PR

Vision WiMAXはおすすめ?評判からメリット・デメリットまで徹底解説

Vision WiMAX 評判
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Vision WiMAXは、株式会社ビジョンが運営しているWiMAXサービスです。
株式会社ビジョンは一部上場企業でもあり、信頼性が高くおすすめできるものの1つです。
実際に、「1番お薦めできるWiMAXサービスプロバイダの1つ」との評価をするメディアもあります。

那比光太(なびこうた)
こうた
へーすごいサービスなんだ!

この記事では「本当に1番おすすめなのか」をサービスのメリットやデメリット、評判などを他社サービスとも徹底解説しながら検証していきます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
おもしろそうね!

検証自体は長くなりますから、その前に検証した結論を書いておきますね。
「Vision WiMAXは現在では1番おすすめのWiMAXサービスとは言えない」

那比光太(なびこうた)
こうた
そうなんだね

検証して優れたサービスではあることはわかったんですが、他のサービスにVision WiMAXより優れた特徴をもったところがあるんですよね。

<Vision WiMAXが一番おすすめとは言えない理由>
  • 金額面でもっと安く有利なサービスがある
  • 企業の信頼度の面でVision WiMAXをこえるサービスがある
那比得子(なびとくこ)
とくこ
一番お得なところはどこなのかしら?

Vision WiMAX自体は優れたサービスですから次のタイプの人にはWiMAXプロバイダとしておすすめできます。

Vision WiMAXがおすすめできる人
  • 迅速にキャッシュバックを受け取りたい方
  • 契約から解約まで安心して利用できるサービスを望む方

他のWiMAXプロバイダでは、キャッシュバックを受け取るのに1年待たなければならなかったり、特定のオプションへの加入が必要だったりして、条件が複雑で受け取りを忘れるリスクがあります。

ただし、Vision WiMAXは契約後に届く書類を返送するだけで、2ヶ月後にキャッシュバックが入金されるため、忘れる心配が軽減されます。

一方で、最も低価格のWiMAXプロバイダではないため、Vision WiMAXはお得さを重視する人にはおすすめできません。

この記事では、実際のレビュー・評価や公式ウェブサイトの情報をもとに、Vision WiMAXのメリット・デメリットを詳しく解説しています。

また、「一番お得なWiMAXサービスプロバイダはどこか?」
さらに、「WiMAXサービスを選ぶ時に間違えないためには?」
という内容も詳しく解説していきます。

那比光太(なびこうた)
こうた
お得な契約方法の手続きもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
項目 評価 解説
速度 ★★★★☆(4点)
  • 5G対応で高速通信が可能
  • 光回線と比べて上り速度が遅い
料金 ★★★☆☆(3点) 実質月額料金は平均的
キャンペーン ★★★★☆(4点)
  • キャッシュバックが受け取りやすい
  • キャッシュバック額は平均的
違約金 ★★★★★(5点) 基本的に違約金なしで解約可能
サポート体制 ★★★★★(5点)
  • 365日カスタマーセンターのサポートを受けられる
  • 安心の補償サービスや解約時の端末の下取りあり
総合評価 4.2点 全体的に評判が良いホームルーター

Vision WiMAXのおすすめポイント

Vision WiMAX

実質平均速度

259.56Mbps(Galaxy 5G)

評判

p4.2
月額料金
初月:2,398円~
1~12ヶ月目:4,400円~
13ヶ月目以降:5,049円~

この記事の監修者
小川正人 通信コンサルタント
小川正人

新聞社が推薦する通信サービスに精通したコンサルタント。QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いからlivedoorの通信サービスメディアサイト「livedoor Choice」に携わる。一時期は光回線を3社、携帯電話を15社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。監修者について(マイベストプロ)

目次をチェック
目次

Vision WiMAXの運営会社はどこ?

Vision WiMAX ロゴ

<引用:Vision WiMAX

Vision WiMAXへのユーザーからの信頼度は高いです。
その理由の一つはVision WiMAXを運営している会社の信頼度が高いことにあります。

【Vision WiMAXの運営会社情報基本情報】
社名 株式会社ビジョン
上場市場 東証一部
創業 1995年6月
本社所在地 東京都新宿区
資本金 2,371,124,000円
(2021年6月30日)
従業員数 国内672名・海外68名
※2021年12月末時点
事業内容 グローバルWiFi事業
情報通信サービス事業など
主なサービス Vision WiMAX
グローバルWiFi
WiFiレンタルどっとこむ など
サービス名 Vision WiMAX
(ビジョンワイマックス)

Vision WiMAXというWiMAXサービスは、大手通信サービス企業である株式会社ビジョンが運営しています。
東京証券取引所一部上場企業なので信頼感は抜群です。
東証一部上場企業は、日本の企業全体の0.1%以下と考えられ、上場のハードルは非常に高いです。
その分だけ大企業が多く、知名度や社会的信用度が高いです。

同社は、「WiFiレンタルどっとこむ」や「グローバルWiFi」といった、WiFiレンタルサービスとして有名なサービスも提供しています。
会社名を知らなくても、サービスについては耳にしたことがある方も多いかもしれません。

那比光太(なびこうた)
こうた
「WiFiレンタルどっとこむ」は知ってるよ!

Vision WiMAXの基本情報

基本情報
それでは次に株式会社ビジョンが提供する「Vision WiMAX」について解説していきます。

【Vision WiMAXの基本情報】
サービス名 Vision WiMAX
運営会社 株式会社ビジョン
通信速度 上り:最大286Mbps
下り:最大4.2Gbps
データ容量 無制限
契約期間 2年または縛りなし
月額料金 【ギガ放題プラスS2年プラン】
初月:2,398円
1~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目以降:5,049円
【ギガ放題プラスSフリープラン】
初月:2,794円
12か月まで:4,796円
13か月目以降:5,170円
初期費用 契約事務手数料:3,300円
端末代金:27,720円 ※1
違約金 ギガ放題プラスS2年プラン:5,049円
ギガ放題プラスSフリープラン:なし
実質月額料金 ギガ放題プラスS2年プラン:5,740円 ※2
ギガ放題プラスSフリープラン:5,604円 ※2
端末

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12

キャッシュバック額 10,000円 ※3
受取時期 契約開始月+3か月後の末日
受取方法 契約後に送付されるキャッシュバック用紙を返送

※1:一括払い時の金額。
※2:2年間利用した場合の実質月額料金
※3:キャンペーンサイトを利用した場合の金額。2年間プランを除く。

Vision WiMAXは、モバイルWiFiサービスであり、WiMAX回線を利用しています。
この回線は、高速な通信速度を誇り、安定して接続が維持できるため、移動中でもストレスなくインターネットを利用することができます。
そのため、ビジネスシーンや旅行先などでも、ネットワーク環境に不安を感じることがなくなり、快適なオンライン環境を実現できます。
ビジネスでの利用や、旅行先でのインターネット利用など、幅広いシーンで活躍することができます。

Vision WiMAXは10,000円のキャッシュバックを提供しており、契約後に届く書類を返送するだけでキャッシュバックを受け取れます。
最も安価なWiMAXプロバイダではないものの、他のプロバイダよりもキャッシュバックの受け取りが容易であるため、すぐにキャッシュバックがほしい人には適しています。

さらに、運営企業が上場企業である株式会社ビジョンが運営しているサービスであるため、安定したサービス提供が可能であるという点も魅力の一つです。

また、大企業であるため解約時に端末の下取りが可能など、サポート体制が整っているのもVision WiMAXの魅力です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
また、プラスエリアモードが無料で利用できるので、電波が弱い場所でも安定した通信が可能だよ!

