際線の東南アジア・オセアニア線がおすすめ!

FLY ON ポイント換算率が1.5倍と高く、長距離飛行なのでFLY ON ポイントを多くもらえるからです。

羽田空港からプレミアムエコノミー席でフライトした際のFLY ON ポイント数は以下表の通りです。

フライト区間獲得FLY ON ポイント数(往復)
羽田-シンガポール10,736
羽田-バンコク9,408
羽田-メルボルン16,074

東南アジア・オセアニア路線を使えば、1往復で1万ポイント前後ももらえちゃいますよ。

CLUB-Aカード以上のJALカードを作るのがJGCへの近道!

CLUB-Aカード以上のJALカードを持つと、以下2つの理由でJALグローバルクラブへの近道になります。

JALカードを持つ理由
  • 5,000FLY ON ポイントがもらえる
  • ボーナスマイルで費用を節約できる

FLY ON ポイント修行するのに必須アイテムなので、チェックしておきましょう。

5,000FLY ON ポイントがもらえる

JAL CLUB-Aカードを発行すると初回搭乗時ボーナスとして5,000FLY ON ポイントがもらえます。

CLUB-Aカード以上のJALカードがあれば、実質45,000FLY ON ポイントを貯めればOKになります。

5,000FLY ON ポイントは東京からシンガポールまでフライトしたポイント数です。

JALグローバル会員に大きく近づける特典なので、必ず活用しましょう。

ボーナスマイルで費用を節約できる

初回搭乗やフライトごとにもらえるボーナスマイルでフライト費用を節約できます。

マイルをe JALポイントに交換して航空券を買えるからです。

FLY ON ポイントを稼ぐために長距離路線を使うと費用もそれなりにかかります。

ボーナスマイルを活用して、お得にFLY ON ポイントを貯めましょう。

プラチナと変わらないボーナスマイルがもらえる【JAL CLUB-Aカード】

年会費(税込)付帯保険公式サイト
11,000円
海外・国内旅行傷害保険
国内外:5,000万円
公式サイト
マイル還元率申込可能年齢国際ブランド
0.5%~18歳以上JCB
VISA
Mastercard
発行スピードポイント搭乗ボーナスマイル
2~3週間JALマイル25%
Good point
  • 搭乗毎にボーナスマイル25%追加でもらえる
  • 自動付帯の国内外旅行保険補償額が最高5,000万円
  • JGCカードに切り替えると年会費11,000円でJALグローバルクラブ会員を維持できる

JAL CLUB-Aカードの魅力はボーナスマイルの充実度です。

プラチナカードと変わらないボーナスマイルでザクザクマイルを貯められます。

ショッピングマイル(年会費4,950円)に加入すると、マイル還元率UP。

年会費11,000円でJALグローバルクラブ会員をずーっと維持できるコスパの良い一枚です。

現在開催中のキャンペーン

充実したボーナスマイルとカードラウンジが使える【JAL CLUB-Aゴールドカード】

年会費(税込)付帯保険公式サイト
17,600円~
海外・国内旅行傷害保険
最大1億円
公式サイト
マイル還元率申込可能年齢国際ブランド

1.0%~
20歳以上JCB
Visa
Mastercard
Diners Club
American Express
発行スピードポイント搭乗ボーナスマイル
2~3週間JALマイル25%
Good point
  • 国内28空港のカード提携ラウンジが無料
  • ビジネスクラス専用カウンターを使える(国際線のみ)
  • ショッピングマイル・プレミアムに無料で自動入会

CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイル・プレミアム(年会費4,950円)に無料で自動入会できるため、マイル還元率1.0%の高還元カードです。

国内28空港の提携カード会社ラウンジも使えるため、フライトまでの待ち時間をゆったりと過ごせます。

提携ブランド限定のサービスもあり、JCBならラウンジ・キーが付帯されるため、世界1,100か所以上のラウンジも利用できます。

飛行機によく乗る方で、まだゴールドカードを持っていない方におすすめです。

現在開催中のキャンペーン

スクロールできます
JALカード(普通カード)
JALカード

JAL CLUB-Aカード
JALクラブAカードゴールド
JAL CLUB-Aゴールドカード
JALカードnavi
JALカード navi
(学生専用カード)

JALカード プラチナ
年会費2,200円11,000円17,600円在学中無料34,100円
基本マイル還元率0.5%
税込200円=1マイル
(特約店利用:1%)
0.5%
税込200円=1マイル
(特約店利用:1%)
1%
税込100円=1マイル
(特約店利用:2%)
1%
税込100円=1マイル
(特約店利用:2%)
1%
税込100円=1マイル
(特約店利用:2%)
搭乗ボーナスマイル+10%+25%+25%+10%+25%
入会搭乗ボーナス1,000マイル5,000マイル5,000マイル1,000マイル5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル2,000マイル2,000マイル1,000マイル2,000マイル
JALビジネスクラス
チェックインカウンターの利用
空港ラウンジ国内主要空港
ダニエル.K.イノウエ国際空港
国内主要空港
ダニエル.K.イノウエ国際空港
海外旅行保険
(死亡・傷害)
自動付帯
最高1,000万円
最高5,000万円自動付帯
最高5,000万円
最高1,000万円自動付帯※
最高1億円
国内旅行保険
(死亡・傷害)
自動付帯
最高1,000万円
最高5,000万円最高5,000万円最高1,000万円最高1億円
JALカード
初年度年会費無料
JAL CLUB-AカードJAL CLUB-AゴールドカードJALカード navi
入会特典2,000マイル贈呈
卒業後継続ボーナス2,000マイル贈呈
JALカード プラチナ
プライオリティ・パス無料

※JAL アメリカン・エキスプレス®・カード プラチナは最高1億円(内自動付帯最高5,000万円)が適用となります。

FLY ON ポイントを効率よく稼ぐ4つのコツ

FLY ON ポイントを貯めるコツ

FLY ON ポイントを効率よく稼ぐ4つのコツがあります。

4つのコツ
  • JALカードを作る
  • クラスの当日アップグレードを利用する
  • 「タッチ」を利用する
  • 株主優待割引運賃を利用する

少しの工夫で、稼げるFLY ON ポイント数に差が出るので1つずつ確認していきましょう。

JALカードを作る

FLY ON ポイント修行をするならJALカードを作るのがおすすめです。

JALカードを作って飛行機に乗ると、初回搭乗ボーナスとしてマイルとFLY ON ポイントがもらえるからです。

また、搭乗ボーナスとして飛行機に乗るたびにマイルが多く貯まります。

マイルをe JALポイントに交換して航空券を買えば、費用を抑えてFLY ON ポイントをゲットできますよ。

クラスの当日アップグレードを利用する

FLY ON ポイントを効率よく貯めるために、フライト当日に席のクラスアップグレードを狙ってみましょう。

予約時よりも当日の方が、安くクラスアップグレードできるからです。

伊丹-那覇のフライトを例として見てみましょう。

クラス予約時料金当日アップグレード料金差額
普通席44,690円
クラスJ50,740円46,890円3,850円
ファーストクラス60,420円55,690円4,730円
2023年9月25日検索時

上記表のように予約時の料金よりも当日の方が安くアップグレードできます。

事前予約では料金が高いため、当日アップグレードの方が費用も抑えて修行できますよ。

「タッチ」を利用する

フライト到着後空港で長く過ごさずにすぐ帰ることを「タッチ」といい、会社員に人気の修行方法です。

週末2. 3日でFLY ON ポイントを多く獲得できるからです。

人気なのは「OKA-SINタッチと呼ばれるルートで、沖縄→東京→シンガポール→東京→沖縄を周るルートで、スケジュールをつめると、土曜日の朝に沖縄を出発して日曜には沖縄まで帰ってこれます。

獲得できるFLY ON ポイントは以下表の通りです。

路線獲得FLY ON ポイント国際線2倍キャンペーン中
那覇→東京1,6761,676
東京→シンガポール5,36810,736
シンガポール→東京5,36810,736
東京→那覇1,6761,676
合計14,08824,824

今なら国際線は2倍FLY ON ポイントがもらえるキャンペーンをしているので、一回で50,000達成ポイントの半分を稼げてしまいます!

平日は忙しくて修行が難しい方でも実践しやすい修行方法ですよ。

株主優待割引運賃を利用する

株主優待を利用して株主優待割引運賃で飛行機に乗ると、搭乗ボーナスとして400FLY ONポイントがもらえます。

人気の運賃、セイバーや往復セイバーの搭乗ボーナスは200FLY ONポイントなので2倍もらえちゃいます。

実際に株主にならなくても、金券ショップやネットなどで優待券が売られているため見つけたら活用しましょう。

FLY ONポイント(FOP)の計算方法を確認しておこう

FLY ON ポイントの計算方法

計算方法がわかるとFLY ONポイントを多くもらうために必要なことが見えてきます。

同じ費用でもFLY ONポイント数に大きな違いがでるので、ここで覚えてしまいましょう。

FLY ONポイントの計算式は以下の通りです。

FOPの計算式

フライトマイル×FLY ONポイント積算率+搭乗ボーナスFLY ONポイント=FLY ONポイント

これだけ見ても分かりにくいと思うので、1つずつ解説していきますね。

はじめ

JAL公式サイトでFLY ONポイントを計算できるので使ってみよう

フライトマイル

フライトマイルは区間マイル×利用運賃積算率で計算できます。

区間マイルは対象路線で決められており、羽田-那覇間なら984マイルです。

利用運賃積算率は航空券を買うときに、下記表のどの運賃で購入したかで変わります。

利用運賃積算率該当運賃
100%フレックス・JALカード割引
75%株主割引
75%セイバー、往復セイバー
75%スペシャルセイバー
50%個人包括旅行運賃
+10%クラスJ
+50%ファーストクラス

