超高速CMS実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度 0.000
language

次世代のAdvanced Custom Fields

弊社Webエンジニアの森下竜行が鈴与シンワート株式会社様に連載している
「森下竜行の〇〇ってなんやねん!」 の最新号が公開されました。
ご興味のある方はぜひご覧ください。

こんにちはー、プライム・ストラテジーの森下です。
今回は次世代のAdvanced Custom Fieldsと思った「Block Lab」というプラグインについて紹介したいと思います。

カスタムブロックについて

プラグインの説明の前に前提知識のカスタムブロックについて簡単に説明します。新エディターのGutenbergではブロックという新しい概念が導入され、見出し、文章、画像などの要素をレゴブロックの様に組み合わせて記事を作成します。カスタムブロックはその名の通りで独自に作成したブロックのことです。Block Labというプラグインは独自のブロックを管理画面に簡単に追加することができます。

今まではショートコードやクイックタグ、Advanced Custom Fieldsをを使用して管理画面を拡張していましたが、今後カスタムブロックがそれらの代替機能として活躍していくのではないでしょうか。

(この続きは以下をご覧ください。)
https://s-port.shinwart.com/tech-column/morishita11/

WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

お客様の課題を解決するソリューション、
条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

ご相談・お問い合わせフォーム