Vision WiMAXはキャッシュバックの受け取りが容易なWiMAX

easy

Vision WiMAXでは2種類の料金プランを選べる

WiMAXは、2022年2月に「ギガ放題プラスプラン(5G)」のデータ制限がなくなり、無制限のデータ容量が利用できるようになりました。

そして、2023年2月から、Vision WiMAXは「ギガ放題プラスS2年プラン」と「ギガ放題プラスSフリープラン」という2つの新しい料金プランを導入しています。

【Vision WiMAXの料金プランの概要】
項目 ギガ放題プラスS2年プラン ギガ放題プラスSフリープラン
契約期間 2年 縛りなし
月額料金 初月:2,398円
1~12ヶ月目:4,400円
13ヶ月目以降:5,049円
初月:2,794円
1~12ヶ月目:4,796円
13か月目以降:5,170円
違約金 5,049円 無料
データ容量 無制限
支払い方法 クレジットカード

まず、紹介するギガ放題プラスS2年プランは、契約期間に拘束があるため、月額料金が低く設定されているのが特徴です。

このプランを選ぶことで、高速インターネットをリーズナブルな価格で利用できますが、24ヶ月以内に解約すると違約金が適用される点に注意が必要です。

那比光太(なびこうた)
こうた
ただし、25ヶ月目以降に解約すれば違約金は発生しないよ!

一方、ギガ放題プラスSフリープランは契約期間の制約がないため、いつでも違約金なしでWiMAXを解約することができます。

ただ、ギガ放題プラスS2年プランよりも月額料金が高くなっているため、料金を重視する人にはお勧めできません。

\2つの料金プランから選択可能!/
Vision WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

【まとめ】Vision WiMAXは最安ではない!他社との実質月額料金を比較

まとめ
WiMAX選びで実質料金は重要な要素の一つですが、Vision WiMAXの実質料金は最安ではありません。

5Gに対応しているWiMAXプロバイダ、Vision WiMAXを含めた実質料金(3年利用時の実質月額料金)は以下の通りです。

【5G対応のWiMAXプロバイダの料金比較】
プロバイダ名 実質月額料金
GMOとくとくBB WiMAX 4,181円
ZEUS WiMAX
※端末在庫切れにより新規受付停止
4,201円
ヨドバシWiMAX 4,748円
BIGLOBE WiMAX 4,452円
Vision WiMAX 5,328円
カシモWiMAX 4,815円
シンプルWiFi 4,929円
DTI WiMAX 4,312円
Broad WiMAX 5,101円
UQ WiMAX 5,202円
5G CONNECT 4,713円

この比較表からも分かるように、Vision WiMAXよりもお得に利用できるWiMAXプロバイダがいくつか存在します。

確かに、Vision WiMAXにはキャッシュバックを簡単に受け取れるなどの魅力がありますが、コストパフォーマンスを重視する人には、他のサービスの利用がおすすめです。

さらに、WiMAXの費用をできるだけ抑えたい人は、実質料金が最も安いGMOとくとくBB WiMAXを検討してみることをお勧めします。

最安の実質料金を提供する「GMOとくとくBB WiMAX」がお勧め

GMOとくとくBB WiMAX
引用:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは、GMOインターネットグループが運営する正規のWiMAXプロバイダです。

【GMOとくとくBB WiMAXの基本情報】
サービス名 GMOとくとくBB WiMAX
運営会社 GMOインターネットグループ株式会社
通信速度 上り:最大286Mbps
下り:最大4.2Gbps
データ容量 無制限
契約期間 2年(最低利用期間)
月額料金

端末発送月:1,089円

1~12ヶ月目:3,784円

13~35ヶ月目:4,334円

37か月目以降:5,104円

初期費用 契約事務手数料:3,300円
端末代金:27,720円
違約金 0円
実質月額料金 4,040円(1年目)
端末

【ホームルーター】

ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13

【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12

キャッシュバック額 最大41,000円※
受取時期 キャッシュバック手続き完了後の翌月末日(営業日)
受取方法 端末発送月を含む11か月目に届くメールから振り込み口座を登録

※時期により異なる。

GMOとくとくBB WiMAXは、数多くのWiMAXプロバイダの中で最も実質料金が低いことが特徴です。

また、どのWiMAXプロバイダで契約しても通信速度やデータ容量は同じであるため、料金が安い方がより望ましいです。

以上の点から、最もお得に利用できるGMOとくとくBB WiMAXは、契約を検討するべきWiMAXプロバイダと言えます。

ただ、ユーザーの口コミによると、キャッシュバックの受け取り方法が複雑だという評判も多いため、契約する際にはキャッシュバックを受け取り忘れないよう注意が必要です。

\実質料金が最安!/
GMOとくとくBB WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

Vison WiMAXの口コミ・評判からデメリット・注意点を探す

口コミ
Vision WiMAXはサービス提供開始が比較的新しいからか、SNSや口コミサイトにはほとんどユーザーの口コミが投稿されていません。
しかし、サービスの特徴を考慮すると、Vision WiMAXには2つのデメリットが存在すると言えます。

それでは、Vision WiMAXの欠点について詳しく解説していきます。

①最安のWiMAXプロバイダではない

Vision WiMAXは最安のWiMAXプロバイダではなく、長期利用におけるコストパフォーマンスはそれほど良くありません。

料金に関する口コミ・評判は確認できませんでしたが、他社の料金と比較してみると、Vision WiMAXが最安でないことが明らかです。

そこで、最安の実質料金を提供しているGMOとくとくBB WiMAXと比較して、Vision WiMAXがどの程度高いか、比較表を見てみましょう。

【Vision WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXの料金比較】
プロバイダ名 実質月額料金
利用期間:1年 利用期間:2年 利用期間:3年
Vision WiMAX 6,378円 5,328円 5,516円
GMOとくとくBB WiMAX 4,040円 4,181円 4,231円

ご覧いただいた通り、Vision WiMAXはGMOとくとくBB WiMAXと比較して、実質月額料金が1ヶ月あたり1,000円程度高くなっています。

月額料金が高いため、長期間利用するほどコストが増えることから、特別な理由がない限り他社のサービスの方が適切でしょう。

後で触れるVision WiMAXの利点を検討し、特に魅力を感じない場合は、最もコストパフォーマンスが良いGMOとくとくBB WiMAXを選択してみてください。

②支払い方法がクレジットカードのみ

Vision WiMAXの支払い方法はクレジットカードだけで、口座振替は利用できません。

クレジットカードを持っていない方にとっては、他の支払いオプションがないことがデメリットとなります。

那比光太(なびこうた)
こうた
デビットカードも対象外なんだ。だから、クレジットカードがなければ申し込めないんだよね。

クレジットカードをまだ持っていない方は、新規にクレジットカードを取得するか、口座振替に対応しているWiMAXプロバイダを調べる必要があります。

ちなみに、WiMAXの支払いを口座振替で行いたい方には、料金が手頃でキャッシュバックも簡単に受け取れるBIGLOBE WiMAXがお勧めです。

Vision WiMAXの評判から分かったメリット

メリット
Vision WiMAXの3つの利点と良い評価・口コミをご紹介次に、Vision WiMAXの利点や良い評価・口コミを見ていきましょう。

インターネットでの評判やサービスの特徴を確認すると、Vision WiMAXには3つのメリットが明らかになりました。

それでは、Vision WiMAXの利点を詳しく見ていきましょう。

①キャッシュバックを2か月後に受け取れるので忘れずに済む

Vision WiMAXのキャッシュバックは、2か月後に振り込まれるため、受け取りを忘れることがないという利点があります。

これにより、ユーザーは安心してキャッシュバックを受け取ることができます。

【Vision WiMAXのキャッシュバックの概要】
特典 10,000円 ※2
受取時期 契約開始月+3か月後の末日
受取方法 契約後に送付されるキャッシュバック用紙を返送

※2:キャンペーンサイトを利用した場合の金額。

他のWiMAXプロバイダは、キャッシュバックを受け取るタイミングが1年後だったり、オプション加入が必要だったりすることがあるため、受け取りを忘れるリスクがあります。

しかし、Vision WiMAXは受け取り時期が早く、また受け取り方法がキャッシュバック用紙を返送するだけとシンプルなため、忘れにくいです。

キャッシュバックの受け取りを忘れることが心配な方には、業界最安値のGMOとくとくBB WiMAXよりも、簡単にキャンペーン特典がもらえるVision WiMAXがお勧めです。

②解約時に端末を下取りしてもらえる

Vision WiMAXでは、端末の下取りサービスが提供されており、解約時に端末を下取りに出すことで、買い取り金額が最終請求額から引かれます
なお、使用年数や返却方法によって割引金額(下取り料金)が変動し、具体的な金額は以下の通りです。

【Vision WiMAXの下取りサービスの概要】
経過年数 着払いで発送 元払いで発送
12か月未満 4,000円 4,000円
13か月から24か月未満 4,000円 4,000円
25か月から36か月未満 3,000円 3,000円
37か月から48か月未満 3,000円 3,000円
48か月以降 下取りなし 下取りなし

通常、WiMAXの端末は利用者が購入する形になるため、解約時にどう端末を処分するか悩む人も多いでしょう。

しかし、Vision WiMAXでは解約時に不要な端末を下取りしてもらえるので、煩わしさなくお得に処分できます。

実質的な料金負担を相殺するまでには至りませんが、不要になった端末の処理に困らない点は、VisionWiMAX独自の利点と言えるでしょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ただし、解約はマイページからはできず、カスタマーサポートに電話する必要があるので注意が必要だよ!

③キャッシュバックのためにオプション加入が不要

Vision WiMAXでは、キャッシュバックを受け取る際にオプション加入が必要ないです。

那比光太(なびこうた)
こうた
余計な費用やオプション解除の手間がかからず、利用者にとっては嬉しいポイントだね!

さらに、不要なオプションを解約するのを忘れてしまい、サービス料金を継続して支払うリスクもなくなります。

キャンペーン条件が分かりやすく、サポート体制も整っているVision WiMAXなら、WiMAX利用がより安心です。

\初心者の方でも安心!/
Vision WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

Vision WiMAXのおすすめの対象者

チェック
ここまでの内容をまとめると、Vision WiMAXは料金面や支払い方法にデメリットがある一方で、キャンペーン条件やサポート体制に関しては高い評価を得ているサービスです。

これらの点を考慮し、Vision WiMAXをおすすめできる人の特徴は次の通りです。

<Vision WiMAXをおすすめする対象者の特徴>
  • 早期にキャッシュバックを受け取りたい人
  • 契約から解約まで安心感のあるサービスを求める人他のWiMAXプロバイダと比較して、Vision WiMAXはキャンペーン適用条件が緩やかです。

契約から解約まで安心感のあるサービスを求める人他のWiMAXプロバイダと比較して、Vision WiMAXはキャンペーン適用条件が緩いです。

那比光太(なびこうた)
こうた
契約後に届く用紙を返送するだけで、2か月後に指定された口座にキャッシュバックが振り込まれるので、すぐにキャッシュバックを受け取りたい人に最適!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
365日対応のカスタマーセンターや解約時の端末下取りなど、サポート体制が整っている点もVision WiMAXの魅力

WiMAX利用において、コスト面よりもサポート面を重視する人には、ぜひVision WiMAXを検討していただきたいです。

Vision WiMAXの特徴

特徴
さて、ここからはVISION WiMAXに魅力を感じている人のためにその特徴を紹介していきます。
ここから紹介するのはWiMAX共通の特徴もあれば、Vision WiMAXならではのものもあります。

最大速度は4.2Gbps!5G対応で光回線のような速さを実現

WiMAX(ワイマックス)とは、インターネット回線の中でも、最大速度が4.2Gbpsという非常に高速なものです。

この回線は、4G回線だけでなく、5G回線にも対応しており、どの地域でも安定した速度でストレスなくインターネットを利用することが可能です。

通信できるデータ容量は無制限!

Vision WiMAXでは、毎月自由にインターネットを使いたいだけ使うことができます。

従来は、速度制限があることが唯一の欠点でしたが、2022年2月1日以降は、速度制限が撤廃されたため、まだまだ使いやすくなっています。

他のポケット型Wi-Fiはデータ容量の制限があるものが多いのでこれはWiMAXの大きな特徴といえます。

対応エリアがWiMAX+5Gになって一気に広がった!

WiMAXが新たに5Gに対応して通常モードになり、auの4G回線と5G回線を同時に使用可能になったことで、以前よりもさらに多くの場所でインターネットに接続できるようになりました。

それ以前のWiMAX(WiMAX2+)と比べると、圏外になっていた場所(電車内や地下など)でも使用可能になり、非常に利便性が高まりました。

ですから、どこへ行っても安心して持ち運べるようになり、これは本当に素晴らしい進化といえます。

good
WiMAX+5Gのメリットは何かしら?いろいろあるけど、実は一番大きなインパクトは、auの4G
LTE回線を掴めるようになったことよ。auの電波を掴めるようになったことで、地下でも電波がつながるようになった。WiMAX2+の弱点を明確に克服してるわ。すごい

<引用:公式サイトより

WiMAXを利用する際の対応エリアは、公式ウェブサイト上に掲載されている地図で確認ができます。
もし、調べたい住所があれば検索スペースに入力することもできます。
また、地図上でマウスやタップを使用して直接移動させることも可能です。

WiMAXが利用可能となるエリアは、地図上で色が付いている場所になります。
朱色で塗られたエリアは、最も速いsub6の5G回線に対応しているため、高速通信を行うことができます。
一方で、濃いオレンジで塗られたエリアは、一般的な5G回線(NR化)に対応しており、高速の通信が可能です。
薄いオレンジのエリアは、auの4G回線や従来のWiMAX回線を利用することができます。

地図を見てわかるように、WiMAXを利用できない場所はごくわずかであり、全国ほぼどこでも利用することができます。
このように、広範囲なエリアでの利用が可能であるため、WiMAXは利用者にとって非常に便利なツールとなっています。

