超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    「セガ製品情報サイト」のCMSの動作速度を向上し、快適な運用を実現した「KUSANAGI」の実力

    採用プロダクト
    KUSANAGI for Microsoft Azure

    株式会社セガホールディングス

    サービス導入前の課題


    • WordPressによるCMSの動作速度が遅く、サイト更新に2時間かかってしまう。

    • WordPressの最適な保守体制。

    サービス導入後の効果


    • CMS動作速度が向上し、サイト更新の負荷が減ったことで本業に集中できるようになった。

    • システム面を含めたWordPress保守体制ができた。

    セガグループの製品・サービスの情報がわかる「セガ製品情報サイト」

    セガグループは、コンシューマ事業、アミューズメント機器事業、トイ・映像事業、アミューズメント施設事業など、幅広いエンタテインメント事業を手掛けている。「UFOキャッチャー」や「プリクラ」から「ソニック」や「ぷよぷよ」など、同社が提供してきた数々のゲームに夢中になって遊んだという記憶がある人は多いだろう。

    エンタテインメント業界を取り巻く環境は目まぐるしく変化しており、近年ではその変化のスピードは速くなる一方だ。同グループでは、そうした環境下であっても市場環境の変化や顧客のニーズにいち早く反応し成長するとともに、グループシナジーによる新しい価値の創出にも積極的に挑戦し続けている。

    そんなセガグループの経営管理及びそれに附帯する業務を担うのが株式会社セガホールディングスだ。同社はグループの窓口として、広報部門から各社事業の情報やコーポレートに関する情報の発信を行っている。セガ製品情報サイトも同社が運営しているものの一つで、グループ会社が提供する製品・サービスが掲載されており、セガグループのネット上の玄関口として重要な役割を果たしているのだ。

    サイトの更新に2時間…更新頻度が多いからこそ負担

    株式会社セガホールディングス Webデザイン課 課長 牛尾 行伸 様

    株式会社セガホールディングス Webデザイン課 課長 牛尾 行伸 様

    セガグループのさまざまな製品情報が画像と共に紹介されているため、サイトの情報量は膨大だ。また日々のリリースが発信されるたびにページが追加されていくため、サイトの更新頻度は高く、話題の情報が掲載されるとアクセスが急増することもある。

    同サイトのCMSにはWordPressが採用されており、状況に応じた改修を行ってきた。また、Webサイトの安全性を高める目的で、動的コンテンツを静的HTMLに自動変換するプラグインStaticPressを併せて利用している。
    こうした背景が積み重なった結果、最近になって動作が極端に遅くなり、更新に2時間かかることもある上、エラーになることも出てきた。これに危機感を覚えた同社は、これを解決すべく、急きょ解決策の検討を行うことにした。社長室 広報部 Webデザイン課 課長 牛尾 行伸氏は当時をこう振り返る。

    「静的化を行うツールを変更する方法も候補に挙がりましたが、それよりも『KUSANAGI』の方が根本的な解決をして頂けるというか、サーバそのものを含めて管理していただけるというスタイルだったので、こちらのほうがいいなと思いました。社内にも保守体制はありますが、WordPressのスキル面が非常に高いなと感じたので、任せたら安全で適切な対応をとってもらもらえそうな印象でした。実際、遅い原因の一つがWordPressの作りによるものだということで、ボトルネックになっているところをパッと見つけて、速くなる方法を契約前なのに提案してくれました。」

    更新速度が改善され、負荷が下がった

    こうして、WordPressの知識と経験、サポート、サーバ管理といった点を評価され、「KUSANAGI」の採用が決まり、導入作業をスタートさせた。同サイトには、複雑な仕組みも存在しているため、エンジニアによる様々な調整が必要となったが、最終的には古いバージョンのままだったミドルウェアを新しくするなど、全体的に刷新を行って移設が完了した。

    導入後、サイトの更新速度は無事改善されたのだろうか。牛尾氏はそれについてこう語った。
    「サイトの静的化スピードは格段に向上しました。更新に2時間かかるのはとても負担だったので、助かります。また静的化した公開サイトのページ遷移のスピードも上がりました。ページがサクサク表示されるのでうれしかったですね(笑。」

    顧客に合わせた柔軟なサポート体制を評価、継続へ期待

    最後に今後についてと、プライム・ストラテジーへの評価について聞いてみたところ、次のように答えてくれた。

    「今後は、ベンダー含めた3社で集まって、役割分担を話し合って対応を決め、連携をとっていかないといけません。ベンダーで気づかない部分を提案頂けると思いますので、それぞれの業務領域の策定など、これからの運営に関しての相談をしていきます。旧サーバで不便だったところを使いやすいようにして欲しいという要望もあります。弊社の運営や環境に合わせた柔軟なサポートを行って頂いていると感じています。今後も様々な課題が発生するかもしれませんが、今までのように型にはまらない柔軟なサポートを期待しています。」

    株式会社セガホールディングス

    WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

    Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム