PR

海外レンタルWi-Fiのおすすめ9選!【安い】長期・短期で選べる無制限のWiFiも解説!

海外WiFiレンタル
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

【2024年2月】結論から申し上げますと、WiFiBOXというポケット型WiFiは1日300円で利用できる国もあり、最も安く利用できることが分かりました。

「おすすめの海外のポケット型WiFiレンタルサービスはどこ?」「何を基準に選べばいいの?」
海外でも使えるWiFiのレンタルのおすすめなサービスは数多くありますが、海外で使うからこそ失敗はしたくないですよね。
海外旅行へ行くなら絶対に必要なレンタルWiFi。おすすめが分からない人必見です!

ここでは、海外で使えるおすすめのWiFiレンタルサービスの紹介、選ぶ上で確認しておくべきポイントについてお伝えしていきます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
他にもいろいろな海外用ポケット型WiFiレンタルサービスと比較してみたから、チェックしてみてね。

この記事を読むことで、海外でも安心・安全にインターネットを利用できるサービスを見つけることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修者
小川正人 通信コンサルタント
小川正人

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

目次をチェック
目次

海外でも使えるおすすめWiFiレンタルは「WiFiBOX」

WiFiBOX

海外旅行・出張でWiFiレンタルを利用するなら「WiFiBOX」がおすすめです。
WiFiBOXはWeb上で予約し、空港や主要駅にある貸出ボックスを操作するだけで、WiFiルーターが簡単にレンタルできるサービスです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
レンタル端末の受取・返却は、設置されている貸出機を操作して自分で行うのね!

WiFiBOXの詳細をみる
今回、海外用WiFiレンタルでWiFiBOXをおすすめしている理由としては、以下が挙げられます。

1.端末の予約や受け取りが簡単

WiFIBOXのレンタルサービスは、端末の予約や受取・返却といった一連の流れがとても簡単です。

【WiFiBOXのレンタルの流れ】

①Webで予約 ・目的地・希望の日付・プラン(容量)を決める
・クレジットカードで決済
※出発当日でも予約・受取可能
②受取 ・空港や主要駅にある専用貸出機の前に行く
・受取方法案内メールをスマホで開く
・貸出機のQRコードを読み取って操作する
③レンタル開始 ・機械のスロットからWi-Fi端末が出てくる
・電源ボタンを3秒間押すと電源が付く
・裏面に記載のSSIDとパスワードを入力すれば接続できる
④返却 ・近くに設置されている貸出機の前に行く
・機械のスロットに端末を差し込めば返却完了

WiFiBOXは、Web上で予約した状態で空港や主要駅にある貸出ボックスを案内に沿って操作すれば、すぐに利用開始できます。

WiFiレンタルサービスの多くが、空港に設置された専用カウンターや宅配で受け取る必要があるのに対して、WiFiBOXは自動の機械でやり取りする仕組みです。

那比光太(なびこうた)
こうた
対面カウンターで行うのに比べて、待ち時間が少なく利用開始までスムーズに行えると考えられるね!

また、返却の際も近場にある貸出ボックスに端末を差し込むだけで、返却完了できます。

WiFiBOXの詳細をみる

2.レンタル料金が安い

WiFiBOXは、海外用WiFiレンタルサービスの中でも料金が安く設定されています。

ここでアメリカなど4ヶ国を目的地とした場合の、プラン料金を見てみましょう。

【WiFiBOXの目的地別 プラン料金】

アメリカ 500MB:390円
1GB:690円
無制限:990円
韓国 500MB:390円
1GB:690円
無制限:990円
台湾 500MB:300円
1GB:690円
無制限:990円
イタリア 500MB:490円
1GB:890円
無制限:1,090円

※プラン料金は不課税

上記はほんの一例で、他にもヨーロッパの2ヶ国以上を巡るときに便利なヨーロッパ周遊プラン(1日690円~)や、世界周遊プラン(1日990円~)も提供しています。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiFiBOXは、日本を含めた130ヶ国以上の国に対応しているわよ!

3.端末にはモバイルバッテリー機能も搭載

WiFiBOX モバイルバッテリー機能

WiFiBOXの端末には、スマホなどの充電に対応した3タイプのケーブルが内蔵されています。

WiFi端末がそのままモバイルバッテリーとしても使える上、ケーブルも持ち歩く必要がないので、荷物を最小限に抑えられますね。

ただし、端末本体を充電する際は、ケーブルを差し込むUSB充電器が別途必要ですので、その点は注意しましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
USB充電器は、スマホの充電などに使うType-A型を用意しておこう!

WiFiBOXの詳細をみる

海外でのWiFiレンタルサービスを選ぶ上で確認すべき5つのポイント

海外でWiFiレンタルサービスを選ぶ上で、最低限確認しておくべきポイントを5つに絞ってお伝えします。

5つのポイントは以下の通りです。

1.渡航先でWiFiを使用できるか

WiFiは、国・地域ごとで使用している回線や周波数が違います。渡航先で使用できるか、事前に確認するようにしましょう。

現地の回線や周波数に対応したルーターでなければWiFiを使用することはできないため、必ず渡航先に対応したポケットWiFiをレンタルしましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
渡航先で使えない!って気づくとかなり悲惨ね…

2.渡航人数・用途に合った使用容量か

海外旅行をする目的はそれぞれ違うため、一緒に旅行する人数や目的・用途によって選ぶプラン内容も変わってきます

旅先でも動画を楽しんだり、仕事でネットを使うことが多い人であれば、容量が少なくて安いプランは合わないでしょう。

また、グループで回線をシェアするのであれば「無制限プラン」を選ぶことで、お互いに容量を気にすることなくインターネット接続ができるのでおすすめです。

那比光太(なびこうた)
こうた
容量が切れて急に連絡できなくなっても困るし、無制限プランにするのがいいかもしれないね。

3.空港で受取・返却できるか

海外でWiFiレンタルサービスを利用するのであれば、空港で「受取・返却」できるかもサービスを選ぶ上で重要になります

気になる空港カウンターの数は各サービス事業者ごとで違いがあるため、利用予定の空港に受取・返却できるカウンターがあるかは、各サービスの公式サイトを見て確認してみてください。

空港カウンターの他にも宅配便やコンビニ・現地でも受取・返却できる会社もあるので、あなたにとって都合の良いサービスを選ぶようにしてください。

4.サポート体制が充実しているか

海外では予期せぬトラブルが起こる可能性も高いため、サポート体制が充実している会社を選ぶことは大切なポイントです。

ネットが繋がらなかったり、機器が紛失してしまったりと緊急事態にもすぐに対応してくれる会社を選ぶことをおすすめします。

また利用するサービスが決まったら、緊急の連絡先・連絡方法などは必ず確認しておきましょう。

チェックしておくことで、万が一の事態にも焦ることなく適切に対応できます。

トラブルが起きてせっかくの旅行が台無しにならないためにも、充実したサポート体制の会社を選んで安心して旅行を楽しめるようにしましょう。

5.オプション含めて納得できる料金か

WiFiレンタルサービスには、1日のデータ通信量ごとに基本料金が設定されていますが、プラスしてオプションのことも考えて選ぶようにしましょう

【主なオプション】

  1. 安心補償パック
  2. 翻訳機
  3. フォトプリンター
  4. バッテリー
  5. 乗り継ぎ(トランジット)オプション
那比得子(なびとくこ)
とくこ

意外とあると楽そうなものも多いから、しっかり確認しておくと良さそうね。

また、WiFiルーターの受取・返却場所・送料によってプラス料金が発生する会社もあるため、その点も踏まえて利用する会社を選びましょう。

海外のWiFiレンタルサービスおすすめ9選比較表

海外で利用できる、おもなWiFiレンタルサービスの特徴を一覧にしてまとめました。

  概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
WiFiBOX レンタル方法が簡単、料金が安い 130ヶ国以上 ・空港ロビー(無料)
・主要駅やスポット(無料)
・空港ロビー(無料)
・主要駅やスポット(無料)
・無制限プラン
・1GBプラン
・500MBプラン
・電話
・メール
・チャット
ZEUS WiFi for Global プラン料金が
他社と比べて
価格破壊の
半額級
135ヶ国 ・自宅(無料) ・宅配便(実費) ・無制限プラン
・1GBプラン
・500MBプラン
・チャット
・メール
イモトのWiFi オプションが豊富でサポート体制も充実 記載なし ・空港カウンター(550円)
・宅配便(550円)
・東京本社(無料)
・空港カウンター(無料)
・空港返却BOX(無料)
・宅配便(実費)
・東京本社(無料)
・1カ国渡航プラン
・2カ国以上渡航プラン
・世界周遊プラン
・電話
・メール
フォートラベルGLOBAL WiFi 24時間365日のサポート体制 200ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(550円)
・現地(無料)
・空港カウンター(無料)
・宅配便(実費)
・現地(無料)
・1カ国プラン
・2カ国以上渡航プラン
・電話
・メール
・LINE
HISモバイルWi-Fi 「あんしん保証」がプランに組み込まれている
(水没・落下・盗難などが全額補償)
150ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(1,100円)
・郵便ポスト投函 ・1カ国プラン
・周遊プラン
・メール
JAL ABC レンタル1台につき200マイルが貯まる 170ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(763円)
・空港カウンター(無料)
・宅配便(実費)
・国別タイプ
・ヨーロップ周遊タイプ
・世界周遊タイプ
・電話
・メール
楽天トラベルグローバルWiFi 利用料金の1%が楽天ポイントとして返ってくる 200ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便
・空港カウンター(無料)
・宅配便
・単国プラン
・周遊プラン
・電話
JAL ABC レンタル1台につき200マイルが貯まる 170ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(763円)
・空港カウンター(無料)
・宅配便(実費)
・国別タイプ
・ヨーロップ周遊タイプ
・世界周遊タイプ
・電話
・メール
Jetfi(ジェットファイ) 1台で国内・海外の両方に対応 100ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・コンビニ(660円)
・郵便局(660円)
・宅配便
・空港カウンター(715円)
・コンビニ(715円)
・郵便局(715円)
・宅配便(実費)
・基本料金プラン
・中国プレミアムプラン
・法人向け国内プラン
・電話
・メール
Trip WiFi ・必要データをアプリからチャージ
・契約手続き、端末返却が不要
100ヶ国以上 ・指定の住所 ・返却なし ・1G/7日間(500円)
・1G/7日間(700円)
・1G/7日間(1,000円)
・1G/7日間(1,400円)
・メール
・チャット

※受取・返却にかかる料金は税込み

以下、主要なWiFiレンタルサービスの特徴や魅力について、それぞれ詳しく解説していきます。

WiFiBOX

WiFiBOX

WiFiBOXは、予約や端末の受取・返却の手順が簡単で利用料金も安いため、今回紹介した海外用WiFiレンタルの中でもおすすめのサービスです。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
WiFiBOX レンタル方法が簡単、料金が安い 130ヶ国以上 ・空港ロビー(無料)
・主要駅やスポット(無料)
・空港ロビー(無料)
・主要駅やスポット(無料)
・無制限プラン
・1GBプラン
・500MBプラン
・電話
・メール
・チャット

※受取・返却にかかる料金は税込み

端末の受取・返却は、空港や主要駅にある貸出機から自動で行えるので、待ち時間が少なくスムーズにレンタルできます。

予約はWebから行えるほか、予約後に利用日や目的地・データ容量を変更したくなった場合でも、マイページから無料でキャンセルできます

那比光太(なびこうた)
こうた
受取日当日であっても、キャンセル料0円だから助かる~

また、もし返却予定日に返却できなかったとしても、返却予定日翌日の24時までにマイページの注文詳細画面から延長申請すれば、そのままの端末で利用できます。

レンタルの流れがシンプルで、かつ料金も安いサービスなので、海外用WiFiレンタルを考えている人はぜひWiFiBOXを検討してくださいね。

WiFiBOXの詳細をみる

ZEUS WiFi for Global

WiFiBOX
「ZEUS WiFi for GLOBAL」は、旅行者にとってリーズナブルで使いやすいWiFiサービスです。1日あたりの基本料金は290円から始まり、業界最安値クラスです。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
ZEUS WiFi for Global プラン料金が
他社と比べて
価格破壊の
半額級
135ヶ国 ・自宅(無料) ・宅配便(実費) ・無制限プラン
・1GBプラン
・500MBプラン
・チャット
・メール

