処理速度計測中:0.011 sec  ページキャッシュは使用しておりません。
kobe_eyecatch
2011年09月13日 プライム・ストラテジー

WordCamp KOBE 2011に参加いたしました

9/11に兵庫県神戸市、神戸芸術工科大学にて行われた「WordCamp KOBE 2011」に弊社がプラチナスポンサーとして参加いたしました。

WordCamo KOBE 2011 弊社マネージャー大曲が20分のセッションを担当したほか、デザイナー土肥・嵯峨・井村の3名もBar CAMPにてセッションを行いました。代表の中村・西牧・三輪・王を含め弊社から計8名が参加させていただきました。
当日はなんと593名(!)の来場者があり、どのセッションも大変盛況で今までに体験したことのない日本のWebイベントでも最大級のアツいイベントとなりました。
運営関係者の皆様、現地でご交流いただいた皆様、WordCampにご参加いただいた皆様に厚くお礼申し上げます。

会場の神戸芸術工科大学WordCamp KOBE 2011 開催概要
WordCamp KOBE 2011
2011年9月11日(日)
神戸芸術工科大学(兵庫県神戸市)
公式サイト:http://kobe2011.wordcamp.jp/
まとめ:http://japan.wordcamp.org/2011/09/13/wordcamp-kobe-2011-wrapup/

できるWordPressサイト大解剖

講演する大曲「できるWordPressサイト大解剖」と題して、弊社マネージャーの大曲が講演させていただきました。
主に2011年7月にリニューアルした弊社サイト(www.prime-strategy.co.jp)を題材に、WordPressの良さをめいっぱい引き出すために留意しなければならない点をご紹介いたしました。

260名収容可能な大講義室がほぼ満員の盛況ぶり。
(ご清聴いただいた方々、ありがとうございました。)
手前みそながら、WordPressのパフォーマンスを最大限発揮した弊社サイトを例に、構成のひみつ、パフォーマンスのひみつを惜しげもなく公表させていただきました。
構成のひみつでは、ナビゲーションメニューをカスタムフィールドで実現する方法など、そのメリットデメリットを交えて解説。
また、使用しているプラグインもすべて赤裸々に紹介させていただきました。

大曲スライドさらに、パフォーマンスのひみつではトップページの処理時間を1/5に短縮した実現方法もあますことなく解説。 WordPressの弱点とも言われているパフォーマンスの高速化の話のためか皆さん一段と真剣に聞かれている様子が伺えました。
本セッションを機に、一歩先のWordPressサイトを自分も作りたいと共感していただけた方がいたら幸いです。

使用したスライドは下記よりご覧いただけます。
https://www.prime-strategy.co.jp/wp/1307/

Bar CAMP

講演する嵯峨一般参加者の飛び込みセッションの場であるBar CAMPにて土肥・井村・嵯峨の3名がセッションを行いました。
Ktai Styleプラグインの作者であるYurikoさん(@lilyfanjp)やWordPress 逆引きデザイン事典PLUS [3.x対応]の共著者であるToruさん(@waviaei)ら、WordPressを知り尽くした方の前でのセッションは非常に刺激的でした。

内容はまだ未熟な部分はありつつも、それぞれのWordPressへの取り組みをこういった場所で発表し、WordPressコミュニティへの貢献につながればと思います。
内容と当日使用したスライドは下記の通りです。

  • 「Webサイトの印象が良くなる文字組みのキホン」 土肥
  • 「動的ページでも崩れないコーディングtips」 井村
  • 「プライム・ストラテジーブースのご紹介」 嵯峨
  • スライド:https://www.prime-strategy.co.jp/wp/1307/

アンカンファレンス

白熱するアンカンファレンスの様子午前中に行われたアンカンファレンスに代表の中村を筆頭に弊社メンバーが参加し、他の参加者の方々と活発な議論をすることができました。
議題になったのは主に「お客様にCMSを使っていただく際の管理画面のカスタマイズや操作説明」。
フリーでWordPressを使われている方、会社で使われている方ともに幅広く共通するテーマです。

アンカンファレンスの発表風景弊社の実績からのノウハウをご紹介したり、逆に新鮮なご意見をいただいたりと非常に有意義な時間を過ごすことができました。
直接議論させていただいた方々、円滑な進行をいただいた運営スタッフの皆様(特に@mamy315さん!)楽しい経験をありがとうございました。

セッションレポート

我々以外にも、WordCamp KOBEではたくさんのスピーカーの方々により、魅力的なセッションが繰り広げられました。残念ながらすべて拝聴することはできませんでしたが、弊社スタッフの拝聴したセッションを簡単にレポート形式でお届けいたします。

WordPress の最新事情

WordPress の最新事情スピーカー:マクラケン直子さん
開会式に引き続いて行われたWordCamp最初のセッション。
WordPress.ORGとWordPress.COMの違いや最新のWordPress世界シェアの数字など、WordPressの勢いを肌で感じることができるセッションでした。 WordPressが「出版の民主化」という大きなテーマを持って開発されていることも初めて知り、ますますWordPressが好きになりました。(井村)

光速テーマ開発のコツ

光速テーマ開発のコツスピーカー:菱川拓郎さん
まず心に残ったのがパンチングメタル風の背景を使ったかっこいいスライド!
デザインからシステムまで手がける菱川さんらしい、大変参考になるプレゼンテーションでした。
内容は子テーマとget_template_part関数を使ってif文やloopの複雑な記述なしですぐにオリジナルテーマを作成するというもの。 当日時間の関係でご紹介いただけなかった親テーマにしやすいテーマも必見です!(井村)

信頼できるプラグインを作成運用するコツ

スピーカー:堀家隆宏さん
「信頼できるプラグイン」とはなんぞや?という斬新な切り口のセッションでした。
“確認画面のある”コンタクトフォームプラグイン「inquiry-form-creator」の作成者で、信頼できるプラグインを作り上げるための堀家さんの考えや、「inquiry-form-creator」の反省点・改善点などを包み隠さず発表されました。
私はまだプラグインを作成したことがありませんが、機会があればぜひ参考にしたいと思いました。(三輪)

WordPress × スマートフォンサイト

スピーカー:瀬口理恵さん
弊社ではまだまだ案件数として少ない、スマートフォンサイトに関するセッションでした。
PCサイトや携帯サイトとはまた違った、スマートフォンサイトならではのデザインや構築などを難易度別に説明していただけました。今自分がどの難易度の説明を注意して聞けば良いかが 明白で、セッション全体を通してメリハリがあってすごく聞きやすかったです。
また、瀬口さんはデザイナーということで、スライドショーもかわいらしく仕上がっていました。(三輪)

NPO法人へのWordPress導入事例

NPO法人へのWordPress導入事例スピーカー:細谷崇さん
尼崎市のイベント情報、市民活動団体を掲載するポータルサイトの構築事例の紹介。
運営しやすいよう投稿ページや管理画面をカスタマイズする方法、役に立つプラグインについてのお話でした。使いやすい運用が簡単な管理画面は力を入れていきたい分野だったため、とても参考になりました。
使用プラグインの紹介で弊社開発プラグイン「PS Taxonomy Expander」の名前があり、「とても助かってます!」と嬉しいお言葉をいただきました!!(土肥)

HTML5から考えてみる。未来のCMS

HTML5から考えてみる。未来のCMSスピーカー:村岡正和さん
立ち見が出るほどの人気のセッション。
内容としては、今やスマートフォンなどデバイスが多様化し情報配信のあり様が大きな転換期を迎えていること。
そして、技術の進歩によってさまざまな変化がもたらされた一方で今後は、HTML5など新しい技術を率先して勉強し「こんなことやりたい」というニーズを我々からどんどん発信、共有・蓄積することで、WordPressをコンテンツマネジメントから情報配信マネジメントへと進化させ情報配信のあり方を大きく変えていく。
WordPressに大きな可能性を見いだせたワクワクするようなお話が聞けたセッションでした。(嵯峨)