Vision WiMAXならプラスエリアモードが無料で使える

Vision WiMAXのメリットの一つは、プラスエリアモードを無料で利用できることです。

プラスエリアモードは、通常よりも電波が繋がりやすくなるオプションモードです。
山間部やWiMAX回線の電波が弱いエリアでも安定した通信電波を受信することができます。
このプラスエリアモードは、低周波数の帯域(プラチナバンド)を利用することで、障害物などにも強くなっています。

プラスエリアモードでは1ヶ月あたり最大15GBまでしかデータ通信を行うことができません。
もし15GBを超えてしまうと、速度が一気に低下し、128kbpsに制限されてしまいます。
ただし、通常モードに戻すことで、また高速通信を行うことができます。

通常、WiMAXのプラチナバンドを利用するには毎月1,100円の利用料金が必要です。
Vision WiMAXでは驚くことにプラスエリアモードが無料で提供されています。

たとえば旅行などで普段利用しない地域へポケットWiFiを持ち出す際は、プラスエリアモードが非常に便利になります。
そのため、無料でこのオプションモードを使用できるという点は大きなメリットです。

一方、最安値のWiMAXプロバイダとして知られるGMOとくとくBBやBIGLOBEでは、プラスエリアモードが有料になっています。

カスタマーセンターが365日対応

Vision WiMAXの大きな強みの一つは、優れたカスタマーサポート体制が整備されていることです。

多くのWiMAXプロバイダが土・日・祝日にサポートを受け付けていない中、Vision WiMAXは365日年中無休で対応しています。
このため、仕事や学校などで平日が忙しい方でも、週末に時間がある時に安心してカスタマーサポートを受けることができます。

また、このサポートは非常に充実しており、熟練した専門スタッフが問い合わせに迅速かつ丁寧に対応してくれます。
そのため、初めてWiMAXを利用する方でも安心して使い始めることができます。

Vision WiMAXは、顧客満足度に非常に力を入れていることがわかります。

最短即日発送で翌日から使える

Vision WiMAXは、お申し込み完了時間が13時までであれば、当日に発送します。
また、東西2箇所に発送拠点がありますので、ほとんどの地域において1日でお届けすることができます。
このため、早ければ申し込みを今日完了させ、翌日からWiMAXをご使用いただくことも可能です。

なお、GMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXなども最短即日発送可能とのことですので、この点においては特筆すべきメリットとはいえないかもしれません。

Vision WiMAXは海外では使えない国内専用です!

Vision WiMAXは、日本国内専用の通信機器になっています。

ただし、これはVision WiMAXだけでなく、UQ WiMAXの回線を利用している他のWiMAXプロバイダも同様で、海外では使用することができません。
この点に注意してください。

もし、海外でも利用可能なWiFiサービスを探している場合は、クラウドWiFiがお勧めです。
クラウドWiFiは、国内外を問わず、利用できる場合が多いためです。
Air-WiFiは海外でも問題なく使用できます。

WiMAX+5GとWiMAX2+の違いを徹底比較!何がどう変わった?

違い
WiMAX2+は、2013年に開始されたサービスで、WiMAXの後継規格となります。
WiMAXと比べて、通信速度やエリアが大幅に向上しています。

WiMAX2+は、WiMAX2+回線とau 4GLTE回線を併用できるギガ放題プランと、WiMAX2+回線とau 4GLTE回線とau 5G回線を併用できるギガ放題プラスプランの2種類があります。

ギガ放題プランは、月間データ容量に制限がなく、最大通信速度は558Mbpsです。ただし、現在は新規受付が終了しています。
ギガ放題プラスプランは、2021年4月に開始された最新のプランで、月間データ容量に制限がなく、最大通信速度は2,700Mbpsです。5G回線に対応しており、高速で安定した通信が可能です。

【WiMAX+5GとWiMAX2+の比較】
項目 WiMAX+5G WiMAX2+
通信速度 最大4.2Gbps 最大1.2Gbps
つながりやすさ 屋内でも安定 屋内では不安定
オプション 不要 月額1,100円

光回線並みの通信速度を実現!

WiMAX+5Gの通信速度は、従来のWiMAX2+回線とau 4GLTE回線、そしてau 5G回線を併用することで、最大4.2Gbpsの通信スピードを実現することができます。
WiMAX2+と比較すると、最大通信速度が1.2Gbpsであるため、大幅に向上しています。

このような高速通信を可能にする理由は、端末(ルーター)の性能が進化したことと、auの4G回線や5G回線も使えるようになったことにあります。
もちろん、4.2Gbpsというのは理論値であり、実際の使用状況によっては遅くなることもあります。
しかし、実測値で100Mbps以上の通信速度が出る場合もあり、これはまさに光回線と同等の速さと言えるでしょう。

つまり、高速で安定したインターネット環境を求める場合は、WiMAX+5Gがおすすめの選択肢となります。

屋内でもつながりやすくなりストレスフリー!

WiMAX+5Gという通信サービスは、屋内でも通信が安定しやすくなっています。

これは、このサービスがauの4GLTE回線のメインバンド(Band1/3)を標準で利用できるためです。
一方で、WiMAX2+の場合は、このメインバンドを利用するためには、1か月に1,100円のオプションを契約する必要があります。
さらに、WiMAX+5Gには、従来のWiMAX2+では届きにくかった室内や地下といった奥まった場所でも、快適にWi-Fiが使えるようになるという利点があります。

これは、通常モードでauの4G回線が使用できるようになったことによるものです。
つまり、WiMAX+5Gでは、auの4G回線を利用する通常モードが可能になったため、これまで圏外になっていた僻地や山間部でも電波が入るようになり、使えるエリア(地域)としても一気に広がったのです。

WiMAX+5Gの評価まとめ

新たにWiMAX+5Gが誕生したことで、従来のWiMAX2+よりも性能や機能が向上しています。

そのため、ポケット型WiFiとして利用する場合には、今まで以上に優れた性能を発揮することができます。

また、光回線が使用できない場合やエリアであっても、WiMAX+5Gがあれば快適にインターネットを利用することが可能です。

つまり、インターネット環境に悩まされることなく、スムーズなインターネットライフを送ることができるということです。

WiMAX端末のスペック情報

スペック情報
WiMAXはポケットWi-Fiなどのように端末の種類は多くないです。

持ち運びできるモバイル型と、家で据え置きで使うホームルーターがあります。

家でしか使わないならホームルーター!

もし自宅内でしかWi-Fiを利用する予定がなければ、高価なモバイルルーターを選ぶ必要はありません。
代わりに、自宅用のホームルーターを選択することをお勧めします。

その中でも、NECのSpeed Wi-Fi HOME 5G L13は非常に優れた製品です。
このルーターはビームフォーミングとOFDMAに対応していますので、より快適にWi-Fiを利用することができます。
特に、信号強度の低い場所でも高速で安定した接続を提供することができます。

したがって、家庭用Wi-Fiに求める性能や品質に関心がある場合には、Speed Wi-Fi HOME 5G L13を選ぶことをお勧めします。

家でも外でも使うならモバイルルーター!

