PR

ドコモ光の料金プランは?他社の光回線と月額料金や工事費、明細の確認方法まで徹底比較!

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

光回線を選ぶ際に意外と重要なのが、スマホとのセット割の有無です。

ドコモユーザーにおすすめの光回線は、ドコモ光です。

ドコモ光は「ドコモ光セット割」が使えるので、ドコモスマホの月額料金が最大1,100円安くなりますよ!

ドコモユーザーなら、光回線をドコモ光にするだけで毎月のスマホ料金を節約でき、とてもお得です。

ドコモスマホのセット割が使える光回線はドコモ光だけなので、ドコモユーザーなら迷わず、スマホ料金が安くなるドコモ光を選ぶことをおすすめします。

しかし、ドコモ光の料金はどれくらいかかるのか、お得な割引サービスがあるのかなどが気になりますよね。

この記事では、ドコモ光の料金プランやドコモのセット割について詳しく解説します。

料金明細の確認方法や家族も含めた料金シミュレーションなどもご紹介するので、すでにドコモ光をご利用中の方も参考にしてみてください。

※ここからは、税込表示となります。

この記事の監修者
小川正人 通信コンサルタント
小川正人

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

目次をチェック
目次

ドコモ光で支払う料金とは?

ドコモ光で支払う料金
ドコモ光の利用料金は、以下のとおりです。

  • 月額料金:戸建て5,720円〜、マンション4,400円〜
  • 契約事務手数料:3,300円
  • 工事費:戸建て19,800円、マンション16,500円
  • 追加オプション料金:550円〜

月額料金以外にも「契約事務手数料」と「工事費」が初期費用としてかかります。

しかし、工事費用無料キャンペーン「ドコモ光新規工事料無料特典」があるため、新規契約なら工事費が無料です!

そのうえ、ドコモ光の公式キャンペーンなのもうれしいですね。

ほかの光回線では、契約期間内に解約しなければ工事費用がかからない「実質無料」の場合が多いですが、ドコモ光なら完全無料です。

ドコモ光の料金プラン(1ギガ)

ドコモ光の最もメジャーな料金プランが「ドコモ光 1ギガ」です。

ドコモ光 1ギガプランは、プロバイダタイプの違いによって「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3種類から選べます。

※ケーブルテレビの設備を利用してインターネットにつなぐ「タイプC」もありますが、この記事では省略しています。

結論から申し上げますと、タイプAの月額料金が最も安いので、プロバイダにこだわりがなければタイプAから選ぶのがおすすめです。

それぞれのタイプのマンションと戸建ての月額料金は、以下のとおりです。

プラン 契約期間 戸建てタイプ マンションタイプ
1ギガ タイプB 2年間 5,940円 4,620円
なし 7,590円 5,720円
1ギガ 単独タイプ 2年間 5,500円
+プロバイダ料
4,180円
+プロバイダ料
なし 7,150円
+プロバイダ料
5,280円
+プロバイダ料
1ギガ タイプA 2年間 5,720円 4,400円
なし 7,370円 5,500円