※受取・返却にかかる料金は税込み

それぞれの国や地域によって異なる料金プランがあり、1日あたりのデータ容量は「500MB」「1GB」「無制限」の3つから選べます。自分の使い方に合わせて最適なオプションを選んでください。

料金は、プラン料金に加えてオプション料金が加算され、それをご利用日数で乗算した金額が請求されます。
シンプルで分かりやすいシステムなので、予算を気にせず快適にネットを楽しむことができます。

ZEUS WiFi for Globalの詳細をみる

イモトのWiFi

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、イッテQでお馴染みタレントのイモトアヤコさんが宣伝部長を務めるレンタルサービスです。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
CMでもよく見かけたわね。

24時間365日のサポート体制で、専任の日本人スタッフが対応してくれるので安心です。

使い方もルーターの電源を入れて、ネットワークを選択してパスワードを入れるだけで、すぐにインターネットが楽しめます。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
イモトのWiFi オプションが豊富でサポート体制も充実 ・記載なし ・空港カウンター(550円)
・宅配便(550円)
・東京本社(無料)
・空港カウンター(無料)
・空港返却BOX(無料)
・宅配便(実費)
・東京本社(無料)
・1カ国渡航プラン
・2カ国以上渡航プラン
・世界周遊プラン
・電話
・メール

※受取・返却にかかる料金は税込み

イモトのWiFiの詳細をみる

フォートラベルWiFi


フォートラベル GLOBAL WiFiは、旅行のクチコミ・比較サイト「4Travel」が行っており、200以上の国と地域で利用できます。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
フォートラベルGLOBAL WiFi 24時間365日のサポート体制 200ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(550円)
・現地(無料)
・空港カウンター(無料)
・宅配便(実費)
・現地(無料)
・1カ国プラン
・2カ国以上渡航プラン
・電話
・メール
・LINE

※受取・返却にかかる料金は税込み

受取・返却場所も24の空港にカウンターが設置されており、料金も無料で受取・返却できます。

24時間のサポート体制のため、いつトラブルが発生しても安心して対応してもらえます。

フォートラベルWiFiの詳細を見てみる

HISモバイルWi-Fi


HISモバイルWi-Fiは、大手旅行代理店「HIS」が運営しているサービスです。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
HISモバイルWi-Fi 「あんしん保証」がプランに組み込まれている
(水没・落下・盗難などが全額補償)
150ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(1,100円)
・郵便ポスト投函 ・1カ国プラン
・周遊プラン
・メール

※受取・返却にかかる料金は税込み

対応している国・地域は150カ国以上と他に比べて少ないですが、無制限プランはどこよりも安く利用できます。

グループでWiFIをシェアしたい人であれば、HISモバイルWiFiはおすすめです。

HISモバイルWiFiの詳細を見てみる

JAL ABC


JAL ABCは、航空会社「日本航空(JAL)」が運営してるWiFiレンタルサービスです。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
JAL ABC レンタル1台につき200マイルが貯まる 170ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便(763円)
・空港カウンター(無料)
・宅配便(実費)
・国別タイプ
・ヨーロップ周遊タイプ
・世界周遊タイプ
・電話
・メール

※受取・返却にかかる料金は税込み

対応している国・地域は、170ヶ国以上と他のレンタルサービスと比べると少ないですが、アメリカ本土やハワイ・中国・フランスといった主要な渡航先については対応しています。

ただ料金プランは、どの国で利用しても一律でシンプルなためわかりやすい料金体系は魅力的です。

那比光太(なびこうた)
こうた

旅行先の地域が対象に入っていれば検討してみるといいね!

JAL ABCの詳細をみる

楽天トラベルグローバルWiFi


楽天トラベルグローバルWiFiは、楽天トラベルから委託を受けた「株式会社ビジョン」という会社が運営しています。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
楽天トラベルグローバルWiFi 利用料金の1%が楽天ポイントとして返ってくる 200ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・宅配便
・空港カウンター(無料)
・宅配便
・単国プラン
・周遊プラン
・電話

※受取・返却にかかる料金は税込み

楽天会員であれば「手数料無料」で利用でき、さらに利用料金1%分の楽天ポイントが付与されます

那比得子(なびとくこ)
とくこ

楽天をよく使うからこれはうれしいわね!

24時間サポート、受取・返却場所が多いのも評価が高くなるポイントです。

楽天トラベルグローバルWiFiの詳細を見てみる

Jetfi(ジェットファイ)

Jetfi(ジェットファイ)
Jetfi(ジェットファイ)は、SIMカード不要で100カ国以上の国・地域で利用でき、料金も一律でシンプルな料金体系になっています。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
Jetfi(ジェットファイ) 1台で国内・海外の両方に対応 100ヶ国以上 ・空港カウンター(無料)
・コンビニ(660円)
・郵便局(660円)
・宅配便
・空港カウンター(715円)
・コンビニ(715円)
・郵便局(715円)
・宅配便(実費)
・基本料金プラン
・中国プレミアムプラン
・法人向け国内プラン
・電話
・メール

※受取・返却にかかる料金は税込み

料金は平均的な水準ですが、国を移動しても料金設定の変更をしなくても良い点は魅了的と言えるでしょう。

大両量バッテリーが内蔵されているため、接続し続けても「まる1日」バッテリー切れなく使えます。

Jetfiの詳細をみる

Trip WiFi

Trip WiFi
Trip WiFiは、「チャージ型のポケットWiFi」のため、海外で使っても基本料金が無料で利用できるため、レンタルサービスとは少し形態が違います。

また、契約・解約などの面倒な手続きも不要です。

概要 対応国・地域数 受取場所 返却場所 プラン サポート
Trip WiFi ・必要データをアプリからチャージ
・契約手続き、端末返却が不要
100ヶ国以上 ・指定の住所 ・返却なし ・1G/7日間(500円)
・1G/7日間(700円)
・1G/7日間(1,000円)
・1G/7日間(1,400円)
・メール
・チャット

※受取・返却にかかる料金は税込み

端末が届いたら「Trip WiFi専用アプリ」をダウンロードして、利用先からチャージすればWiFiを利用できるので便利です。

Trip WiFiの詳細をみる

海外WiFiレンタルサービスによくある質問

海外WiFiレンタルサービスでよくある質問について回答していきます。

成田空港で貸し借りできるレンタルWiFiサービスはどれですか?

レンタルWiFiサービスでは空港で機器の受取・返却ができますが、日本最大の国際空港である「成田空港」では、ほぼすべての主要サービスで貸し借りできます。

サービス名 受取 返却
 WiFiBOX
 イモトのWiFi
 フォートトラベルWiFi
 HIS MobileWi-Fi
 JAL ABC
 楽天トラベルグローバルWiFi
 Jetfi
 Trip WiFi
 WiFi for Global

成田空港内には、各サービスごとに空港カウンターが設置されています。

成田空港を利用して海外渡航を計画している人は、どこの主要サービスでも貸し借りできるので安心してご利用ください。

海外WiFiレンタル まとめ

ここでは、海外で使えるおすすめのWiFiレンタルサービスの紹介、選ぶ上で確認しておくべきポイントについてお伝えしてきました。

旅行する国や地域に対応しているかはもちろんのこと、プラン内容やサポート体制などもサービスを選び上で大切なポイントになります。

ぜひ、この記事を参考にして、あなたにとって最適なWiFiサービスを選んでください。

WiFiBOXの詳細をみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

月間60万人が訪れるインターネット総合情報サイト「わたしのネット」編集部です。わかりやすいコンテンツを評価していただき、大手総合ニュースサイトの「マイナビニュース」や人気雑誌のWebメディア「GetNavi web」など多くのメディア様で記事を執筆しています!KUSANAGIをはじめとするインターネットサーバー会社のプライム・ストラテジー監修のもと皆さんにとって分かりやすいコンテンツを提供いたします!

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がプライムインターネット比較に還元されることがあります。
◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

記事の感想をお聞かせください。

コメントする

目次