PR

【2024年2月】ポケット型WiFiキャンペーンでおすすめ窓口は?29社比較

ポケットwi-fi キャンペーン
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ポケット型WiFiを契約するならキャンペーンを利用してお得に申し込みたいですよね。
2024年現在、お得なキャンペーンを実施しているおすすめのポケット型WiFiは以下のとおりです。

【おすすめのポケット型WiFi】
名称 Broad WiMAX GMOとくとくBB
月間データ容量 無制限 無制限
契約期間 2年/契約期間なし 2年
実質月額料金
(契約期間分)
5,101円/6,500円 4,181円
キャンペーン
  • 乗換え(最大40,000円還元)キャンペーン
  • 2台目(5,000円キャッシュバック)キャンペーン
  • 初期費用クレジットカード払いで(20,743円)割引キャンペーン
  • キャッシュバック25,000円
  • 乗換え(最大41,000円還元)キャンペーン
  • 月額料金割り引き

また、大きなキャンペーンを実施しているわけではありませんが、データ容量ごとにお得なポケット型WiFiは以下のとおりです。

【データ容量別のおすすめのポケット型WiFi】
名称 MONSTER MOBILE Mugen WiFi クラウドWiFi hi-ho Let’s Wi-Fi ChatWifi
おすすめの月間データ容量 20GB/50GB 100GB 100GB 200GB 200GB
契約期間 2年 2年 なし 2年 なし
実質月額料金
(2年間)
2,112円/2,662円 3,432円 3,850円 4,033円 5,038円

今回は、ポケット型WiFi30社を比較し、キャンペーンを利用してお得に申し込める7社をご紹介しています。
注意すべきキャンペーンについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の監修者
小川正人 通信コンサルタント
小川正人

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

目次をチェック
目次

ポケット型WiFiには2つの種類がある

ポケット型WiFiには、WiMAXとクラウドSIM系WiFiの2種類があります。
それぞれ運営元や回線設備、プラン内容、特徴が異なります。
以下に、それぞれの特徴をまとめましたので、比較してみましょう。

【ポケット型WiFiの特徴】
WiMAX
  • 大手UQコミュニケーションズが提供している
  • 各プロバイダがさまざまなキャンペーンを実施している
  • 速度が速く安定している
  • 無制限プラン(10GB/3日の制限あり)がある
  • 提供エリアが限定されていて、つながりにくい地域もある
クラウドSIM系WiFi
  • データ容量のプランが豊富で自分に合った容量を選べる
  • 提供エリアが全国区
  • 200GB以上の大容量プランもある
  • 海外で利用できるWiFiもある
  • 速度はWiMAXより遅め

それぞれのポケット型WiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

WiMAXがおすすめの人

  • 通信速度を求める人
  • 月間100GB程度のデータを使う人
  • お得なキャンペーンを利用したい人

クラウドSIM系WiFiがおすすめの人

  • 月間20GB程度の低容量から200GB程度の大容量まで、自分に合ったデータ量を選びたい人
  • 少しでも安く利用したい人
  • WiMAXがつながりにくかった人
  • 海外でも使いたい人

ここでご説明した特徴から、自分に合っているのはどちらか、選んでみましょう。

【14社比較】お得なキャンペーンを実施しているポケット型WiFi2社~WiMAX編~

WiMAXは、大手UQコミュニケーションズが提供しているWiFiです。
信頼性が高いため、通信品質やサポート体制がよいといわれています。
とくに、クラウドSIM系WiFiと比べて速度が安定しやすく、速度重視の人におすすめです。
WiMAXには多くのプロバイダがあり、キャンペーンの内容や実質料金がプロバイダによって大きく異なります。
プロバイダが変わっても通信品質は変わりませんので、お得なキャンペーンを実施しているプロバイダを選びましょう。
WiMAXプロバイダを実質料金が安い順に並べて、キャンペーン内容を比較してみました。
なお、WiMAXの契約期間は2年が多いため、実質料金は2年間で算出しております。

【WiMAXプロバイダの実質料金・キャンペーン比較表】
2年実質月額料金 キャンペーン内容 口座振込
GMOとくとくBB WiMAX 4,181円
  • キャッシュバック25,000円
  • 乗換え(最大41,000円還元)キャンペーン
  • 月額料金割り引き
×
Broad WiMAX 5,101円
  • 乗換え(最大40,000円還元)キャンペーン
  • 2台目(5,000円キャッシュバック)キャンペーン
  • 初期費用クレジットカード払いで(20,743円)割引キャンペーン
DTI WiMAX 4,312円
  • 21,780円キャッシュバック
×
カシモWiMAX 4,814円 ×
EXWiMAX 5,105円
  • 月額料金割引
×
TikiモバイルWiMAX 5,641円
  • 13ヶ月の月額利用料4,400円
  • 端末料金割引
×
BIGLOBE WiMAX 4,463円
  • 月額料金割引
エディオンネット 5,509円
  • 月額料金割引
×
UQ WiMAX 5,123円
  • 月額料金割引
  • 最新端末購入で17,820円キャッシュバック
DIS mobile WiMAX 5,403円 ×
YAMADA air mobile 5,836円
  • 月額料金割引
×
KT WiMAX 5,836円
  • 月額料金割引
×
ワイヤレスゲートWi-Fi 4,803円 ×

※価格はすべて税込
上記の表から、実質料金やキャンペーン内容をみてわかる、おすすめのWiMAXプロバイダは以下の2社です。

おすすめのWiMAXプロバイダ

それぞれのキャンペーン内容について、詳しくご説明しましょう。

キャッシュバックと割引でお得な「Broad WiMAX」

Broad WiMAX
「Broad WiMAX」はWiMAXのなかでも実質料金が安く、以下の表にあるようにキャンペーンがかなり充実しています。
お得に契約したいなら、Broad WiMAXがおすすめです。

【Broad WiMAX(5G)の概要】
契約期間 2年/契約期間なし
下り平均速度
(Speed Wi-Fi 5G X12)※1
107.39Mbps
プラン ギガ放題コスパDXプラン/ギガ放題なしDXプラン
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 31,680円
月額料金 【ギガ放題コスパDXプラン】

0ヶ月目:1,397円
1~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目~:4,818円

【ギガ放題なしDXプラン】

初月:1,397円
1~36ヶ月目:3,960円
37ヶ月目:4,950円

2年間実質料金合計 127,534円
2年間実質月額料金 5,101円
キャンペーン内容
  • 乗換え(最大40,000円還元)キャンペーン
  • 2台目(5,000円キャッシュバック)キャンペーン
  • 初期費用クレジットカード払いで(20,743円)割引キャンペーン

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

Broad WiMAXで実施中のキャンペーンは、以下のとおりです。
お得なキャンペーンが多いので、ぜひご利用ください。

  • 乗換え(最大40,000円還元)キャンペーン
  • 2台目(5,000円キャッシュバック)キャンペーン
  • 初期費用クレジットカード払いで(20,743円)割引キャンペーン

初期費用無料キャンペーンと乗換えキャンペーンの詳細は、以下のとおりです。

内容 適用条件
初期費用クレジットカード払いで割引キャンペーン 初期費用が20,743円割引される。
  • Webフォームからお申込み
  • お好きなプランで申込み
  • クレジットカード払いを選択
  • 安心サポートプラスとMyBroadサポートに初回加入
乗換えキャンペーン 他社からBroad WiMAXに乗り換える場合、違約金を最大40,000円補填してもらえる。
  • Web上からお乗り換えキャンペーンを希望するを選択して申込
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポートに加入する

適用条件をあらかじめ確認しておくと、キャンペーンをスムーズに利用できるでしょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
乗換え最大40,000円還元キャンペーンは、わたしのネットからの申し込み限定だよ!

Broad WiMAXの詳細はこちら

※このボタンからお得な特典をチェック

高額キャッシュバックをもらえる「GMOとくとくBB WiMAX」


高額のキャッシュバックがほしいのであれば、「GMOとくとくBB WiMAX」がもっともおすすめです。

【GMOとくとくBB WiMAXの概要】
契約期間 2年
下り平均速度
(Speed Wi-Fi 5G X12)※1
100.41Mbps
プラン 5Gプラン
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 27,720円
月額料金 端末発送月:1,089円

1~12ヶ月目:3,784円

13~35ヶ月目:4,334円

36ヶ月目以降:5,104円

2年間実質料金合計 104,525円
2年間実質月額料金 4,181円
キャンペーン内容
  • キャッシュバック25,000円
  • 乗換え(最大41,000円還元)キャンペーン
  • 月額料金割り引き

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

GMOとくとくBBでは、25,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。
ただしキャッシュバックをもらうためには、利用開始後11ヶ月目に送られてくる案内メールに従って、キャンペーン申請が必要です。
申請時期が先になるので、申請を忘れないようにしましょう。

GMOとくとくBB
WiMAXの詳細はこちら

※このボタンからお得な特典をチェック

【15社比較】お得なキャンペーンを実施しているポケット型WiFi~クラウドSIM系編~

クラウドSIM系WiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに対応しています。
そのため対応エリアが広く、全国ほとんどの場所で使えるという点が大きなメリットです。
また、データ容量のプランが豊富で自分に合ったデータ容量が選べますし、海外で利用できるWiFi回線もあります。
ただし、WiMAXよりも速度が遅めというデメリットもあります。
データ容量制限を超えると、Webサイトの閲覧も難しいような、厳しい速度制限がかかることにも注意が必要です。
クラウドSIM系ポケット型WiFiのデータ容量ごとの実質料金とキャンペーン内容を、以下の表にまとめました。
クラウドSIM系ポケット型WiFiは契約期間が2年であるものが多いので、実質料金を2年間で算出しております。

【クラウドSIM系ポケット型WiFiの実質料金・キャンペーン比較表】
回線名 データ容量 2年実質月額料金 キャンペーン内容 支払方法
MONSTER MOBILE 20GB 2,112円
  • 14日間お試しキャンペーン
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2,304円
ゼウスWiFi 30GB 2,333円
  • 24ヶ月間の月額料金割引
ギガゴリWiFi ワールドプラン 40GB 3,074円
THE WiFi 2,728円
MONSTER MOBILE 50GB 2,662円
  • 14日間お試しキャンペーン
Ex Wi-Fi 3,080円
ゼウスWiFi 3,050円
  • 24ヶ月間の月額料金割引
縛りなしWiFi 60GB(2GB/日) 4,110円
  • 月額料金割引
Mugen WiFi 100GB 3,432円
  • 30日お試しモニター
  • 最大10,000円キャッシュバック
口座振込
Ex Wi-Fi 3,850円
クラウドWiFi 3,850円
それがだいじWi-Fi 3,399円
  • 30日間のお試しキャンペーン
口座振込
ギガゴリWiFi ワールドプラン 3,885円
ゼウスWiFi 3,221円
  • 24ヶ月間の月額料金割引
THE WiFi 3,501円
  • 3ヶ月間の月額料金0円
Y!mobile 5,250円
hi-ho Let’s WiFi 120GB(4GB/日) 3,300円
  • 24ヶ月間の月額料金割引
  • 事務手数料無料
限界突破WiFi 150GB(5GB/日) 3,850円
DoRACOON 150GB(10GB/日) 5,183円
  • 要問い合わせ
要問い合わせ
hi-ho Let’s WiFi 210GB(7GB/日) 4,033円
  • 24ヶ月間の月額料金割引
  • 事務手数料無料
ChatWiFi 200GB 4,800円