※価格はすべて税込

タイプAとタイプBの料金には、プロバイダ料が含まれています。

一方、単独タイプは安いように見えますが、別途550円〜1,100円程度のプロバイダ料金がかかるので、注意が必要です。

そのため、とくにプロバイダにこだわりがなければ、月額料金が安いタイプAを選ぶことをおすすめします。

タイプAとタイプBそれぞれで選べるプロバイダについては『ドコモ光 1ギガのタイプA・Bのプロバイダ一覧』でご説明します。

また、2年契約なら大幅に月額料金が安くなるため、長く使うつもりがあるなら2年契約を選ぶと良いでしょう。

ただし、2年契約の場合には、契約満了月の当月・翌月・翌々月以外に解約すると、解約金(戸建て:5,500円、マンション:4,180円)が発生します。

しかし、解約金がかかると言っても、月額料金の1ヶ月分程度なので、トータルで見ると2年契約のほうが安く済むでしょう。

なお、数ヶ月など短い期間しかドコモ光を使わないなら、契約期間なしのプランのほうが安い場合もあります。

月額料金は安いものの、解約金が発生する2年契約プランと、月額料金が高く、解約金が不要な契約期間なしプランのどちらが安いかを検討してみてください。

ドコモ光 1ギガのタイプA・Bのプロバイダ一覧

ドコモ光 1ギガで選べるプロバイダは全21社で、タイプAが16社、タイプBが5社です。

それぞれのタイプのプロバイダは、以下のとおりです。

タイプA対応プロバイダ16社
OCN・GMOとくとくBB・@nifty・andline・SIS・ic-net・hi-ho・BIGLOBE・BB.excite・Tigers-net.com・エディオンネット・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・DTI・@ネスク・TikiTiki
タイプB対応プロバイダ5社
@TCOM・TNC・AsahiNet・@ちゃんぷるネット・WAKWAK

 

なお、他のインターネット回線でplalaをご利用中の場合は、継続して利用可能です。

上記のプロバイダのなかでは、タイプAで月額料金が安く、追加料金不要で高速通信オプションのIPv6を利用できる「@nifty」がおすすめです。

また、Wi-Fi6に対応した高性能Wi-Fiルーターを、ずっと無料レンタルできますよ。

それぞれのプロバイダについては、ドコモ光の公式サイトから詳しい情報を確認できます。

プロバイダごとに選べるオプションやキャンペーン内容が異なるため、比較して自分に合ったプロバイダを選んでみてくださいね。

ドコモ光の料金プラン(10ギガ)

ドコモ光の料金プラン(10ギガ)

画像引用元:NTTドコモ 

ドコモ光では、2020年4月1日から、超高速インターネットプラン「ドコモ光 10ギガ」の提供を開始しました。

2023年9月25日から、NTT西日本エリアの奈良県、三重県などで提供エリアを拡大し、戸建て、マンションともに使えるエリアが広がっています。

ドコモ光 10ギガプランは、最大通信速度が10Gbpsと高速で、高画質・大容量コンテンツをサクサク楽しめるだけでなく、複数のデバイスでも快適に利用できます。

オンラインゲームや4K・8K映像の視聴などもスムーズで、在宅ワークでのWeb会議などにもぴったりです。

ドコモ光 10ギガプランの月額料金は以下のとおりで、戸建てプラン、マンションプランともに同じ料金です。

プラン 戸建て・マンションプラン
契約期間 2年間契約 契約期間なし
タイプA 6,380円 8,030円
タイプB 6,600円 8,250円
単独タイプ 5,940円
+プロバイダ料
7,590円
+プロバイダ料

※価格はすべて税込
※2年間契約の場合、更新期間以外の解約で5,500円の解約金が発生

ドコモ光 10ギガの月額料金は、1ギガプランと比較すると高額です。

そのため、月額料金少しでも安くしたいなら、タイプAを選ぶのが良いでしょう。

タイプCは一見安く見えますが、1ギガプランと同様に追加でプロバイダ料金がかかるので、ご注意ください。

また、ドコモ光 10ギガの提供エリアは一部地域に限られているため、お住まいの地域で利用できるかの確認が必要です。

現時点では、東日本エリアでは首都圏の1都3県、西日本エリアでは関西・東海エリアの主要都市のみ提供しており、順次エリアを拡大中です。

提供エリアについては『ドコモ光 10ギガのサービス提供エリア』でご説明します。

「とにかく速度を重視したい!」「オンラインゲームや高画質動画を快適に楽しみたい!」という方に、おすすめのプランですよ。

ドコモ光 10ギガのサービス提供エリア

ドコモ光 10ギガの提供エリアは主要都市のみなので、利用できる人は限られています。

お申し込みの際は、お住まいの地域が提供エリアに入っていることを必ずご確認ください。

現在の提供エリアは、以下のとおりです。

※2024年1月時点

【2024年1月時点の「ドコモ光 10ギガ」提供エリア】
府県域 提供エリア
東京都 23区、狛江市、調布市、三鷹市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市、立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県 横浜市、川崎市、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、逗子市、藤沢市、平塚市、南足柄市、伊勢原市、足柄上郡松田町、相模原市、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、愛甲郡愛川町、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、三浦郡葉山町、中郡二宮町、中郡大磯町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町
千葉県 千葉市、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、流山市、四街道市、柏市、茂原市、八千代市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市、香取市、匝瑳市
埼玉県 さいたま市、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町、比企郡小川町、比企郡吉見町、入間郡毛呂山町
北海道 札幌市
宮城県 仙台市
新潟県 新潟市
大阪府 大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市、豊中市、枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
和歌山県 和歌山市、田辺市
京都府 長岡京市、向日市、京都市、亀岡市、八幡市
奈良県 奈良市、橿原市、香芝市
滋賀県 草津市、彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫県 加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知県 名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡県 藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜県 美濃加茂市、岐阜市
三重県 津市、四日市市

ドコモ光 10ギガのタイプA・Bのプロバイダ一覧

ドコモ光 10ギガに対応しているプロバイダは、全10社です。

内訳は以下のとおり、タイプAが7社、タイプBが3社です。

タイプA対応プロバイダ7社
OCN・GMOとくとくBB・@nifty・andline・@TCOM・ic-net・hi-ho
タイプB対応プロバイダ3社
BB.excite・エディオンネット・AsahiNet

なお、他のインターネット回線でplalaをご利用中の場合は、継続して利用可能です。

ドコモ光 1ギガとは、申し込めるプロバイダが異なるので、ご注意ください。

プロバイダによって通信速度や対応エリアが変わることはありませんが、利用できるキャンペーンやオプションなどが異なります。

たとえば、GMOとくとくBBでは最大100,000円のキャッシュバック、@niftyでは最大35,000円のキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しています。

また、10ギガプランを利用するためには高速接続に対応したルーターが必須で、GMOとくとくBBでは10ギガ対応ルーターを月額390円でレンタル可能です。

ドコモ光では「10Gbps対応無線LANルーター」を月額550円(税込)でレンタルできるので、プロバイダのレンタル料金と比較してみてください。

キャンペーンやオプション、ルーターレンタル料金、サポート体制などを比較して、ご自分に合ったプロバイダを選ぶと良いでしょう。

ドコモ光とドコモスマホの同時契約でお得になる「ドコモ光セット割」

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、ドコモ光セット割が適用されて、スマホ料金が毎月最大1,100円割引されます。

割引額はスマホの料金プランによって異なりますが、永年割引されるのはとてもお得ですね!

プランごとのセット割の割引額は、以下のとおりです。

プラン 割引額
eximo
5Gギガホ プレミア・5Gギガホ
ギガホプレミア・ギガホ
永年‐1,100円
irumo 0.5GB
3GB 永年‐1,100円
6GB 永年‐1,100円
9GB 永年‐1,100円
5Gギガライト・ギガライト ステップ1:~1GB
ステップ2:~3GB 永年‐550円
ステップ3:~5GB 永年‐1,100円
ステップ4:~7GB 永年‐1,100円

さらに、セット割はドコモ光の契約者本人だけでなく、同一ファミリー割引グループの家族にも適用されます。

家族でドコモスマホに統一している場合には、さらにお得ですね!

ドコモのセット割は、一人暮らしにもファミリーにも非常におすすめですよ。

ドコモ光の料金シミュレーションをしてみよう!

ドコモユーザーがドコモ光を使うと、どれくらいお得なのかをシミュレーションしてみました。

ここでシミュレーションするのは、一人暮らしと4人家族の2つのケースです。

ご自分のケースではどれくらいお得になるのかを、シミュレーションしてみてくださいね。

マンションで一人暮らししているドコモユーザーの場合

マンションで一人暮らししているドコモユーザー
「5Gギガホ プレミアプラン」を使っている一人暮らしの人がドコモ光を申し込んだ場合、ドコモ光セット割が適用され、スマホ料金が毎月1,100円割引されます。

つまり、光回線をドコモ光に変えるだけで、年間「13,200円」もの節約になるのです。

一人暮らしの場合も、セット割が適用されれば、大きな節約になることがわかりますね。

戸建て住宅で4人家族全員がドコモユーザーの場合

戸建て住宅で4人家族全員がドコモユーザー
4人家族全員がドコモユーザーの場合のシミュレーションをしてみましょう。

以下のようなプランを家族で利用している場合、ドコモ光セット割によるスマホ料金の割引額の内訳は、以下のとおりです。

家族 料金プラン セット割の割引額
5Gギガホ プレミアプラン -1,100円
5Gギガライト:ステップ3:〜5GB -1,100円
5Gギガホ プレミアプラン -1,100円
5Gギガライト:ステップ2:〜3GB -550円

上記のケースでは、家族全員で毎月3,850円がスマホ料金から割引されます。

年間46,200円も節約できるのは、とても大きいですね。

上記のように、ドコモスマホをお使いのご家庭は多いのではないでしょうか?

