超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度 0.000
language

    WordPressの脆弱性対策として「KUSANAGI」を導入

    採用プロダクト
    KUSANAGI for Microsoft Azure

    株式会社ホールハート

    サービス導入前の課題


    • WordPressの脆弱性が心配だった



    サービス導入後の効果


    • 手間をかけることなくセキュリティが強化できた



    WordPressの脆弱性対策として「KUSANAGI」を導入

    株式会社ホールハート
    マーケティング&メディア本部 部長
    阿部 憲二様

    「BUDDYZ」は、コミュニケーション業界人のための学びと交流のプラットフォームです。イベント告知が多く、デザインやイベント管理・運営の仕組みなどを意識して、制作会社に依頼してガッツリと作り込んでもらいました。
    サイト内部にはWordPressで構築された記事などのページもありますが、そうではない、全く異なるプログラムで作られたページなどもあり、複数のシステムが混在しています。そのため、管理が難しく、特にWordPressで作られている箇所に関しては、どうしても脆弱性の懸念がありました。

    これと前後して、当社の他のサイトで導入した「KUSANAGI」が、セキュリティにおいても効果があることがわかっていました。そこでセキュリティ強化策として「BUDDYZ」でも「KUSANAGI」を導入することにしました。
    「KUSANAGI」は知人の紹介で知りました。その後、Web上で情報を集めたり、セミナーなども受け、ひと通り調査した上で採用しました。

    WordPressは主に読み物のページで使っています

    「BUDDYZ」は、3番目にWordPressを導入したサイトです。イベント事業のサービスサイトで、申込みフォームの他、イベント告知ページがあります。イベントは基本的に自社主催のものばかりですが、いずれ第三者でも管理できる仕組みに展開したいと考えています。現在はそのための場を作っているといった状況です。WordPressは主に読み物のページで使用しています。ブログのようなイメージです。申し込みフォームなどは全く異なる構築になっています。
    「BUDDYZ」の様々なイベントのうち、一部の大型イベントでは特設サイトを制作しており、そこから遷移する形で当サイトにランディングさせ、コンバージョンさせるフローで使用しています。

    「KUSANAGI」のおかげで前向きなサイト運用ができるようになりました

    クラウドは以前はAWSを使用していましたが、現在はプライム・ストラテジーから勧められた「Microsoft Azure」へ変更しています。「KUSANAGI」に移設後はスピードが速くなり、セキュリティレベルが上がりました。

    プライム・ストラテジーの対応には誠意が感じられ、非常にスピーディーでした

    弊社では現在5つのサイトを運営しています。各サイトにはそれぞれ別の制作会社の手が入っており、保守契約の内容もまちまちで、そのため担当者のレスポンスもまったく異なります。期待する対応スピードを全てのパートナーから必ずしも得られる訳ではなく、サイトに障害が起こっていても、全く連絡が取れないケースもありました。
    業務を推進する上で、こうしたやりとりは大変なストレスになります。その点、プライム・ストラテジーの各スタッフの対応には誠意が感じられ、非常にスピーディーです。

    本事例お客様ご利用のサービス

    「KUSANAGI公式サポートサービス」「KUSANAGIマネージドプラン」をご利用いただいております。
    「サーバのことはよくわからない」「すべてを任せたい」という企業様向けの、KUSANAGIのクラウドホスティングを含み、WordPressサイトおよびサーバの運用管理まで弊社にて行うマネージド型のサポートプランです。

    WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

    Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム