【まだ間に合う】新NISAの申し込み受付中!みっちりフル活用する手順

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「新NISAの申し込みはどうやるの?」

「NISA口座は開くのが難しそう・・・・」

「新NISA口座の開設を簡単にする方法を教えて!」

このような悩みを解決する記事です。

2023年も残りわずかとなり、新年を迎えれば非課税枠が拡充した新NISAが始まります

NISA口座開設は一度やってしまえば簡単ですが、始めてだとハードルも高いものです。

西山

10年前、新規口座の開設には、web申し込みもなくて郵送手続きに四苦八苦しました。

今は手持ちのスマホで申し込めるので、手続きはとっても楽チンですよ。

楽天証券とSBI証券で口座開設した経験をもとに、初心者がつまずきやすいポイントを画像つきで解説します。

この記事を読めば、年末の慌ただしい中でもポイントをおさえて簡単に早い人であれば10分ほどで申し込みができますよ。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

現行NISAに申し込めば新NISAは自動開設される

現行NISAから新NISAは自動開設

現行NISA口座に申し込めば、2024年1月には新NISAが同じ金融機関で自動的に開設されるので、新NISAの申し込みは不要です。

つまり、2023年現行NISAの申し込み=新NISAの申し込みといえるのです。

新NISAの口座解説の流れ
はるか

現行NISAも新NISAも1人1口座のみで、複数の金融機関では開設できないから気を付けてね。

かずき

現行NISAは一般NISAとつみたてNISAのどちらかを選ぶ必要があったんだ。

どっちのNISAで申し込んでも新NISAの口座は開設されるよ!

新NISAの申し込みは口座見直しのチャンス!

現行NISA口座を運用する金融機関に不満があるならば、見直しのチャンスです

金融機関の変更は年1回でき、10月から翌年利用の金融機関の変更手続きができます。

年内に金融機関の変更手続きを済ませておけば、新しい金融機関で自動的に新NISAの口座が開設できます。(2023年11月現在)

金融機関を変更するにはタイミングがある

①年内にNISA口座で買付をしてない場合:その年の1月~9月30日まで行えます。

【例】2023年8月に手続きすると、2023年のNISA枠が使える。

②年内にNISA口座で買付をしている場合:その年の10月から手続きし翌年度から変更可能です。

【例】2023年10月移行に手続きすると、2024年のNISA枠が使える。

NISA口座を開ける金融機関は、銀行、ゆうちょ、証券会社があります。

証券会社には、さらにネットで取引できるネット証券があります。色々ある中でおすすめはネット証券です。

はじめ

新NISAにともない金融機関を変更する「乗り換え」が増えている.
手続きに通常よりも時間がかかるぞ。余裕をもって早めの手続きをしよう。

【まず準備!】新NISAの申し込みに必要な書類

新NISA申し込み書類

新NISAを申し込むには、「本人確認」をするための書類が必要なので、まず手元に揃えましょう。

本人確認書類
・マイナンバーカード
・運転免許証
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・パスポート など
※金融機関により異なる場合があります。

新NISAの申し込みに一番のおすすめは、マイナンバーカードです。

口座開設時には上記の書類で申し込めますが、取引開始の初期設定時にはマイナンバーを登録する必要があるからです。

かずき

最初の口座手続きでマイナンバーカードを使えば、二度手間にならないね。

NISA口座を開くのにマイナンバーカードが必須には理由がある

2016年1月1日から、証券口座開設時に証券会社ではマイナンバーカードの提出が所得税法などにより義務付けられました。

証券会社は、口座の取引にかかわる税金の計算や納付をし、法律で決められている書類を税務署に提出します。

またNISA口座は1人1口座なので重複して開設をしてないか、税務署はマイナンバーカードを利用して審査を行うのです。

はるか

証券口座の開設方法は、会社でそれぞれ異なるわ。

ここではネット証券で人気の楽天証券SBI証券での口座の申し込み方法を紹介しますので、あなたの気になる証券会社をタップしてみてください。

2023年内にできる積み立て設定予約サービスの情報についても説明しているので参考にしてください。

【楽天証券】新NISAへの申し込み方法

楽天証券新NISAの口座開設

楽天証券の新NISAの申し込み方法をステップ形式で解説します。

一番最短でNISA口座を開くには、スマホで本人確認して、ログインIDをメールで受け取りましょう。

申し込みの翌営業日以降に楽天証券のログインIDが送付されます。

はるか

ただしNISA口座開設をするための税務署の審査は1~2週間かかるので、実際の取引はそれ以降になるわ。

 

