超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    「1秒タオル」のホットマンがWordPressの環境と保守を「KUSANAGI」にした理由

    採用プロダクト
    KUSANAGI for Microsoft Azure

    ホットマン株式会社

    サービス導入前の課題


    • WordPressに作った特殊機能の不具合の解消を制作会社に依頼したが断られ業務に支障が出た。

    • WordPressのバージョンアップができず、セキュリティ面でも不安を抱えていた。

    • きちんとしたサポート体制を必要としていた。

    サービス導入後の効果


    • 使用できなくなっていた機能が使用できるようになり、セキュリティ面での不安も解消できた

    • 運用中の懸念や不具合を相談でき、迅速に解決してくれるサポート体制を得ることができた

    • Webサイトと管理画面の表示速度が改善された

    老舗繊維メーカーであるホットマンがタオルに込めた想い

    取締役 経営企画室長 唐澤 健氏

    ホットマン株式会社は、明治元年に創業した老舗繊維製品メーカーだ。創業当初は絹織物から始め、様々な織物製品を手掛けてきたが、昭和45年からはタオル製品に特化するようになった。タオル製品の多くは、製造・流通段階に応じて分業されることが多い中、同社は、商品企画から生産、販売まですべて自社で行っている。

    直営店舗には、色とりどりのタオルと、バスローブやベビー用品はもちろん、タオル地に特殊な加工を施して作られたバッグや、エプロン、ポーチなどの小物類が並べられており、見ているだけでも楽しくなってくるほど多くの商品が並べられている。“他社のまねをするな”という基本的な考え方の下、品質には特にこだわりを持っているという。世界でも希少なコットンを使い、さらに長年培ってきた織物製品の製造技術と職人による品質へのこだわりから生み出された商品は、長年使用できる程の品質を持ち、顧客の心をつかんで離さない。

    顧客からは、家族内でも一番お気に入りのタオルだという声や、自身が赤ちゃんの頃に使っていたものが母親になった今でも使用できるといった声が届けられているという。特に同社の「1秒タオル」は、その吸水性の良さから、販売直後から爆発的なヒットを記録し、リピーターも多い。

    取締役 経営企画室長 唐澤 健氏は次のようにコメントしている。
    「タオルの吸水性をはじめとする品質を知って頂く、知って頂いた上で使って頂く、気に入って頂いたらリピートでお買い上げいただくという基本的なサイクルを経営上とても大事にしています。」

    投稿機能に不具合発生も制作会社が対応を拒否、セキュリティ面にも不安材料

    経営企画室副室長 情報システム課長 青木 一氏

    こういった歴史や想い、技術力を、サイトを通じてしっかりと発信したいと考え、2015年8月にサイトをリニューアルした。
    WordPressに特殊な機能を搭載したが、制作会社からバージョンアップによって機能が動かなくなる可能性があり、バージョンアップをしないようにと言われたという。しかし、レンタルサーバ側のバージョンアップは行われるため、数年たった頃には対応バージョンの不一致もあり、不具合が発生、その機能が使えなくなってしまった。

    それまでセキュリティ面での不安も制作会社に伝えてきたが対策される事はなく、この不具合の改修も断られてしまったため、業務への支障も考え、解決できる業者を探すことにした。
    数社に声をかけたが、原因不明のWeb環境へのアクセス不可を申し出る業者が多い中、プライム・ストラテジーだけが、環境を調査した上で連絡をしてきた。営業姿勢に信頼感を抱いたこともあり、プライム・ストラテジーを委託先に決めた。

    当時のことを経営企画室副室長 情報システム課長 青木 一氏は次のようにコメントしている。
    「動きがおかしくなってきたので、作って頂いたところにご相談したら、あまりいいお返事が返ってこなかったんですね。それはもうだめなんじゃないですかね、みたいな感じで、これをさじを投げると言わずしてなんというみたいな冷たい対応でした。御社の場合は他社よりさらに上のサービスとして、レンタルサーバも含めて管理してくれるという提案が最終的な決め手になりました。安定感のあるご提案だったと思います。サポートを含めて一切合切を御社にお任せして、今後何かあった時にも真摯なご対応を頂けると感じました。」

    想定外の不具合も一両日中には対処、そのスピード感を評価

    こうして導入プロジェクトが始まることになったが、まずは現状維持を目標として、「KUSANAGI」の環境へ移設を行い、その後、セキュリティ対応を兼ねたバージョンアップを行うことにした。
    移設段階では不具合の再現は認められず、目標は達成しているという。また、「KUSANAGI」の導入によってWebサイト全体の速度も改善された。運用中の現在、想定外の不具合が発生したが、解決に向けた対応は速やかに行われており、サポート体制にも満足しているという。

    青木氏は直近でおきたトラブルへの対応について次のようにコメントしている。
    「不安材料がなくなって業務ができるようになりました。今まで見たことのないトラブルがでてきたんですが、それをご相談したところ、翌日には原因はすぐにつかめないけど、対処プログラムを書き込みましたと非常に早く対処頂きました。ご相談して一両日の間にすぐに対策を打ってくれるというのは非常にありがたいと思っています。」

    経営企画室 情報システム課 佐藤 剛久氏

    また、経営企画室 情報システム課 佐藤 剛久氏は次のようにコメントしている。
    「データの移設はやって頂いて、DNSの切り替えはわたしの方でやったんですが、それまでの間、細かくご提案を頂いたのは助かりました。こちらが困ったということに対してのご返答が速いのでともかくありがたい。わからないともやもやしてしまうので、すぐお返事いただけるというのは今までなかったので、個人的には相当ポイントが高いです。サイトのレスポンスも早くなりました。」

    安心感に加え、今後のことを考えられる余裕が生まれたと笑顔に

    サイト運営にまつわるシステム的な面を委託することができ安心したと、3人とも笑顔を見せてくれた。
    最後に唐澤氏は次のようにコメントしてくれた。
    「サイトそのものと、プラスでサーバ環境まで責任を持って頂ける。私どもは素人なので、わからないことや起きたトラブルをそのままぶつけるしかなく、そのままぶつけられるというのは安心感があっていいですよね。解決策まで見せてくれる。過去にはつらい目にあいましたが、今は安心感があります。これから、1年後か、いつになるかわかりませんが、将来に向けて、次のステップとして新たなコーポレートサイトの方向性をご相談できればなと考えています。」

    これを受けて青木氏は次のようにコメントしてくれた。
    「そういったことを考える余裕がやっとできたんです。我々が求めていたのがヒューマンテックというか、人柄が見えたことで信頼できて、お任せしたいと考えたのは事実です。非常にスムーズに対応してくれた。」

    最後に耳寄り情報も教えてくれた。
    毎年、「工場感謝祭」と称して3月と10月に普段見ることができないタオルの工場見学と、最大50%オフセールを行っているという。セールの最新情報は同社のWebサイトで発表されるので、要チェックだ。

    本事例お客様ご利用のサービス

    「KUSANAGI公式サポートサービス」「KUSANAGIマネージドプラン」をご利用いただいております。
    「サーバのことはよくわからない」「すべてを任せたい」という企業様向けの、KUSANAGIのクラウドホスティングを含み、WordPressサイトおよびサーバの運用管理まで弊社にて行うマネージド型のサポートプランです。

    WordPress × KUSANAGI 課題解決事例集 100選プレゼント!

    Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

    小売のサイトで「KUSANAGI」を導入した事例

    コスト削減、運用からの手離れ、セキュリティ向上、速度改善など、他事例のご紹介も致します!
    まずはお気軽にお問い合わせください。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    03-6551-2996

    お問い合わせ
    【法人向け】WordPressのお悩み解決!個別相談会(無料)を随時開催しています。