事業概要

私たちはWordPressのマネージドサービスとシステムインテグレーションサービスでお客様の課題解決をお手伝いする、クラウドインテグレータです。

私たちは、国内法人およびアジアに拠点を構えるグローバル企業のクラウドコンピューティングに関する課題解決をお手伝いする、クラウドインテグレータです。東京、ニューヨーク、シンガポール、ジャカルタに拠点を構え、クラウドインテグレーションサービスを提供しています。主な事業は、クラウドプラットフォームを活用したMSP(マネジメント・サービス・プロバイダ)事業とCI(クラウド・インテグレーション)事業、SI(システム・インテグレーション)事業の3つです。

世界6割のシェアを誇るCMS「WordPress」のインテグレーションを得意としています。クラウドネイティブのサービスやPaaS(Platform as a Service)なども柔軟に取り扱います。

MSP(マネジメント・サービス・プロバイダ)事業

MSP事業では、クラウドプラットフォーム上の仮想マシン、クラウドネイティブのサービス、PaaSなどで構成されたシステムのパフォーマンス、セキュリティ、信頼性、可用性、冗長性の確保を含む運用管理サービスをお客様に提供しています。またアジア地域に拠点を持つグローバル企業様向けには、地理的な通信の最適化、冗長化、高速化などを多言語対応にて提供しています。

CI(クラウド・インテグレーション)事業

CI事業では、クラウドへ移設をご検討中のお客様へ、最適なクラウドやCDNの選定・提案をはじめクラウドに関わるサービスをお客様に提供しています。またOS、ミドルウェアのアップデート、WordPress、テーマ、プラグインのアップデートなどのサービス、およびWAFの導入、運用から常時SSLへのマイグレーションまで対応しています。

SI(システム・インテグレーション)事業

新規WordPressサイトの構築からCMSサイトのリニューアルまで、Webサイトの構築に関わるサービスをお客様に提供しています。またWebサイトにおけるパフォーマンスの分析から高速化までのパフォーマンスチューニングサービスや、WordPressにおけるテーマおよびプラグインの新規開発サービスなどを提供しています。

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」

エンタープライズ領域における、クラウドコンピューティングとWordPressの活用が増えるにつれて、その稼働環境に対し、さらなる高速化、信頼性、安定性、安全性が求められるようになっています。

私たちが開発しオープンソースライセンスにて無償提供している超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」は、標準のWordPress実行環境に比して10倍~15倍前後、高速にWordPressを動作させることができるVM(Virtual Machine)ベースの高速WordPress実行環境です。2017年8月現在、次の18のプラットフォームでご採用いただいています。

Microsoft Azure、IBM Bluemix(SoftLayer)、Amazon Web Services(AWS)、Cloudn(NTTコミュニケーションズ)、IDCFクラウド(IDCフロンティア)、さくらのクラウド(さくらインターネット)、S-Port(鈴与シンワート)、Z.comクラウド/ConoHa(ともにGMOインターネット)、ALTUS(GMOクラウド)、EX-CLOUD(NHN テコラス)、NIFTY Cloud、VMware、Docker、さくらのVPS(さくらインターネット)、CPI(KDDIウェブコミュニケーションズ)、Google Cloud Platform(GCP)、HyperCloud(ハイパーボックス)

「KUSANAGI」のクラウドにおける導入台数の推移

KUSANAGIの導入台数が2017年6月現在で10,000台を超えました。

※「KUSANAGI」の詳細は、次のURLのサービスサイトをご覧ください。
https://kusanagi.tokyo/

KUSANAGI Ready プロジェクト

私たちの使命の1つは「IT業界におけるベンダーの実際とユーザーの期待のギャップを解消すること」です。超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」の開発とオープンソースライセンスでの無償提供は、一定のパフォーマンスと品質、仕組みを提供する点で、一定の貢献ができているものと自負しています。
さらに2016年3月からはスコープを広げて「KUSANAGI Ready プロジェクト」への取り組みを開始しました。「KUSANAGI Ready プロジェクト」とは、エンタープライズ領域で利用頻度の多いWordPressのプラグインやテーマに対して、PHP 7、HHVM、PHP 5の各PHP処理系への適合状況や一定のルール下でのセキュリティチェックの結果、パフォーマンステストの結果、日本語、英語などの言語の対応状況などを調査検証し、一定水準をクリアしたプラグインやテーマの一覧を公表する取り組みです。
※「KUSANAGI Ready プロジェクト」の詳細は、以下URLのプレスリリースページをご覧ください。
https://www.prime-strategy.co.jp/information/release_kusanagi-ready/

「KUSANAGI」および「KUSANAGI Ready プロジェクト」は、「IT業界におけるベンダーの実際とユーザーの期待のギャップを解消すること」を使命とする私たちの業界、コミュニティ、ユーザーへの貢献になるとともに、私たちのクラウドインテグレーション事業そのものへもプラス要因となるものとして戦略的に取り組んでいます。

KUSANAGI公式サポートサービス

KUSANAGI公式サポートサービス」は次の3つの基本サービスにWordPressサイトのチューニングやアップデート、高速化、セキュリティに関する保守サービス、そしてKUSANAGIを実行環境とするWordPressサイトの構築サービスをお客様のニーズに合わせて提供するサービスです。

  1. WordPressサポートプラン
    KUSANAGI以外のサーバ環境をご利用の場合の、WordPressサイトのサポートプラン
  2. KUSANAGIサポートプラン
    KUSANAGIを自社管理にてすでに導入済みまたは導入予定のWordPressサイトに関する、WordPressサイトおよびサーバのサポートプラン
  3. KUSANAGIマネージドプラン
    KUSANAGIのクラウドホスティングを含むWordPressサイトおよびサーバの運用管理を弊社にて行うマネージド型のサポートプラン

最大の特徴

KUSANAGI公式サポートサービスの特徴は、第三者によるサポートサービスであることです。対象となるWordPressサイトが自社構築の場合でも、制作パートナー様による構築の場合でもサポートを受けていただけます(つまりWordPressサイトの構築主体を問いません)。WordPressのリーディングカンパニーとして相応の技術力と実績を背景に、KUSANAGIのディストリビュータでもあるプライム・ストラテジーが、安心安全のサポートをお客様に提供します。

WordPressサイトの構築サービスでは「KUSANAGI Ready プロジェクト」(※)の基準に準拠し、WordPress実行環境をKUSANAGI、テーマをKUSANAGI Ready テーマの子テーマ、プラグインをKUSANAGI Ready プラグインを中心として構築する「KUSANAGI Ready サイト構築サービス」も提供しています。

WordPressサイト構築サービス

「WordPress」×「KUSANAGI」×「KUSANAGI Ready」の3つの世界品質でエンタープライズレベルのクオリティを担保、ビジネスの課題を解決

KUSANAGI Ready サイト構築サービスは、WordPressサイトの実行環境としてKUSANAGIを、テーマ、プラグインをKUSANAGI Ready プロジェクトで採用されているものをベースにWordPressサイトを構築するサービスです。

セキュリティチェック、動作検証済みテーマ、プラグイン

「KUSANAGI Ready プロジェクト」は、エンタープライズ領域の実務でよく利用される主要なプラグインテーマを中心に、PHP7、HHVM、PHP5の各PHP処理系への適合状況、一定のルールでのセキュリティチェックの結果、パフォーマンステストの結果などを調査検証し、一定水準をクリアしたプラグインやテーマの一覧を公表するプロジェクトです。セキュリティチェックについては、WebアプリケーションセキュリティのエキスパートであるEGセキュアソリューションズ株式会社が実施、その他の項目についてはプライム・ストラテジー株式会社が実施しています。

最新技術情報の発信を通じた、業界への貢献

IT業界への貢献を目的として、書籍の執筆、メディアへの寄稿、講演、セミナー開催など、さまざまな情報発信活動を行っています。

書籍の執筆

世界的な技術的権威であるオライリー社からWordPressの基本書を上梓


弊社執筆の書籍『詳解WordPress』はWordPressの構造と原理・原則を体系的に解説した内容で、世界的な技術書の権威であるオライリー社から発行されています。同じくオライリー社から発行されている『WordPressによるWebアプリケーション開発』では、弊社が監訳をしています。

日本で一番読まれたWordPress解説書『WordPressの教科書』シリーズ

『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書』2012年度「CPU大賞(書籍部門)」受賞。続編『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書2[スマートフォン対応サイト編]』Amazon総合ランキング1位。2015年、WordPress日本語版Ver4.x対応版『本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版』発売。

メディアへの寄稿

IT関連の代表的なメディアで連載を担当

IT関連の代表的なメディアである「@IT(アットマークアイティ)」「CodeZine(コードジン)」で、主に技術者向けの連載を担当しています。

とにかく速いWordPress」は@IT「Linux & OSS」カテゴリで1位を記録、Yahoo!ニュースでも取り上げられるなど、ご好評をいただいています。

講演活動・セミナーの開催

日本最大規模のイベントで多数の講演実績

最新の技術情報を広く発信するために、講演活動や技術カンファレンスへの協賛などを積極的に行っています。また技術者の育成を目的として、各クラウドプラットフォーム運営会社と共にハンズオンセミナーを開催するなどの活動も行っています。

「第7回 クラウド コンピューティング EXPO 春」に出展しました(東京ビッグサイトにて)。

「JAWS DAYS 2016」にサポーターとして参加しました(ベルサール新宿グランドにて)。

「キャリアとしてのWordPress開発技術02」セミナーを開催しました(NTTコミュニケーションズ プレゼンテーションルームにて)。

お客様の課題を解決するソリューション、
条件に沿ったベネフィットあるご提案をさしあげます。

03-6551-299603-6551-2996

受付時間 9:00-18:00 (月曜日~金曜日)
お問い合わせフォームへ
To top