※価格はすべて税込
上記の表から、それぞれのデータ容量でおすすめのポケット型WiFiは以下のとおりです。

データ容量別のおすすめポケット型WiFi

なお、20GB・100GB・200GBのデータ量があれば、どんなことがどれくらいできるのかを以下の表にまとめました。
普段どれくらいのデータ量を使っているかわからないという方は、参考にしてみましょう。

【20GB・100GB・200GBでできること】
20GB 100GB 200GB
Yahoo!トップページを開く 4.5万回 22.5万回 45万回
写真を添付したメールを
送信
6,666通 33,330通 66,660通
Googleマップ検索 16,660回 83,300回 166,600回
約5分の曲をダウンロード 2,620曲 13,100曲 26,200曲
50MBのアプリを
ダウンロード
400回 2,000回 4,000回
HD(720p)のYouTubeを視聴 20時間 100時間 200時間

低容量20~50GBプランなら「MONSTER MOBILE」がおすすめ

monster mobile

【MONSTER MOBILEの概要】
対応エリア 日本全国
スマホセット割 なし
契約期間 2年
下り平均速度 ※1 26.57Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金(マンスリープラン) 【2年契約プラン】

20GB:1,980円

50GB:2,530円

100GB:2,948円

【縛りなしプラン】

20GB:2,640円

50GB:3,190円

100GB:3,938円

2年間実質料金合計 【2年契約プラン】

20GB:52,800円
50GB:66,550円

【縛りなしプラン】

20GB:69,300円

50GB:83,050円

2年間実質月額料金 【2年契約プラン】

20GB:2,112円
50GB:2,662円

【縛りなしプラン】

20GB:2,772円
50GB:3,322円

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

低容量の20GB~50GBのプランなら、「MONSTER MOBILE」がおすすめです。
他社の低容量プランと比較しても、最安級で利用できますよ。
上記の表はマンスリープランですが、1日ごとのデータ上限が決まっているデイリープランも選べます。
毎日使うデータ量が決まっている場合は、デイリープランを選んでもよいでしょう。
また、MONSTER MOBILEでは、14日間のお試しキャンペーンを行っています。気になる方はチェックしてみてくださいね。

MONSTER MOBILEの詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

100GBプランで契約期間ありの場合は「Mugen WiFi」がおすすめ

mugen wifi

【Mugen WiFiの概要】
対応エリア 日本全国
スマホセット割 なし
契約期間 2年
下り平均速度 ※1 19.28Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円(キャンペーンで無料)
端末代金 0円
月額料金(格安プラン 100GB) 3,718円
年間実質料金合計 86,250円
2年間実質月額料金 3,432円

契約期間の縛りがあってもよいのであれば、「Mugen WiFi」がおすすめです。
前述の比較表をみてもわかるとおり、データ容量が100GB上限のなかで最安のポケット型WiFiです。
30日間おためし全額返金キャンペーンも実施中なので、通信速度やデータ容量などの使い勝手を試したい場合に、ぜひ利用してみましょう。
※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

また、利用開始から14ヶ月目に5,000円、23ヶ月目に5,000円の合計10,000円もらえるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックエントリーコード
  • 【MG100004】

長く使う予定があれば、キャンペーン申請をするとお得ですよ。

Mugen WiFiの詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

100GBプランで契約期間なしの場合はクラウドWiFiがおすすめ

【クラウドWiFiの概要】
対応エリア 日本全国
スマホセット割 なし
契約期間 なし
下り平均速度 ※1 0.74Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 2,580円~3,718円
年間実質料金合計 67,800円~96,250円
2年間実質月額料金 2,712円~3,850円

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

短期契約がよい、いつ解約するかわからないという人には、「クラウドWiFi」がおすすめです。
月間100GB上限の縛りなしプランのなかで最安級であり、いつ解約しても解約金が0円です。

クラウドWiFiの詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

200GBプランで契約期間ありの場合はhi-ho Let’s WiFiがおすすめ


長期間使うつもりであれば、「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめです。

【hi-ho Let’s WiFiの概要】
対応エリア 日本全国
スマホセット割 なし
契約期間 2年
下り平均速度 ※1 22.21Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円(キャンペーンで無料)
端末代金 0円
月額料金 【ライトプラン120GB】