STEP
「口座開設」ボタンをクリック

楽天証券のホームページの「口座開設」をクリックします。

次の画面でメール登録をします。

楽天証券登録画面
  • 「楽天会員の方」は、IDとパスワードを入力してログインをした後、メールアドレスを入力して、「同意のうえ送信する」をクリックします。
  • 「楽天会員ではない方」は、メールアドレスを入力して「同意のうえ送信する」をクリックしましょう。
STEP
本人確認

送信される確認メール内にあるURLをクリックします。

まず国籍を選択した後に、本人確認書類をマイナンバーカード(個人番号カード)か運転免許証から選択します。

はじめ

本人確認として他の書類も利用は可能だが、マイナンバーカードか運転免許証なら、スマホでアップロードできるので簡単 だ。

STEP
お客様情報の入力

氏名、住所など本人情報を入力します。

楽天会員の場合には、あらかじめ情報が入力されているので、入力内容があっているか確認しましょう。

納税方法の選択では、確定申告が不要 特定口座(源泉徴収あり)」を選択します。

はるか

口座は特定口座と一般口座がありますが、「特定口座(源泉徴収あり)」にしておけば、証券会社が税金の計算をしてくれるの。

確定申告が必要がなくなるからお手軽よ。

NISA口座の選択では、「NISA口座を開設する」にし、つみたてNISAか一般NISAを選択します。

かずき

ログインパスワードの登録をするけど、口座開設後のログインに必要となるので大切に保管しておきましょう。

STEP
NISA口座の開設

楽天証券の口座開設審査が終われば、ログイン用のIDと初期設定パスワードがメールで送付されます。

ログインをして初期設定(取引をはじめる際に必要な暗証番号、勤務先情報の入力)をしましょう。

また本人確認書類でマイナンバーカードを登録していない場合は、マイナンバーも登録します。

税務署の審査は1〜2週間ほどかかります。

はるか

実際の取引できるのは税務署の審査が終わってからなので、それまでに銘柄選定をしておくといいでしょう。

STEP
2024年1月新NISA口座へ移行

2024年に新NISAが自動で開設されます。

はじめ

お得に始められるようにキャンペーンもチェックしておこう。

【11月13日から】新NISAでの積立設定が可能

楽天証券では、新NISAの積立予約サービスを使えば1月から積み立てられます。

予約受付期間  2023年11月13日8時~12月28日18時

楽天証券の新NISAつみたて予約スケジュール
かずき

積立設定ができるのはスマホのみだよ。

先行予約の方法は3分程度でできます。

楽天証券新NISAつみたて予約方法
  1. 銘柄選択する
  2. 設定内容(つみたて投資枠か成長投資枠かの選択と積立金額の確認)を入力する
  3. 予約内容を確認して暗証番号を入力する。

引き落とし方法が楽天クレカ決済や楽天キャッシュの場合は、積立設定締め切り日の関係から12月12日までに設定する必要がある点に気を付けましょう。

もし設定が13日以降になってしまった場合は、2月の買い付けになります。

はるか

1月分が買い付けできなくなってしまうので、その場合は1月分を現金か楽天銀行のマネーブリッジ支払いで成長投資枠で購入すればいいわ。

   

はじめ

クレカ決済の場合は、まずはクレカ積立設定は完了しておこう。
「積立の自動化の仕組み」を作っておくと、あとが手間なしになるから楽だ。簡単に「資産運用」できる仕組み作りが大切だ。

新NISAの申し込み先はネット証券がおすすめ

新NISA申し込み先はネット証券

新NISAの申し込み先はネット証券がおすすめです。

ネット証券のメリット
  • ネット環境があれば、好きな時に設定や取引ができる
  • NISAの取り扱い本数も銀行や郵便局に比べて多い
  • 口座への入金方法が多数ある

なかでもクレカ決済が可能なネット証券で投信積立をすれば、決済額に応じてポイントも貯められるのでお得になります。

はるか

たとえばSBI証券で三井住友カード(NL)で決済をすれば積立額に応じて0.5%のVポイントがもらえます。

仮に月5万円を1年間積み立てれば3,000ポイントになるわ。

はじめ

他にもネット証券会社では、独自の分析ツールや投資情報を提供している。
たとえば楽天証券では、日経テレコン無料で読める。

投資の情報を手軽に幅広く得られ、投資知識も貯まっていくぞ。

ネット証券で申し込むと手続きも簡単で早い

ネット証券ではオンラインで手続きできるので、簡単でしかも時間のロスが少なくなります

本人確認書類もオンラインでアップロードできるので、証券口座の開設だけならば最短で翌営業日に開ける場合もあります。

ただしNISA口座の申し込みは、税務署の審査が必要となるので1~2週間ほどをみておくとよいでしょう。

はるか

ネットだと年末の忙しい時期に、わざわざ窓口にいかなくて家にいながらできるから助かるわね。

新NISAにおすすめの証券会社

【口座シェア59.1%】楽天証券のつみたてNISAでポイントザクザク!

楽天証券のつみたてNISAは59.1%のシェア
手数料つみたてNISA対象
投資信託
つみたて投資
ポイント付与

無料
※手数料ゼロコース選択時

200本

楽天ポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株

積立10万円まで
ポイントバック対応

1株から売買

5,100件超
2023年10月25日時点
Good point
  • 投資しながら楽天ポイントがザクザク貯まる
  • 国内で2,500万枚以上発行されている楽天カードで投資信託が購入できる!
  • つみたてNISAでポイントが使えるのは楽天証券だけ!
キャンペーン情報詳細
【第31回】総合口座1000万口座達成記念!楽天銀行口座開設&条件達成で最大3,000円プレゼントキャンペーン

楽天証券では楽天グループのサービスを活用するとポイントの付与や現金プレゼントが貰えるキャンペーンを開催しています。

ポイント付与の条件にエントリーが必要なケースがあるので、取りこぼさないように注意しましょう。

詳しくは楽天証券キャンペーンの記事を要チェック!

つみたてNISAの口座開設数No.1!楽天証券は積立投資でポイントが貯まる・使える。

2023年から1株単位の少額投資にも対応しており、新NISAへの対策もバッチリできちゃいます!

貯まった楽天ポイントで再投資できるので、効率的に資産を築きたい人にピッタリの口座です!

 

口座開設数No.1!初心者にやさしいサポートで安心のSBI証券

SBI証券は国内株式個人取引シェアNo.1
取引手数料つみたてNISA対象
投資信託
つみたて投資
ポイント付与

無料

210本

Vポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株

1株から売買

5,400件超
(2023年10月25日時点)
Good point
  • 国内株式の個人取引シェアNo.1の人気口座
  • 100万円までの取引手数料無料(アクティブプラン)
  • 三井住友カード(NL)でのクレカ積立で、買い付け額の0.5%のVポイント付与
SBI証券[旧イー・トレード証券]
キャンペーン情報詳細
SBI証券口座開設優遇プログラム

SBI証券の口座開設をするなら、お得なキャンペーンを取りこぼさないようにしましょう。

住信SBI銀行からSBI証券の口座開設すると現金5000円がプレゼントされます。

SBI証券の公式サイトにはキャンペーンの記載はなく、条件を達成するには住信SBI銀行の公式サイトから申し込みしなければなりません。

詳しくはSBI証券キャンペーンの記事を要チェック!

つみたてNISA対応の投資信託数数は業界最多の210本!豊富なラインナップであなたにピッタリの商品がみつかります。

1株からの少額投資に対応しているので、個別株へのステップアップにもリスクを抑えて挑戦できます!

業界をけん引するトップ企業だからこそ、はじめての資産運用でも安心して使える証券口座です。

 

外国株だけじゃない!少額取引にも強い「マネックス証券」

マネックス証券
取引手数料つみたてNISA対象
投資信託
つみたて投資
ポイントバック


177本


マネックスポイント
新NISA
おすすめ度
少額投資米国株


1株から売買


手数料還元あり
2023年8月29日時点
Good point
  • 米国株に強い!取り扱い銘柄5000件突破。
  • クレジットカード積立投資で1.1%の超高還元
  • 単元未満株の取引ができる「ワン株」なら少額投資もOK!
キャンペーン情報詳細
【dポイント2,000円相当!】新規口座開設キャンペーン

世界経済の中心であるアメリカに投資するならマネックス証券は外せません。

マネックス独自のポイントを発行しているので、クレカ積立の還元率が高いのが魅力です!

