WordPress高速化環境「KUSANAGI」のプライム・ストラテジー株式会社 累計稼働台数5万台突破!超高速CMS実行環境「KUSANAGI」稼働中 本サイト処理速度 0.000

KUSANAGI 導入事例

ヤマハ運営の音楽情報Webマガジン「Web音遊人(みゅーじん)」 KUSANAGIにより、セキュリティと表示速度の問題を解消

KUSANAGI for Microsoft Azure
ヤマハ株式会社様

サービス導入前の課題

  • 利用していたWordPressでセキュリティと表示速度の問題が残っていた
  • WordPressやサーバの運用体制ができていなかった

サービス導入後の効果

  • WordPressを利用しながらコーポレートガバナンスの厳しいセキュリティ要件を担保する構成を実現できた
  • KUSANAGIによって、表示速度が改善し直帰率も下がった
  • KUSANAGIのサポートサービスで、ウェブサイトの運用体制が構築できた

KUSANAGI導入前に自社サイトも高速化するかどうかチェックしてみる高速化を実現したKUSANAGIを見てみる担当者の運用負担を軽減できるマネージドサービスを見てみる

音楽好きのために、幅広く音楽の情報をお届けするサイト『Web音遊人(みゅーじん)』

ヤマハ株式会社は、ピアノを始めとした楽器、オーディオなど音響機器、そしてネットワーク機器など様々な製品を開発、提供している企業である。子供の頃にヤマハの楽器を使ったことがある方も多いだろう。その中で、株式会社ヤマハミュージックジャパンは日本国内において楽器・音響機器をはじめとする製品や「音・音楽」に関わるサービスを提供し、多くの人々に音楽体験や楽しさを提供している。

そんな同社が2014年にスタートした音楽情報WebマガジンがWeb音遊人(みゅーじん)である。もともとは年4回の会員向け音楽情報誌の音遊人(みゅーじん)に加え、よりタイムリーに情報発信したいというところから開設された。
このコンセプトのもと、Web音遊人は音楽情報誌の音遊人の連動記事のほか、Web専用のコンテンツを発信し続けている。

担当者の森田氏はWeb音遊人についてこのように語っている。

「音楽・楽器全般に関する情報を掲載しています。記事コンテンツをフレキシブルに更新していくために、Webマガジンという方法を取りました。また、コンテンツマーケティングの側面でSNSから着地できるサイトという意味合いも持っています。」

WordPressで運用している中でセキュリティと表示速度に課題

Web音遊人は当初からWordPressを利用して動的サイトとして運用されていた。

コンテンツ制作担当の中崎氏はこのように語る。

「Web音遊人は、旬な音楽情報やニュースをタイムリーに情報発信しているWebマガジンなので、更新しやすいWordPressを使っています」

しかし動的サイトにしていたこともあり、サイト運用の中でセキュリティ対応は大きなポイントとなった。サイトオープン時は社内の独自サーバで運用していたが、ガバナンス等の観点からサーバ環境の見直しがあり、WordPressサイトに関しては静的運用を行うように統一化がされていった。しかしWeb音遊人は、ユーザビリティの観点から動的運用で進めることとなったため、セキュリティ対策に重点を置いて運用していた。

また、サイト運営を続ける中で記事や画像などのデータが増加し、当初は問題となっていなかったコンテンツ表示速度が遅くなってしまうという課題も出てきた。セキュリティ対策と表示速度の改善もあわせて実現できるような状況が理想的であった。

システム担当の伊藤氏はこのように語っている。

株式会社ヤマハコーポレートサービス 伊藤 正詩氏

「WordPressは当社のメディアでも更新性や使いやすさから人気のCMSなのですが、セキュリティ対策と表示速度の問題を双方とも解消して今後も運用をしていくためにどうしたら良いのかは社内でも課題となっていました。サイト担当者が変わることもあるので、社内ですべて保守運用をするということが現実的に難しくなっており、当社の課題を解消できるのであれば保守運用は専門のところにおまかせしたいと考えていました」

セキュリティ対策と表示速度改善、更に運用体制確立をKUSANAGIで実現

この問題を解消するために、KUSANAGIとKUSANAGIマネージドサービスをご検討、ご利用いただくことになった。
パブリッククラウドサーバを利用し、KUSANAGI自体のセキュリティとKUSANAGIマネージドサービスによるサーバとWordPressのバージョンアップを定期的に実施できる体制を整えた。

システム担当の伊藤氏はプラットフォームおよび保守運用ベンダーの選定についてこのように語る。

「WordPressは攻撃の対象となりやすく、常に最新バージョンの利用が前提のソフトウェアとなっていることは理解していました。しかし、最新バージョンに保つための運用にはコストがかかってしまうため、セキュリティ対策が課題でした。KUSANAGI環境の導入によって、WordPressサイトの安全な公開・運用が実現できました。プライム・ストラテジーの担当者さんと連携をとって、定期的にバージョンアップをしていただいているのでセキュリティ関連の不安がなくなり、非常に助かっていますよ。」

また表示速度に関して、中崎氏はこう語る。

「以前はページが表示されるまでに時間がかかることも多く、社内から指摘を受けることもあったのですが、KUSANAGIを採用してからは懸念点であったページ表示速度が改善され、読者に快適に訪問いただけるようになり、直帰率も下がったと感じています」

ユーザー層を広げ、長く親しまれる記事を発信していきたい

Web音遊人では、著名人へのインタビューやアーティストへのインタビュー、音楽ライターの深い知見に基づいたコラム記事など見どころが多い。
そんなWeb音遊人のこれからについて、担当者の森田氏は最後にこのように語ってくれた。

「アンケートを行ったところ、Web音遊人をご覧いただいている方々の年代が一部分に集中していることがわかりました。今後はより幅広い層の皆さまに情報をお届けできるよう、工夫を凝らしていきたいと思っています。これからも長く活用いただける記事を発信し続けたいです」

KUSANAGI導入前に自社サイトも高速化するかどうかチェックしてみる
高速化を実現したKUSANAGIを見てみる
担当者の運用負担を軽減できるマネージドサービスを見てみる

WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめた『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

「革新的サービス」

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」は東京都主催「世界発信コンペティション」で
東京都革新的サービス特別賞を受賞しました →プレスリリース

お問い合わせ

サービスの導入・検討にあたってのご質問・ご相談は、
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-6551-2996

受付時間:9:00 ~ 18:00
休業日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始

皆さまのお困りごとをお気軽にお聞かせください