羽田-那覇を往復セイバーの運賃で搭乗した場合のフライトマイルは、984×0.75=738マイルと計算できます。

ファーストクラスにアップグレードすると利用運賃積算率に+ 50%されるため、984×1.25=1,230マイルです。

当日クラスアップグレードできるなら積極的に狙いましょう。

【重要】FLY ONポイント積算率

FLY ONポイント積算率は到着する場所により倍率が変わります。

【路線ごとの換算率】
・日本国内線:2倍
・JAL便の日本発着 アジア・オセアニア線、ウラジオストク線:1.5倍 
・上記以外の国際線:1倍 

FLY ONポイント修行で国内線の羽田-那覇間が人気なのは、FLY ONポイント積算率2倍でFLY ONポイントが貯まりやすいからです。

逆にヨーロッパやアメリカ路線は長距離飛行ですが、FLY ONポイント積算率が1倍なので費用を抑えてFLY ONポイントを貯めるのが難しくなります。

修行中はFLY ONポイントを貯めやすい国内線かアジア・オセアニア路線を選びましょう。

搭乗ボーナスFLY ONポイント

搭乗ボーナスFLY ONポイントは以下表の運賃種別に追加されるボーナスポイントです。

主な運賃種別搭乗ボーナスFLY ONポイント
フレックス、JALカード割引、株主割引400
セイバー、スペシャルセイバー、往復セイバー200
特典航空券、個人包括旅行運賃0

往復セイバーで航空券を購入すると、区間に関わらず200FLY ONポイントが搭乗ボーナスとして追加されます。

株主割引は、株主じゃなくても金券ショップやネットで優待券を購入すれば利用できます。

セイバーやスペシャルセイバーと株主割引の料金を比べて、差があまりないなら株主割引を使って搭乗ボーナスFLY ONポイントを多くゲットしましょう。

FLY ON ポイント(FOP)の計算シミュレーション

計算式を確認できたので、実際に羽田-那覇を往復セイバー運賃で搭乗した際のFLY ON ポイントをシミュレーションしてみましょう。

計算式に当てはめると以下のようになります。

フライトマイル×FLY ON ポイント積算率+搭乗ボーナスFLY ON ポイント=FLY ON ポイント
738×2+200=1,676

とくに掛け算になる「FLY ONポイント積算率」が重要です。

FLY ON ポイント積算率が1倍の国際線の路線では長距離でも貯まりにくく、2倍の国内線の方が貯まりやすい路線もあります。

修行を行うときはFLY ONポイント積算率を意識して路線を決めるのが大事ですね。

国際線で修行するなら今がチャンス!FLY ON ポイント2倍キャンペーンを実施中

FLY ON ポイントキャンペーン

2023年12月31日まで国際線FLY ON ポイント2倍キャンペーン実施中のため、1回のフライトで多くFLY ON ポイントをもらえるチャンスです!

通常はプレミアムエコノミークラスで東京-シンガポールを往復すると、10,736FLY ON ポイントもらえます。

キャンペーン中の今なら、2倍の21,472FLY ONポイントなので、必要ポイントの半分弱を1往復で貯められます。

普段出張で飛行機に乗られている方なら、この1往復だけでJALグローバルクラブ入会が近づきますよ!

まとめ 今からでも間に合う!FLY ON ポイント修行でJALグローバルクラブに入会しよう

ここまで、JAL FLY ON ポイント修行について解説してきました。

最後にこの記事のまとめです。

・FLY ON ポイントはJAL上級会員になるのに必要なポイント
・FLY ON ポイントは飛行機への搭乗でしか貯まらない
・出張や旅行で飛行機に乗る機会がある方ならFLY ON ポイント修行がおすすめ
・FLY ON ポイント修行をするなら5,000FLY ON ポイントがもらえるCLUB-AカードCLUB-Aゴールドカードを検討しよう
・FLY ON ポイントは当日クラスアップグレードや株主優待を利用するなど、4つのコツを使うと効率的に貯められる

那須

今からでも十分間に合います!旅行の質が格段に上がるJALグローバルクラブを目指して頑張ってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

JAL FLY ON ポイント修行についてよくある質問

修行を始める前にした準備した方がいいものありますか?

CLUB-AカードCLUB-Aゴールドカードを持てば、5,000FLY ON ポイントもらえるので申し込んでおきましょう。

>> CLUB-Aカード以上のJALカードをまだ持っていない方は今すぐ作っておこう

FLY ON ポイントを効率よく貯めるコツはありますか?

席のクラスアップグレードや株主優待を利用すると効率よく貯められます。

>> FLY ON ポイントを効率よく稼ぐ4つのコツ

FLY ON ポイント修行で国際線を使うならどの路線がいいですか?

国際線ならFLY ON ポイント積算率1.5倍の東南アジア・オセアニア線がおすすめです。

>> あと1万FLY ONポイント以上あるなら国際線で東南アジア・オセアニア線に乗ろう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

編集部の那須です。
クレジットカードは新社会人になったときに初めて持ちました。
いま持っているのは、楽天カード、SMBCカード、JALカードです。
楽天カードでは年間15万円分のポイントを獲得しています!
JALカードはマイル修行をしたときに作りました。
実体験を元にクレジットカードのお得な使い方をわかりやすく解説して参ります。

目次