0~24ヶ月目:3,278円
25ヶ月目~:3,828円

【通常プラン210GB】

0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目~:4,730円

年間実質料金合計 82,500円~100,826円
2年間実質月額料金 3,300円~4,033円

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

前述の表をみてもわかるとおり、13,200円の特別割引を受けられるhi-ho Let’s Wi-Fiはデータ量が200GB程度のポケット型WiFiのなかで最安です。
1日7GBまでという制限がありますが、月間210GB使えます。
1日ごとの制限があっても問題ないなら、hi-ho Let’s WiFiがもっともおすすめですよ。

hi-ho Let’s WiFiの詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

200GBプランで契約期間なしの場合はChatWiFiがおすすめ

【Chat WiFiの概要】
対応エリア 日本全国
スマホセット割 なし
契約期間 1年契約/なし
下り平均速度 ※1 20.37Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 【1年契約】

20GBプラン:2,100円

50GBプラン:3,180円

100GBプラン:3,520円

【縛りなし】

20GBプラン:2,300円

50GBプラン:3,480円

100GBプラン:3,696円

年間実質料金合計 59,750円~125,950円
2年間実質月額料金 2,390円~5,038円

※価格はすべて税込
※1:みんなのネット回線速度2024年2月時点のデータより

契約期間縛りがないほうがよいなら、「ChatWiFi」がおすすめです。
200GB超のデータが使えて、契約期間縛りがないプランのなかでは、最安級です。
いつ解約しても解約金がかからないので安心ですよ。
なお、Chat WiFi にはhi-ho Let’s WiFi と同様1日の制限があり、10GBを超えると速度制限がかかります。
Chat WiFiにはデータ量が90GBのルータープランや、SIMカードのみを使える25GBと90GBのSIMだけプランもあります。
ポケット型WiFi端末をすでに持っている、データ量がさらに少なくてもよいなどの場合は、これらのプランを選んでもよいでしょう。
ただし、解約時にはポケット型WiFiを返却する必要があるので、注意が必要です。

Chat WiFiの詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

ポケット型WiFiの申し込みからキャンペーン適用までの手順

ポケット型WiFiの申し込みから、キャンペーンが適用されるまでの大まかな手順は以下のとおりです。ここでは、申し込み手順についてご説明します。

➀提供エリアを確認する

まずは、それぞれのポケット型WiFiの提供エリアを確認しましょう。
自宅や通勤エリアなどのネットをよく使う場所が提供エリアに入っていないと、ネットがつながりにくく使い勝手が悪くなってしまいます。
それぞれポケット型WiFiの窓口サイトでエリア確認ができるので、必ず確認しましょう。

➁Web窓口から申し込みをする

申し込みたい回線のWeb窓口から申し込みをします。
その際に、キャンペーンの適用条件と受取方法を必ず確認しましょう。
オプション加入必須の適用条件がある、受取時期が1年後になるなどの場合もあります。
適用条件や受取方法が複雑であった場合、キャッシュバックを受け取れないかもしれません。

➂端末到着後、利用を開始する

端末が自宅に届いたら、起動をしてすぐに利用できます。
なお、キャンペーンの申請が利用開始後に必要な場合もあります。
その場合は、キャンペーン申請を忘れないようにしましょう。

ポケット型WiFiのこんなキャンペーン窓口には要注意!

ポケット型WiFiのキャンペーン窓口のなかには、以下のようにキャンペーンの利用が難しいところもあります。

ここでは、キャンペーン窓口を選ぶ際に注意したい点についてご説明します。

適用条件が厳しい

キャンペーンの適用条件が厳しいところは、最悪キャンペーンを利用できない場合もあるので注意しましょう。
たとえば、有料オプションをいくつも追加する必要がある、友人を何人か紹介しなければならない、などという場合です。
有料オプションをつけた結果、キャッシュバック額よりもオプション料金が高額になってしまうなら、お得ではありません。
友人を紹介する条件の場合は、紹介できなかったらキャンペーンを利用できません。
このように、条件が厳しい場合は本当に条件を満たせるのか、お得になるのかを確認したほうがよいでしょう。

キャッシュバックの受取時期が遅い

キャッシュバックの受取時期が1年後や2年後などの場合、受け取ることを忘れる可能性があります。
受取時期が遅い場合は、スマホのスケジュール帳に記録しておくなどの対処が必要です。
申請を忘れそうな場合は、申請不要のキャンペーンを利用するとよいでしょう。

キャッシュバック方法が現金以外

キャッシュバックが現金ではないキャンペーンもおすすめできません。
ゲーム機や商品券、特定の店舗でしか使えないポイントなどの場合、使い勝手が悪いといえます。
そのため、キャッシュバックは現金でもらえるキャンペーンを選びましょう。

ポケット型WiFiの契約でキャンペーン以外に注目すべき3つのポイント

ポケット型WiFiを契約する際は、キャッシュバック額などキャンペーンの内容だけではなく、以下のポイントをしっかりと確認することが重要です。

ここでは、この3つのポイントについて、詳しくご説明します。

使う場所が提供エリア内か

それぞれのポケット型WiFiは、電波が届く提供エリアが異なります。
ポケット型WiFiを使う自宅や勤務先などの場所が、提供エリアに入っていないと、電波がつながりづらくなってしまうでしょう。
キャッシュバック額がいくら高額でも、肝心のポケット型WiFiがつながらなければ意味がありません。
そのため、必ず使用する場所がポケット型WiFiの提供エリア内に入っていることを確認しましょう。
ポケット型WiFiの申込窓口サイトに、提供エリアを確認できるページがあります。
地図や住所で、あなたがお住まいの地域や通勤先などをピンポイントに確認しましょう。

実質料金が安いか

ポケット型WiFiの料金が安いかどうかも、重要なポイントです。
ただし、料金を比較する際には、「実質料金」を比較する必要があります。
実質料金とは、月額料金だけでなく、端末代金やオプション料金、割引やキャッシュバックなどをすべて考慮して計算した料金のことです。
実際に支払う料金である実質料金を比較しなければ、あまり意味がありません。
月額料金だけで比較するのではなく、必ず実質料金で比較しましょう。実質料金の計算方法は、以下のとおりです。

実質料金合計
事務手数料+端末代金ー端末代金割引+(月額料金ー月額料金割引+オプション料金)×月数ーキャッシュバック額
実質月額料金
実質料金合計÷月数

実測値がしっかり出るか

ポケット型WiFiの通信速度は速いほうが使いやすいため、通信速度も重要です。
ただし、公式サイトや端末のスペックに記載されている最大速度で比較しても、正確ではないでしょう。
最大速度とはあくまで理論上もっとも速い速度で、実際の速度を表すものではありません。
実際の速度を比較したいのであれば、実測値をみましょう。
実測値とは、実際に使っている人が測定した速度のことです。
通信速度の実測値は、Twitterなどの口コミ情報や、ネットの通信速度の投稿サイト「みんなのネット回線速度」で調べるとよいでしょう。
Twitterなどには、実測値を測定した結果を書き込んでいる人がいます。
使いたい回線名で検索し、探してみましょう。
また「みんなのネット回線速度」では、回線ごとの実測値だけではなく、地域ごと、時間帯ごとのデータもまとまっています。
これらの情報を参考にすれば、使いたいポケット型WiFiが実際にどれくらいの速度なのか、具体的な情報を得られるでしょう。

ポケット型WiFiのキャンペーンに関するよくある質問

ポケット型WiFiのキャンペーンに関して、よくある質問をまとめてみました。
キャンペーン選びの参考にしてみましょう。

お得なキャンペーンを実施しているポケット型WiFiは?

お得なキャンペーンを実施している、おすすめのWiMAXプロバイダは以下のとおりです。

また、大きなキャンペーンを実施しているわけではありませんが、データ容量ごとにお得なポケット型WiFiは以下のとおりです。

キャッシュバックを受け取り忘れたら?

キャッシュバックは申請期間が決まっていることが多く、期間内に申請できなければ残念ながらキャッシュバックはもらえません。
必ずキャッシュバックの申請期間や、受取条件を確認しましょう。

キャンペーンに関する問い合わせ先は?

キャンペーンの問い合わせ先は、ポケット型WiFiによって異なります。
ここでご紹介したおすすめのポケット型WiFiの問い合わせ先を、以下の表にまとめました。

【ポケット型WiFiの問い合わせ先】
Broad WiMAX 電話予約フォーム
GMOとくとくBB WiMAX GMOとくとくBB WiMAXサポートデスク

  • 0120-377-109
  • 受付時間:10時~19時 (年中無休)
MONSTER MOBILE MONSTER MOBILE公式サイト
Mugen WiFi Mugen WiFiチャットページ
クラウドWiFi クラウドWiFi問い合わせフォーム
hi-ho Let’s WiFi hi-ho Let’s WiFi問い合わせページ
ChatWiFi ChatWiFi問い合わせフォーム

まとめ

この記事では、ポケット型WiFiのキャンペーンについてまとめました。
ポケット型WiFiには、WiMAXとクラウドSIM系ポケット型WiFiの2種類があります。
それぞれおすすめの人は以下のとおりなので、自分に合った回線を選びましょう。

WiMAXがおすすめの人

  • 通信速度を求める人
  • 月間100GB程度のデータを使う人
  • お得なキャンペーンを利用したい人

クラウドSIM系WiFiがおすすめの人

  • 月間20GB程度の低容量から200GB程度の大容量まで、自分に合ったデータ量を選びたい人
  • 少しでも安く利用したい人
  • WiMAXがつながりにくかった人
  • 海外でも使いたい人

お得なキャンペーンを実施しているおすすめのプロバイダは以下のとおりです。

【おすすめのポケット型WiFi】
名称 Broad WiMAX GMOとくとくBB
月間データ容量 無制限 無制限
契約期間 2年/契約期間なし 2年
実質月額料金
(契約期間分)
5,101円/6,500円 4,181円
キャンペーン
  • 乗換え(最大40,000円還元)キャンペーン
  • 2台目(5,000円キャッシュバック)キャンペーン
  • 初期費用クレジットカード払いで(20,743円)割引キャンペーン
  • キャッシュバック25,000円
  • 乗換え(最大41,000円還元)キャンペーン
  • 月額料金割り引き

また、大きなキャンペーンを実施しているわけではありませんが、データ容量ごとにお得なポケット型WiFiは以下のとおりです。

【データ容量別のおすすめのポケット型WiFi】
名称 MONSTER MOBILE Mugen WiFi クラウドWiFi hi-ho Let’s Wi-Fi ChatWifi
おすすめの月間データ容量 20GB/50GB 100GB 100GB 200GB 200GB
契約期間 2年 2年 なし 2年 なし
実質月額料金
(2年間)
2,112円/2,662円 3,432円 3,850円 4,033円 5,038円

この記事の内容をぜひ参考にしていただき、あなたにぴったりのポケット型WiFiを選んでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

月間60万人が訪れるインターネット総合情報サイト「わたしのネット」編集部です。わかりやすいコンテンツを評価していただき、大手総合ニュースサイトの「マイナビニュース」や人気雑誌のWebメディア「GetNavi web」など多くのメディア様で記事を執筆しています!KUSANAGIをはじめとするインターネットサーバー会社のプライム・ストラテジー監修のもと皆さんにとって分かりやすいコンテンツを提供いたします!

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がプライムインターネット比較に還元されることがあります。
◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

記事の感想をお聞かせください。

コメントする

目次