家でも外でも利用する場合には、手軽に持ち運べるモバイルルーターを選択することをおすすめします。

Galaxy 5G mobile Wi-FiとSpeed Wi-Fi 5G X12を比較すると、主な点としては利用可能な速度とバッテリー駆動時間が異なります。
速度を重視する場合には、Speed Wi-Fi 5G X12を選ぶことが最適ですが、長時間連続して利用することを希望する場合には、Galaxy 5G mobile Wi-Fiを選択することがおすすめです。

加えて、一部の方は「国内製品でなければ困る」というこだわりをお持ちかもしれません。
このような方にはNEC製のSpeed Wi-Fi 5G X11が選択肢となるでしょう。

【WiMAXの端末情報】
スペック項目 モバイルルーター モバイルルーター ホームルーター ホームルーター
Galaxy 5G mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi 5G X12 ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大速度(下り/上り) 2.2Gbps/183Mbps 3.9Gbps/183Mbps 4.2Gbps/286Mbps 2.7Gbps/183Mbps
Wi-Fi規格 Wi-Fi5
11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
連続通信時間 1000分
(約16時間)
490分
(約8時間)
同時接続台数 10台 16台 32台 40台
サイズ 147×76×10.9mm 136×68×14.8mm 100×207×100mm 101×179×99mm
重さ 203g 174g 635g 446g
メーカー Samsung
(サムスン)
NEC ZTE NEC

Vision WiMAXなら端末の一括払いで端末料金が安くなる!

Vision WiMAXは、購入する端末を一括払いまたは2回払いで支払うことができます。
通信端末の価格は、他社と同様に21,780円(税込)ですが、Vision WiMAXでは端末を一括払いで買うと3,300円の割引を受けることができます。
つまり、Vision WiMAXでは通常21,780円のところ、18,480円で端末を手に入れることができるのです。

特に、機種にかかわらず割引が適用されるため、多くのお客様にとって大変魅力的な選択肢となっています。
2022年7月以降、多くのWiMAXプロバイダが料金プランを変更し、端末料金が有料化しています。

Vision WiMAXでは、通信端末をお買い得価格で手に入れることができるため、端末料金を安く抑えたいお客様にはVision WiMAXがお勧めです。

Vision WiMAXの申込手順

手順
ここまで読んでVision WiMAXへの申込を考えている人に、Vision WiMAXを契約する方法を紹介します。
以下の手順でお得にVision WiMAXを契約できます。

この手順からもわかる通り、手続きがシンプルであることがVision WiMAXの大きな魅力です。

また、Vision WiMAXの契約手続きには以下のものや情報が必要です。

<契約手続きで必要なものや情報>
  • クレジットカード(本人名義)
  • 個人情報(氏名、住所、電話番号など)
  • 身分証明書類(法人、海外在住、未成年者のみ)

それでは、詳しい手続き内容や申し込み方法を見ていきましょう。

①サービスエリアをチェックする

まず最初に、自分が住んでいる地域でVision WiMAXが利用できるかどうか、サービスエリアを確認しましょう。

公式ウェブサイトの「エリア確認」ページから、全国の電波状況(au 4G LTE、au 5G、WiMAX 2+)をチェックできます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
検索ボックスで、調べたい電波タイプと住所を選択すれば、すぐにサービスエリアが分かるね!

なお、Vision WiMAXはUQ WiMAXと同じサービス提供エリアをカバーしていますが、4Gと5Gではエリアが異なります。

広い範囲で利用可能な4Gに対して、最新の5Gは限られたエリアでしか利用できないので注意が必要です。

②公式ウェブサイトで申込みを行う

Vision WiMAXのサービスエリアを確認したら、公式ウェブサイトで申込み手続きを進めましょう。

申込みは簡単で、以下の4つのステップを行うだけで、約5分で完了できます。

<ウェブサイトを通じた申込み手順>
  1. Vision WiMAXの公式サイト(キャンペーンページ)へアクセスする
  2. サービス詳細を確認し、料金プランや端末タイプを選ぶ
  3. 申込みフォームに必要な情報を入力する
  4. 契約内容をチェックし、入力情報を送信する

上記のように、希望の料金プランと端末を選択し、申込みフォームに進んで契約者情報を入力するだけで簡単に手続きができます。

ただし、キャンペーンページではなく通常ページから申し込むと、キャッシュバック金額が10,000円から5,000円に減るので注意が必要です。

また、Vision WiMAXが提供する「安心サポート(端末保険サービス)」は、申し込み後に加入することはできません。

那比光太(なびこうた)
こうた
安心サポートの補償内容を確認した上で、申し込み手続きに進もう。

③端末が最短で即日発送される

申込みが完了すると、指定したメールアドレスにVision WiMAXから連絡が届きます。

その後、最短で翌日に端末が発送されるので、商品が自宅に届くまで少し待ちましょう

④商品を受け取って利用を開始する

自宅に端末が届いたら、初期設定を行い、Wi-Fiに接続して利用を開始します。

Vision WiMAXの設定は簡単で、WiMAX本体にSIMカードを差し込み、電源を入れるだけで使用できます。

初期設定が完了したら、スマートフォンやコンピュータなどをWi-Fiに接続し、インターネットが利用できるか確認しましょう。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
Wi-Fiに接続できない場合は、WiMAX本体や接続デバイスを再起動することで、通信状況が改善されることがあるよ!

⑤キャッシュバック用紙が届いたら返送する

Vision WiMAXでは、申込みが完了した後に端末とキャッシュバック用紙が送られてきます。

契約後に、キャッシュバック用紙を返送しなければ、キャンペーンが適用されないので、手続きを忘れずに済ませましょう。

前述の通り、Vision WiMAXのキャッシュバックは、契約開始月から3ヶ月後に指定した銀行口座に振り込まれます。

ただし、振り込み前に解約または初期契約解除を申請した場合は、キャンペーン対象外となるため注意が必要です。

\3ヶ月後にキャッシュバック受け取り可能!/
Vision WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

Vision WiMAXを解約する際の注意点

注意点
Vision WiMAXは契約期間の縛りがないためいつでも解約できます。
違約金も0円です。※2年プランは2年未満の違約金5,049円かかります

Vision WiMAXの解約手続きをする場合は、インターネットでの手続きはできず、必ずカスタマーセンターに電話で連絡する必要があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
カスタマーセンターの電話番号:0120-410-876
受付時間:朝の9時~夜の7時

ただし21日以降に解約手続きをした場合は、翌月末まで解約手続きの申請が反映されることにご注意ください。
また、20日は電話が混み合うことが予想されるため、解約を決意された際には、余裕を持って連絡を取ることをお勧め致します。

Vision WiMAXに関するよくある質問

Q&A
Vision WiMAXについてのよくある質問最後に、Vision WiMAXに関するよくある質問に対して、簡単に回答いたします。

契約前に疑問や不安を解消することで、契約後に後悔することがなくなるのでしっかり確認しましょう。

通信速度や問い合わせ窓口などについても、詳細に説明しています。

これらの情報も参考にしてみてください。

Vision WiMAXの通信速度はどのぐらい速い?それとも遅い?

Vision WiMAXは光回線と比較して速度は劣りますが、速く安定した通信速度を提供しています。

「みんなのネット回線速度」という通信速度の測定サイトの情報によると、Vision WiMAXで購入できる各端末の実際の通信速度は以下のとおりです。

【Vision WiMAX(WiMAX)の通信速度】
通信速度
上り速度(アップロード速度) 下り速度(ダウンロード速度)
Speed Wi-Fi HOME 5G L13(ホームルーター) 23.03Mbps 168.41Mbps
Speed Wi-Fi HOME 5G L12(ホームルーター) 24.9Mbps 169.85Mbps
Speed Wi-Fi 5G X12(モバイルルーター) 24.11Mbps 112.99Mbps
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(モバイルルーター) 66.35Mbps 259.56Mbps

※2024年1月時点の情報
※直近3か月に計測された実測値の平均値

通常、ストレスなくインターネットを楽しむことができる通信速度の目安は、10 Mbpsから30 Mbpsと言われています。

Vision WiMAXの通信速度はこの目安を十分に満たしていますので、日常的な使用には問題ありません。

ただし、WiMAXは上り速度が速くない傾向がありますので、スマートフォンやパソコンなどでアップロードを多く行う場合は、光回線も選択肢として検討することが望ましいです。

Vision WiMAXの問い合わせ窓口の対応は?

Vision WiMAXの問い合わせ窓口は以下の通りです。

<Vision WiMAXカスタマーセンター>
電話番号:0120-410-876
受付時間:9:00〜19:00

こちらもし何か分からないことがあれば、「Vision WiMAXカスタマーセンター」にお問い合わせいただければと思います。

Vision WiMAXよりもっとお得なプロバイダはある?

実質料金を比較すると、以下のWiMAXプロバイダはVision WiMAXよりもお得です。

<Vision WiMAXよりお得なWiMAXプロバイダ>

WiMAXをできるだけお得に利用したいと考えている人は、実質料金が最安のGMOとくとくBB WiMAXを検討することをおすすめします。

サービス内容の詳細については、本記事内の「最安の実質料金を提供する「GMOとくとくBB WiMAX」がお勧め」を参考にしてみてください。

\実質料金が最安!/
GMOとくとくBB WiMAXの詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

Vision WiMAXのキャッシュバックの受取のタイミングは?

Vision WiMAXのキャッシュバックは、契約した月+3ヶ月後の末日に受け取ることができます。

詳細については、「①キャッシュバックを2か月後に受け取れるので忘れずに済む」で説明していますので、参考にしてみてください。

Vision WiMAXの支払い方法は何に対応してる?

Vision WiMAXの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

口座振替には対応していないため、クレジットカードを持っていない場合は新たにクレジットカードを発行するか、他のWiMAXプロバイダを検討することをおすすめします。

口座振替が利用できるWiMAXプロバイダとしては、実質料金が安く、キャッシュバックが受け取りやすいBIGLOBE WiMAXがおすすめです

まとめ

まとめ
この記事はVision WiMAXについての詳細な説明を行っています。

口コミや評判から、「キャッシュバックが受け取りやすい」「解約時に端末を下取りできる」といったメリットがあることが分かりました。

さらに、365日対応のカスタマーセンターや端末の補償サービスなど、サポート体制が充実していることもメリットといえます。

一方で、「最安のWiMAXプロバイダではない」「支払い方法がクレジットカードしか選べない」といった欠点もあります。

これらを考慮し、「安心できるサービスを利用したい」という方はVision WiMAX、「お得さを求める」という方はGMOとくとくBBを検討することをおすすめします。

那比光太(なびこうた)
こうた
キャッシュバックをすぐに受け取りたい人は、Vision WiMAXやBIGLOBE WiMAXがおすすめだよ!

Vision WiMAXに関心がある人や、自分に合ったWiMAXを探している方は、本記事を参考に検討を進めてみてください。

WiMAXの失敗しない選び方:自分に適したWiMAXの選択方法を解説

選び方
これまでVision WiMAXのことを徹底的に解説してきました。
ここからは、WiMAXを初めて利用する方向けに、失敗のないWiMAXの選び方をご紹介します。

以下の4つの要素を押さえておくことで、自分に適したWiMAXを選ぶことができます。

もしWiMAX選びで迷った場合は、実質料金が最も低いGMOとくとくBB WiMAXを検討してみることをお勧めします。

【5G対応のWiMAXプロバイダの料金比較】
プロバイダ名 実質月額料金
GMOとくとくBB WiMAX 4,181円
ZEUS WiMAX
※端末在庫切れにより新規受付停止
3,639円
ヨドバシWiMAX 4,748円
BIGLOBE WiMAX 4,863円
Vision WiMAX 5,328円
カシモWiMAX 4,815円
シンプルWiFi 4,929円
DTI WiMAX 4,312円
Broad WiMAX 5,101円
UQ WiMAX 5,202円
5G CONNECT 4,713円

※2年間利用した場合の実質月額料金

プロバイダーによってWiMAXの性能は変わらないため、月額料金が安いプロバイダを選ぶのがおすすめです。

以下に、WiMAX選びのポイントをまとめました。

①利用期間を決定する

WiMAXを選ぶ際には、自分がWiMAXを利用する期間を考慮することが重要です。

WiMAXには、契約期間に2年のプランと、いつでも解約できる縛りのないプランがあります。

それぞれのプランには、月額料金や違約金のルールが異なります。

したがって、自分がWiMAXをどの程度利用するかを考え、おおよその利用期間を決めてからプランを選択することが重要です。

利用期間を考慮せずにプランを選択すると、余計な費用が発生する可能性があります。

那比光太(なびこうた)
こうた
契約期間に縛りがあるプランの方が、縛りがないプランよりも、WiMAXをリーズナブルに使えるケースが多いよ

WiMAXを利用する期間や、近い将来に解約する可能性があるかどうかを考慮して、適切な料金プランを選ぶことが大切です。

②プロバイダ間の違いを理解する

プロバイダによっては、提供するサービス内容が異なるため、気になるプロバイダを比較し、違いを確認することも重要です。

プロバイダ間で大きな違いがあるのは料金面です。選択するプロバイダによっては、年間で3万円以上の差が生じる場合もあります。

各社で初期費用やキャッシュバックなどの金額が異なるため、実質料金にも違いが生じます。

そのため、十分な比較検討を行い、自分に最適なプロバイダを選択することが大切です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
お得な特典を使っても、結果的には料金が割高になる事もあるから気を付けてね。

WiMAXの通信速度やデータ容量、取扱端末(購入可能な機種)については、全プロバイダで共通しています。

③必要なオプションを調査する

WiMAXを選ぶ際には、自分に必要なオプションに着目することも重要です。

端末の補償サービスやセキュリティサービスなどを利用することで、より安心してサービスを利用することができます。

例えば、GMOとくとくBB WiMAXには、以下のような4つのオプションがあります。

【GMOとくとくBB WiMAXで利用可能なオプション】
オプション名 サービス内容 月額料金
安心サポート WiMAXの修理代金が無料 ※ 330円(最大2か月無料)
公衆無線LAN モバイルルーター不要で街中の公衆無線LANが利用可能 398円(最大2か月無料)
インターネット安心セキュリティ スマホやパソコンのセキュリティ強化 550円(最大3か月無料)
スマホトラブルサポート スマホのデータ復旧保証や保険サービスなど 1,078円(最大2か月無料)

※補償対象内の故障の場合に限る。

GMOとくとくBB WiMAXの評判を確認すると、「インターネット安心セキュリティ」に加入している人が多いようです。

このオプションに加入することで、スマホやパソコンのセキュリティを強化し、不正ログインやウイルス感染などの被害を防ぐことができます。

ただし、GMOとくとくBB WiMAXでは、特定のオプションに加入する必要がある場合があるため、事前に確認しておくことが大切です。

④キャッシュバックの受け取り方法の容易さを確認する

キャッシュバックを受け取ることにより、Vision WiMAXや他のWiMAXプロバイダの実際の料金が安くなります。

しかし、キャッシュバックの適用条件が複雑であることもあり、わかりにくい場合があります。

そのため、事前にキャッシュバックが簡単に受け取れるか確認することが大切です。

キャッシュバックが受け取りやすいWiMAXプロバイダは、以下の2社です。

<キャッシュバックが受け取りやすいWiMAXプロバイダ>
  • Vision WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

Vision WiMAXについてはご説明した通りですが、BIGLOBE WiMAXをおすすめする理由の1つは、キャッシュバックの受け取り期間にあります。

ただし、WiMAXのキャッシュバックは頻繁に変更されることがあるため、常に最新情報を確認することが重要です。

\最短で10,000円のキャッシュバックがあることも!/
BIGLOBE WiMAXの詳細を見る
おすすめなのは「GMOとくとくBB WiMAX」GMOとくとくBB WiMAXがおすすめのWiMAXプロバイダということは、何度もお伝えしています。

この2社は実質料金が最安で、毎月4,231円(3年利用時)でWiMAXを利用できます。

一方、ほとんどの他社の実質月額料金が5,000円近くになるため、料金面を重視する場合はGMOとくとくBB WiMAXを利用するのが最善の選択といえます。

長期間利用することで、さらにお得な料金になるため、WiMAXの契約・購入を検討している人は前向きに検討することをお勧めします。

WiMAXのおすすめのプロバイダ4選

選択
選択基準がわかっても、WiMAXプロバイダはたくさん数があって全部を調べるのは大変です。
そこで、特におすすめできる特徴をもったプロバイダーをご紹介します。
あなたのニーズに合わせて選んでください。

とにかく金額を安く抑えたいなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

GMOとくとくBB WiMAX
引用:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXについてはこれまでも紹介してきました。
金額的なメリットが一番多いプロバイダとなります。

GMOとくとくBBは、WiMAXプロバイダーの中でも最も安価で、高額のキャッシュバックと低い月額料金が特徴です。
そのメリットを紹介します。

業界最高水準のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXの最大の特長は、他社に比べて高額なキャッシュバック金額を提供していることです。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用したい人には、GMOとくとくBBのWiMAXは外せないでしょう。

ただし、キャッシュバックキャンペーンは時期によってキャッシュバック額が変動するため、5,000円まで減額されることもあります。

したがって、今のうちに契約の検討をお勧めします。

業界最安値の実質月額料金

お得なプロバイダーを見つけるためには、値引き額だけでなく、月額料金も重要です。
それではGMOとくとくBB WiMAXの支払い料金について見ていきましょう。

WiMAXプロバイダーを比較する上で最も重要な指標は、「実質月額料金」です。
GMOとくとくBBのWiMAXは、この「実質月額料金」が最も安価です。

したがって、毎月の支払料金を抑えたい方には、GMOとくとくBBのWiMAXが最適です!

無料で利用できるオプションサービス

GMOとくとくBB WiMAXには、契約時にオプションプランに加入することができます。

なお、一部のプランでは、契約時にオプションプランへの加入が必須ですが、契約後一定期間は無料でサービスを利用できます。

例えば、「安心サポート」オプション(月額330円)を契約した場合、WiMAXに故障が生じた場合、無料で修理することができます。
(最大2ヶ月無料)
また、「公衆無線LAN接続オプション」(月額398円)を契約すれば、公共施設内でWiMAXを所有せずに公衆無線LANを利用できます。
(最大2ヶ月無料)
さらに、オンラインで「安心サポート」と「公衆無線LANオプション」のサービス解除が契約後1カ月でできます。

また、「インターネット安心セキュリティ」(550円、初年度は無料)は、ウイルス被害から保護してくれます。

このような1年間のオプションプラン無料サービスがあることが「GMOとくとくBB WiMAX」の他にはあまりない長所です。

解約違約金が発生しない

GMOとくとくBBのWiMAXサービスは、解約違約金が発生しないことがもう一つの特徴です。

以前は、契約期間が2年の場合、プランを解約すると1,100円の解約違約金が発生していました。
しかし、2022年11月末からは、解約違約金がゼロになっています。
契約期間が2年でもどの時点で解約しても、解約違約金が請求されることはありません。

ただし、GMOとくとくBBのWiFi端末は36回の分割払いとなりますので、端末代金の分割払いを終えていない場合には、解約時に残債の請求があるでしょう。

このように「GMOとくとくBB WiMAX」は業界内で最安値の実質月額料金であり、キャッシュバックキャンペーンの金額も高額であることから、金銭面に魅力を感じるひとに特におすすめできるWiMAXサービスです。

\もっともお得にWiMAXを使うなら!/
GMOとくとくBB WiMAXの詳細を見る

口座振替で契約できるお得なプロバイダを探しているなら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ

BIGLOBE
引用:BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEという会社は、総合通信事業者として非常に高い知名度があります。
また、auという大手電話会社の傘下に入っているため、非常に信頼できると言えます。
そんなBIGLOBEが提供しているのが、BIGLOBE WiMAXサービスです。

WiMAXサービスを提供しているプロバイダは数多くありますが、BIGLOBEには特別な魅力があります。

まず、BIGLOBE WiMAX+5Gのギガ放題プラスプランでは、非常にお得な料金設定がされています。

そして、最大のメリットは契約期間に縛りがないことです。
いつでも自由に解約できる上に、契約月は無料です。
このようなシンプルな契約形態は、非常に利用しやすいと言えます。

さらに、口座振替でも契約できるという珍しいプロバイダです。

ここではBIGLOBE WiMAXのメリットを紹介していきます。

高額キャッシュバックキャンペーン!しかも受け取りが簡単

※2023年12月現在はキャッシュバックキャンペーンは終了しています。

BIGLOBE WiMAXでは、キャッシュバックキャンペーンが実施されています。

BIGLOBEのキャッシュバックキャンペーンは、他のプロバイダサービスと比較して、金額が非常に高く、しかもすぐに受け取ることができるという利点があります。

他のプロバイダサービスでは、キャッシュバックの受け取りが1年後になる場合や、申請に必要な条件がややこしく取りこぼすことがあるのですが、BIGLOBEでは翌月から申し込みができるため、受け取りを忘れるリスクが少ないです。

数多く存在するキャッシュバックキャンペーンの中には、申請するための条件が複雑で混乱することが多いですが、BIGLOBEではそういった条件はありません。

例えば、有料オプションに加入することが必要だとか、専用のメールアドレスに申請しなければならないといった条件はありません。

本来使っているメールアドレスを使って申請ができるため、手軽にキャッシュバックを受け取ることができます。

ただし、BIGLOBEを含め、WiMAXプロバイダサービスによっては、時期によってキャッシュバックの額が大幅に変わることがあります。

そのため、キャッシュバックを受け取りたい場合は、早めに契約を検討することをおすすめします。

契約初期費用がお得!