作家とWordPress〜電子書籍販売の試み〜

作家とWordPress〜電子書籍販売の試み〜スピーカー:高橋文樹さん
営業の視点からの話が多かったですが、技術者としてもかなり面白く感じました。
高橋さんが実際にここまでやってこられたことや電子書籍販売の手順などを紹介して頂き、電子書籍販売で利益をあげることの困難さが伝わりました。
しかし、WEBはまだまだ潜在の力が強く、これから電子書籍販売は主流になり、wordpressの幅もさらに拡がると考えられます。(王)

WordPressサイトをデザインする時に気をつけていること

スピーカー:なつきさん
Webデザイナーの私が普段の業務でやっていることなので、すごく興味のあるセッションでした。
「ユーザの行動を惑わせない・複雑だと思わせないようにするには、不要な情報を徹底的に排除するということだ」という内容に関しては、すごく共感するところがありました。
実際の案件でも、クライアントから問題として指摘されることがあったので、今後の制作に活かしていきたいと強く思いました。
追記:Stocker.jpの下部にあるお問い合わせフォームの見せ方は、「こんな方法があったのか!」と衝撃を受けました。(三輪)

Custom Field Template プラグインの実例紹介

Custom Field Template プラグインの実例紹介スピーカー:宮下裕章さん
Custom Field Templateというプラグインに関する実例を紹介する、満員で熱いセッションでした。
このセッションを聞き、すごくよかったと思い、大変勉強になりました。 カスタムフィールドテンプレートについて、テンプレートを作成、投稿の編集画面に反映させ、バリデータで項目のチェックなどなど、 様々ないい話が出てきました。WordPressの管理編集画面が使いやすくなり、お客様に対して満足度がもっと高められると感じました。(王)

WordPressを利用した、大手Webメディア運用〜マネタイズの話

WordPressを利用した、大手Webメディア運用〜マネタイズの話スピーカー:藤田誠さん
メディアの運営、収益化のための施策のセッション。
持続可能なメディア運営体制構築に必要なこととして高速でPDCAサイクルを回すことが重要。 拡張性の高く柔軟に対応できるWordPressは相性がいいとのことでした。
でも一番大切なことは「ガッツ」。運営者が「ガッツ」のあるサイトは今までの経験から伸びているとのこと。 たしかに力の入った記事はつい読んでしまいます!弊社サイトもさらに力を入れて取り組んできます!!(土肥)

ライトニングトーク

WordCampの締めに行われたライトニングトークもセッションに負けず、非常に濃い内容でした。詳しい登壇者はこちらからご覧ください。

西村州平さん(WordBench鹿児島)

鹿児島の西村さん
「元気ですかー!!」

森川徹志さん(WordBench福井)

福井レオ社長のトークは蟹づくし

板垣宏明さん

板垣さんのアクセシビリティをより高めようというお話。大事です

カイ士伝さん

カイ士伝さんの写真の撮り方講座はブロガー必見

池田 百合子さん

百合子さんからはセキュリティについてかなり具体的なお話が

星野邦敏さん

かわいい「Hello Wapuu」プラグインを紹介する星野さん

西川伸一さん

Webサービスころぐを運営する西川さん

小賀浩通さん

小賀実行委員長のスライドにはサブリミナルル◯ンが…

写真レポート

WebAttend

前日に大阪で行われたWebAttendにも参加してきました!

弊社ブースの様子

弊社ブースの様子。広々とした良い空間をいただきました

即興のかわいい案内図

入口のホワイトボードには即興のかわいい案内図

アンカンファレンスで質問に答える王

アンカンファレンスで質問に答える王

BarCampでプレゼン中の土肥

BarCampでプレゼン中の土肥

懇親会会場

懇親会も楽しかったです!中の写真を撮りそこねました…

コメント

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

トラックバックURL

https://www.prime-strategy.co.jp/wp/1327/trackback/