WordPressサイトのバージョンアップデート

セキュアなサイト運営に欠かせないのがアップデートです。これは多くのセキュリティ事故が、アップデートさえしていれば回避できていた事実からも証明されております。ただ、アップデート後の不具合を恐れ、古いバージョンのまま継続使用するケースも多いのではないでしょうか。

アップデートを行わない運用、つまり脆弱性の放置は、非常に深刻なセキュリティ事故を引き起こす可能性があります。情報漏洩、データ改竄、経営上重大なリスクを負う可能性が非常に高まります。大変危険です。また、法令上は、仮に企業側が被害者だとしても、セキュリティ対策を十分に行ってない場合、企業側の責任となる場合もあります。

既にセキュリティ対策は、努力目標でなく必須です。深刻な被害を被る前に、正しいセキュリティ対策を行う必要があります。

◎アップデートサービスについて

弊社のアップデートサービスは、アップデートに踏み切れない貴社のご事情を理解し、適切な方法でアップデートを実施します。環境は問いません。標準のWordPress環境はもちろん、他社制作のWordPress環境、WordPressコアをカスタマイズした環境でも問題ありません。仮にアップデートに伴うトラブルが発生した際も、弊社が調整を行いアップデート前と同じ動作をするまで、責任を持って対応いたします。

その作業は、ステージングサーバー(本番同様のテスト環境)があればステージングサーバー、ステージングサーバーがない環境であれば、トラブル発生と共に、速やかに事前のスナップショットへ巻き戻すなど、より高い安全性を担保した上で作業を実施します。

単発アップデート(一度だけのアップデート)したい、非常に古い世代からアップデートしたいといった要望も、豊富な知識と実績で責任を持って対応いたします。

バージョンアップでお困りの際は、是非、弊社『プライム・ストラテジー株式会社』までご連絡ください。