インターネット回線がドコモ光ではない場合、年間46,200円のスマホ料金割引は受けられません。

もし、家族でドコモスマホを使っていて、ネット回線がドコモ光以外の場合は、ドコモ光への変更を検討してみてはいかがでしょうか?

とくに、家族でドコモスマホに統一している場合は、割引額が大きくなるためお得ですよ!

ドコモ光の初期費用(開通工事費・手数料)

ドコモ光を申し込んだ際にかかる初期費用は「契約事務手数料」と「工事費」の2種類があります。

契約事務手数料は申し込みに必要な手数料で、金額は3,300円(税込)です。

工事費はドコモ光の開通工事に必要な費用で、戸建てタイプは19,800円、マンションタイプは16,500円です。

なお、この価格は標準工事の場合で、工事日程を土日休日に変更すると、追加費用が3,300円かかります。

ただし、ドコモ光には新規工事費無料の公式キャンペーンがあるので、工事費は0円です!

他回線の場合、キャンペーンで工事費用が「実質無料」になることがほとんどです。

実質無料とは、契約期間中に解約しなければ工事費用の割引を受けられて、実質的に無料になることを指します。

しかし、契約期間中に解約すると、一括で工事費用を請求されてしまいます。

その点、ドコモ光の場合は工事費用が完全無料なので、安心ですね!

キャンペーンで新規工事費を実質無料にしよう!

ドコモユーザーに最もおすすめできるインターネットはこれだ!

niftyドコモ光

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

264.12Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,720円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
4,400円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
初期費用
工事費 のりかえ違約金
無料 dポイント最大17,000pt
プレゼント

ドコモユーザーがドコモ光を利用すれば、毎月最大1,100円のスマホ料金の割引を受けられます。

ドコモユーザーがスマホのセット割を利用できる光回線はドコモ光だけなので、選ぶならドコモ光一択ですね!

また、光回線もドコモ光にすれば、スマホとインターネットの支払いを一括管理できるというメリットもあります。

スマホとインターネットの料金支払いの両方でdポイントを貯められるので、dポイントが貯まりやすくなるでしょう。

ドコモユーザーでドコモ光以外のインターネットをお使いの場合、毎月のスマホ料金割引がないため、損をしているかもしれませんよ!

@nifty with ドコモ光】では、IPv6、Wi-Fi6対応のWi-Fiルーター無料レンタル実施中です。

今なら、さらに工事費無料ですよ!

固定電話も使いたいならドコモ光電話のオプションを追加しよう

ドコモ光電話のオプション
ドコモ光では、固定電話の料金がお得になる光電話オプションをつけることも可能です。

光電話オプションには「ドコモ光電話」と「ドコモ光電話バリュー」の2種類があります。

オプション 月額料金 無料通話 付加サービス
ドコモ光電話 550円 なし
ドコモ光電話バリュー 1,650円 528円分無料 • 通話中着信
• 転送でんわ
• 発信者番号表示
• ナンバー・リクエスト
• 迷惑電話ストップサービス
• 着信お知らせメール

固定電話を使えれば良いという場合は、オプション料金が安い「ドコモ光電話」が良いでしょう。

発信者番号表示や転送などの機能をお得に使いたいなら、付加サービスが充実している「ドコモ光電話バリュー」を選ぶのがおすすめです。

528円分の無料通話もついているので、電話する機会が比較的多い場合にもぴったりですよ。

普段どれくらい固定電話を使うかによって、必要なオプションを選んでみてください。

ドコモ光電話の料金(基本料金・通話料)