米国株に強いので、新NISAで個別株投資へとステップアップを考えている方に向いています!

 

【新NISAをどう使う?】長期資産運用のための成長投資枠とつみたて投資枠の使い分け

新NISAをどう使う

新NISAでは成長投資枠とつみたて投資枠の両方の利用ができ、投資できる金額が大幅に拡充しています。

ただし投資できる「金額」は限りがあるので、投資の方針を作っておきましょう。

新NISAの使い方のポイント
  • つみたて投資枠で「自動的」に積み立てられるようにしよう
  • 成長投資枠はつみたて投資枠の補助として使おう
はるか

まずは、コツコツと積み上げるのが一番の近道よ。

長く10年、20年と続けるにはできるだけラクで、ほったらかしがいいわ。

かずき

つみたて投資枠がメインで、成長投資枠がサブと考るといいね。

つみたて投資枠で「自動的」に積み立てられるようにしよう

新NISAのつみたて投資枠(月上限10万)で、長期にわたり自動的に積み立てていきましょう。

つみたて投資枠を使えばほったらかしで手間なしできるからです。

はるか

つみたて投資枠で月10万まで投資は可能だけど、無理のない範囲で金額設定をしましょう。

はじめ

支払い方法を自動化するとさらに手軽になる。

クレカ決済にすれば月1回で自動で引き落としされ、ポイントも貯まるのでお得に資産形成ができるぞ。

成長投資枠はつみたて投資枠の補助として使おう

基本はつみたて投資枠を利用して積み立てていきますが、スポット的に成長投資枠で買うのもおすすめです。

つみたて投資枠で買える商品は、成長投資枠でも買えるからです。

スポット買いの例
・余剰資金があるとき
・ボーナス月のとき

特に投資信託の基準価格が下がっているときに買い増しできれば、いつもの値段よりも口数を多く買え、基準価格が上がった時にリターンが多くなります。

スポット買いをすれば、より効率的に資産形成ができます。

はじめ

成長投資枠はつみたて投資枠と比べて幅広い商品が対象なので、つみたて投資枠では買えない商品を買うのももちろんありだ。

ただし短期売買はリターンも望めるがリスクも大きくなるので慎重に。

まとめ 新NISAを使いこなして資産形成をしよう

この記事では新NISAの申し込みについて解説してきました。

新NISAの制度自体は2024年1月から始まりますが、実質新NISAの申し込みは始まっているのです。

最後にこの記事のおさらいです。

  • 新NISAの申し込みには、現行NISAの申し込みをしておけば自動開設される
  • 新NISAの申し込みはネット証券が手軽でおすすめ
  • 新NISAの口座開設には、オンラインで申し込むと簡単になる
西山

年末になると、仕事でもプライベートでもやることが盛りだくさんですね。

忙しい時だからこそ新NISAの申し込みを、この記事を参考に手軽にすませ年始から新NISAで資産運用をスタートしていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

新NISAおすすめ証券会社3選

新NISAの申し込みに関するよくある質問

新NISAは、現行NIISAと別の金融機関でもできますか?

できます。年に一度変更可能です。

>> 新NISAの申し込みは口座見直しのチャンス!をみる

新NISAへの移行はどのような手続きが必要ですか? 

みたてNISA、もしくは一般NISAからの新NISAへの切り替え手続きは必要ありません。

現行NISA口座があるなら、手続きなしで2024年に新NISA口座が自動開設されます。

>> 現行NISAに申し込めば新NISAは自動開設されるをみる

新NISAのつみたて設定はいつからできますか?

 証券会社によっては、年内から新NISAの積立設定ができるようになっています。たとえば楽天証券は11月13日から、SBI証券は11月19日から行えます。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴9年。人生を豊かにするために、インデックス投資と高配当株でFIREを目指すアラフォー投資家。
2022年11月の運用中資産は1400万!6年後に億り人が目標です。
夫婦でつみたてNISAとiDeCo、子供2人のジュニアNISAで資産形成中。
節税フル活用で投資しているノウハウをお伝えします。
生ビールと餃子と将棋三昧のFIRE生活を夢見ています。

目次