超高速WordPress実行環境 KUSANAGI稼働中
本サイト処理速度
language

    表示速度が従来の16倍の速さに!後回しになっていた課題も解決へ

    採用プロダクト
    KUSANAGI for ALTUS

    一般社団法人 Rails技術者認定試験運営委員会

    サービス導入前の課題


    • コンテンツの増加につれ、表示速度の低下がめだってきていた。

    • バージョンアップなどのアプリケーション側の管理負担が重くなってきていた。

    • 管理や保守を外注し、運営の作業に専念したかった。

    サービス導入後の効果


    • 表示速度が従来と比較して16倍の速さになった。

    • セキュリティの強化が実現できた。

    • パドラック社の保守サービスによって運用が安定化。技術的な不安も払しょくされた。

    • 常時SSL化に対応できた。

    Ruby on Railsの専門知識の習得を評価するベンダーニュートラルな技術者認定試験

    Rails技術者認定試験運営委員会は、Ruby on Railsの専門知識の習得を評価するベンダーニュートラルな技術者認定試験を提供しており、合格者の雇用機会や、所属企業のビジネスチャンスの拡大を目的として活動している。
    この委員会は、特別協賛会社である日本マイクロソフト株式会社、NTTコミュニケーションズ株式会社、Heroku、株式会社トランスネットによる支援を受け、吉政創成株式会社が幹事会社として運営している。テクニカルアドバイザーにプログラマーの小川伸一郎氏を始め、川端光義氏(株式会社アジャイルウェア代表取締役)、増井雄一郎氏、安川要平氏(YassLab代表)、野呂浩良氏(株式会社Dive into Code代表取締役)、友村亮大氏(logic-sense 代表)を迎えている。

    表示速度の低下、バージョンアップ対応等、担当者の負荷を軽減したい!

    それまで同委員会のwebサイトでは、他社のクラウド環境にCMSをインストールして使用していたが、コンテンツの増加につれ、表示速度の低下がめだってきていた。速度の劣化を一番顕著に感じていたのが管理画面だったという。
    また、多忙を極めていたため、バージョンアップなどのアプリケーション側の管理負担も重くなってきていた。

    この事例を最後まで読むにはログインしてください。 もしくは下記リンクからユーザー登録を行ってください。

    既存ユーザのログイン
       

    新規ユーザー登録はこちら

    WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選 プレゼント!

    Webサイト運用の課題を解決した企業、官公庁・各種団体、学校など100を超えるお客様に直接お話をお伺いし一冊にまとめたのが『WordPress × KUSANAGI 課題解決事例100選』(非売品)です。こちらを無料でプレゼントいたします。是非お申し込みください。

    お客様の課題を解決するソリューション、
    条件に沿ったベネフィットあるご提案を提供いたします。

    ご相談・お問い合わせフォーム