ドコモ光電話オプションを申し込んだ場合の通話料金は、下記のとおりです。

今お使いの固定電話の料金と比べていただき、お得な場合はドコモ光の光電話を申し込むと良いでしょう。

とくに、ドコモの携帯電話に電話をかけることが多い場合に、おすすめですよ。

電話料金
固定電話への通話 3分あたり8.8円〜
携帯電話への通話 1分あたり17.6円〜※
海外に通話 1分あたり9円(免税)※

※「携帯電話への通話」の電話料金は、通話先の携帯電話会社によって異なります。上記の金額はドコモスマホにかけた場合の料金です。
※「海外に通話」の電話料金は、国によって異なります。上記の金額はアメリカにかけた場合の料金です。

通話先の携帯電話会社や、国による電話料金の違いについて詳細を知りたい場合は、下記のリンクからご確認ください。

ドコモ光の電話料金についての詳細はこちら

固定電話が安くなる!シンプルなオプションもわかりやすいドコモ光電話オプション!

ドコモユーザーに最もおすすめできるインターネットはこれだ!

niftyドコモ光

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

264.12Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,720円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
4,400円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
初期費用
工事費 のりかえ違約金
無料 dポイント最大17,000pt
プレゼント

ドコモユーザーがドコモ光を利用すれば、毎月最大1,100円のスマホ料金の割引を受けられます。

ドコモユーザーがスマホのセット割を利用できる光回線はドコモ光だけなので、選ぶならドコモ光一択ですね!

また、光回線もドコモ光にすれば、スマホとインターネットの支払いを一括管理できるというメリットもあります。

スマホとインターネットの料金支払いの両方でdポイントを貯められるので、dポイントが貯まりやすくなるでしょう。

ドコモユーザーでドコモ光以外のインターネットをお使いの場合、毎月のスマホ料金割引がないため、損をしているかもしれませんよ!

@nifty with ドコモ光】では、IPv6、Wi-Fi6対応のWi-Fiルーター無料レンタル実施中です。

今なら、さらに工事費無料ですよ!

ドコモ光の料金明細の確認方法・見方

ドコモ光の料金明細の確認方法
ドコモ光の料金明細の確認方法について、詳しくご説明します。

料金明細の確認方法は、Webと電話の2種類があります。

ほかにも、郵送で明細書が送られてくる「料金明細送付サービス」もありますが、追加で料金がかかるため、おすすめできません。

最もおすすめなのは、スマホやパソコンでいつでも手軽に確認できる、My docomoを使ってWebで確認する方法です。

Web(My docomo)で確認する場合

インターネット経由で会員サポートページのMy docomo」にログインすれば、ドコモ光の料金明細を確認できます。

My docomoで料金明細を確認する手順は、以下のとおりです。

My docomoでの料金明細確認手順
  1. My docomo」にアクセスする
  2. 「料金」タブをタップする
  3. 「ログインして表示」をタップする
  4. dアカウントIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップする
  5. ネットワーク暗証番号、または生体認証などでログインする ※
  6. 「ご利用料金の確認」をタップする

※My docomoへのログイン方法は、設定内容によって異なります。

パソコンやスマホ、タブレットなどでMy docomoにアクセスすれば、いつでもどこでもドコモ光の料金明細を確認できます。

また、スマホの場合は、My docomoアプリを利用しても良いでしょう。

電話で問い合わせる場合

ドコモ光のお客様サポートデスクに電話で問い合わせれば、料金明細を確認することも可能です。

お問い合わせ時には、あらかじめ「契約者の電話番号」と「ネットワーク暗証番号」を用意しておきましょう。

ガイダンスに従って、電話番号とネットワーク暗証番号を入力してください。

なお、ガイダンスによる案内なので、24時間問い合わせが可能です。

問い合わせ電話番号
  • ドコモの携帯から:(局番なし)151
  • 一般電話などから:0120-800-000
音声ガイダンス番号
  • 前月分の料金確認:5→1
  • 今月分の料金確認:5→2
  • メインメニューに戻る:8
  • もう一度繰り返し:9
  • ひとつ先のガイダンスに進む:#
  • ひとつ前のガイダンスに戻る:*
ドコモ光の料金明細は、パソコンやスマホでもMy docomoで確認可能。電話でも24時間確認できるが、ネットワーク暗証番号の準備を忘れずに!

ドコモユーザーに最もおすすめできるインターネットはこれだ!

niftyドコモ光

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

264.12Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,720円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
4,400円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
初期費用
工事費 のりかえ違約金
無料 dポイント最大17,000pt
プレゼント

ドコモユーザーがドコモ光を利用すれば、毎月最大1,100円のスマホ料金の割引を受けられます。

ドコモユーザーがスマホのセット割を利用できる光回線はドコモ光だけなので、選ぶならドコモ光一択ですね!

また、光回線もドコモ光にすれば、スマホとインターネットの支払いを一括管理できるというメリットもあります。

スマホとインターネットの料金支払いの両方でdポイントを貯められるので、dポイントが貯まりやすくなるでしょう。

ドコモユーザーでドコモ光以外のインターネットをお使いの場合、毎月のスマホ料金割引がないため、損をしているかもしれませんよ!

@nifty with ドコモ光】では、IPv6、Wi-Fi6対応のWi-Fiルーター無料レンタル実施中です。

今なら、さらに工事費無料ですよ!

ドコモ光の料金についてのまとめ

ドコモ光の料金についてのまとめ
今回は、ドコモ光の料金プランの詳細やプロバイダ、料金明細の確認方法などについて解説しました。

ドコモ光の2種類のプラン「ドコモ光 1ギガ」と「ドコモ光 10ギガ」の月額料金は、以下のとおりです。

プラン プロバイダタイプ 戸建て マンション
1ギガ タイプA 5,720円 4,400円
タイプB 5,940円 4,620円
単独タイプ 5,500円
+プロバイダ料
4,180円
+プロバイダ料
10ギガ タイプA 6,380円
タイプB 6,600円
単独タイプ 5,940円
+プロバイダ料

※2年契約の場合の料金
※価格はすべて税込

上記の表のとおり、プロバイダタイプによって月額料金が異なります。

プロバイダタイプによって選べるプロバイダが違いますが、プロバイダにとくにこだわりがなければ、料金が安いタイプAから選ぶことをおすすめします。

単独タイプは安いように見えますが、追加で550円〜1,100円程度のプロバイダ料金がかかるため、おすすめしません。

10ギガプランは、高速なネット環境で、オンラインゲームや高画質の動画視聴などをサクサク楽しみたい方におすすめのプランです。

提供エリアは都市部に限られており、月額料金も1ギガプランよりも高額ですが、快適なネット環境がほしい場合は検討してみてください。

ドコモユーザーに最もおすすめできるインターネットはこれだ!

niftyドコモ光

最大下り速度

1Gbps

実質平均速度

264.12Mbps

月額料金
戸建て マンション
5,720円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
4,400円
※1ギガ タイプA 2年契約の場合
初期費用
工事費 のりかえ違約金
無料 dポイント最大17,000pt
プレゼント

ドコモユーザーがドコモ光を利用すれば、毎月最大1,100円のスマホ料金の割引を受けられます。

ドコモユーザーがスマホのセット割を利用できる光回線はドコモ光だけなので、選ぶならドコモ光一択ですね!

また、光回線もドコモ光にすれば、スマホとインターネットの支払いを一括管理できるというメリットもあります。

スマホとインターネットの料金支払いの両方でdポイントを貯められるので、dポイントが貯まりやすくなるでしょう。

ドコモユーザーでドコモ光以外のインターネットをお使いの場合、毎月のスマホ料金割引がないため、損をしているかもしれませんよ!

@nifty with ドコモ光】では、IPv6、Wi-Fi6対応のWi-Fiルーター無料レンタル実施中です。

今なら、さらに工事費無料ですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

月間60万人が訪れるインターネット総合情報サイト「わたしのネット」編集部です。わかりやすいコンテンツを評価していただき、大手総合ニュースサイトの「マイナビニュース」や人気雑誌のWebメディア「GetNavi web」など多くのメディア様で記事を執筆しています!KUSANAGIをはじめとするインターネットサーバー会社のプライム・ストラテジー監修のもと皆さんにとって分かりやすいコンテンツを提供いたします!

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がプライムインターネット比較に還元されることがあります。
◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

記事の感想をお聞かせください。

コメントする

目次