BIGLOBE WiMAXの特徴として、契約月には月額料金と契約事務手数料が無料になることが挙げられます。

この点は、初期費用の節約だけでなく、解約違約金が発生しないため、好きなときに無料で解約することができます。

従って、「長期契約は避けたい」と考えている方にとっては、BIGLOBEは契約しやすい選択肢です。

口座振替できるプロバイダで最安!

BIGLOBE WiMAXは、クレジットカードを持っていない人が契約できるプロバイダの中で唯一口座振替が可能です。

他社のWiMAXプロバイダでは、クレジットカード払いのみのため、クレジットカードを持っていない人では利用できません。

しかし、BIGLOBE WiMAXならば口座振替が利用でき、クレジットカードを持っていなくても契約できます。

また、口座振替ができるWiMAXプロバイダの中では、BIGLOBEが最安値です。

ただし、口座振替による支払いでは、振替手数料などの費用が発生するため、クレジットカード払いよりもやや高くなってしまいます。

\口座振替ができるお得なWiMAX!/
BIGLOBE WiMAXの詳細を見る

じっくり考えたい人には30日間無料でお試しできる「5G CONNECT」がおすすめ

5G CONNECT
引用:5G CONNECT

「5G CONNECT」とは、2022年2月にリリースされたばかりのWiMAXサービスです。
非常に高速な下り最大2.7Gbpsのサービスであり、契約期間や容量の制限が一切ないのが特徴です。

また、業界最長の「30日間お試し期間」がついていることも話題になっています。

5G CONNECTのメリットを解説します。

3ヶ月以上使えばいつでも無料で解約できる

この5G CONNECTでは、利用期間の縛りがなく、また解約時の違約金も不要という点から、短期間の利用にも向いています。

つまり、3ヶ月経過した後でもいつでも解約が可能で、契約期間も定められていないため、5G CONNECTは非常に柔軟な利用が可能となっています。

ただし、ご注文日から30日を経過し満3か月が経過していない解約については中途解約となり、違約金4,500円(税込)が発生しますので、注意が必要です。

月額料金が3分の2に!独特の3ヶ月おまとめ払い

5G CONNECTには「縛りなしプラン」と「2年契約プラン」の2つのプランがあります。
「2年契約プラン」では3ヶ月おまとめ払いで、4ヶ月分の月額料金が0円になるサービスがあるため、非常にお得なプランといえます。

3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月目の4回は月額料金が0円になるため、月額利用料金がその期間は3分の2になっているのと同じです。

業界最長の「30日間お試し期間」

ただし、お試し期間を利用するためには、いくつかの条件をクリアする必要があります。
例えば、一時的な利用の場合はお試しモニターの対象外となりますし、端末の返却時には、箱、説明書、ケーブル、SIMピンなどすべてを返却する必要があります。

お試し期間のカウントは、端末を受け取った日からスタートするため、注意が必要です。

初期費用が安い!端末代無料!

5G CONNECTの初期費用は、契約事務手数料4,400円のみです。
また、非常に魅力的な点として、5G CONNECTでは端末代が無料で契約できるという点があります。

一般的なWiMAX窓口では、新規契約時に21,780円の端末代が請求されることが多いため、5G CONNECTは非常にお得な条件といえます。

総合的に考えると、5G CONNECTは非常に柔軟な利用が可能であり、契約期間がないため、必要なときに解約することができ、回線速度も非常に高く、違約金も不要であるため、短期間の利用にも十分に活用できるWiMAXサービスといえます。
お試し期間も設けられているため、安心して試すことができます。

\30日間無料でお試しできるWiMAX!/
5G CONNECTの詳細を見る

一定の金額のまま安い料金で利用したいなら「カシモWiMAX」がおすすめ

カシモWiMAX
引用:カシモWiMAX

カシモWiMAXは、WiMAXプロバイダの中でも、料金がとても安く、定額プランが人気な業界最安級のプロバイダです。
カシモWiMAXのメリットを紹介していきます。

業界最安級で定額プランがある

通常、WiMAXプロバイダでは契約期間が長くなるほど、料金が高くなってしまうところが多いのですが、カシモWiMAXは違います。
契約した時点から初月1,408円の料金で利用することができます。

その後3年間、2か月目以降は、料金が変わることなく、4,818円で利用できるという、とてもシンプルな料金プランが人気を呼んでいます。

カシモWiMAXは初期費用が安い!

まず、カシモWiMAXは利用開始月の月額料金が1,408円ととても格安です。
また、通信端末を分割払いにすることで、実質無料で購入できるという点も、初期費用がかからないWiMAXプロバイダとして高い評価を得ています。

カシモWiMAXは、端末価格がとても安く、3年間利用すると、端末代金が実質無料になるため、初期費用を抑えることができます。
一方で、UQWiMAXや家電量販店の端末価格は2万円以上になってしまいます。

通常の月額料金は、2年間利用した場合の実質料金が4,815円です。

オプション加入不要

また、オプションプランへの加入が必要なプロバイダもあります。
同じく最安級のプロバイダである、GMOとくとくBBは、契約時にオプションプランの加入が必要です。
後で解約できますが、忘れてしまうと料金が発生してしまうため、注意が必要です。

カシモWiMAXは、シンプルな定額の利用料金で加入不要ということで、安心して契約することができます。

\一定金額のまま利用したいなら!/
カシモWiMAXの詳細を見る

もっとお安くインターネットができるポケット型Wi-Fi

ポケット型WiFi
ここまでは「WiMAX」サービスについて徹底的に比較検討してきました。
「WiMAX」がそもそも何かというのは後ほど説明しますが、もしかしたらあなたの欲しいものは「WiMAX」でなくても手に入るかもしれません。

ここからは、WiMAXとは通信規格が異なるものの「持ち歩いて高速通信ができる」という同じ特徴を備えた「ポケット型Wi-Fi」のおすすめサービスを紹介します。

WiMAXよりも安くモバイルで高速通信をするならAir-WiFi

AirWiFI
引用:Air-WiFi

<AiR WiFiの特徴>
  • 月100GB・月額3,278円
  • クラウドSIMなので全国どこでも使える
  • 海外でも使用できる
  • 契約期間の縛りをなくすことも可能
  • 端末は無料レンタル
  • 30日間のお試し利用ができる
  • 契約台数が多いとお得な法人プランがある

\30日間無料でおためし!/
Air-WiFiの詳細を見る

ポケット型WiFiのおすすめプロバイダ

プロバイダ

AiR-WiFi

手軽で安価にインターネットを利用できる方法として、ポケット型WiFiがあります。
多数のポケット型WiFiサービスが存在する中で、今回おすすめとしてご紹介するのは「AiR-WiFi」です。

一般的なポケット型WiFiサービスの多くは、契約期間が2年以上であり、契約期間内に解約すると違約金が発生することがネックでした。
しかし、AiR-WiFiは業界でもめずらしい1年契約が可能なポケット型WiFiであり、その点に注目されています。

AiR-WiFiの基本情報やメリット、注意点などもご紹介します。
AiR-WiFiが本当にお勧めできるポケット型WiFiなのか、詳しく解説していきます。

WiMAXと比べてどちらが自分に合っているか、最後までご確認ください。

【AiR-WiFiの基本情報】
契約期間 1年
(自動更新あり)
データ容量 100GB
事務手数料 3,300円
月額料金 契約縛りあり:3,532円
契約縛りなし:3,862円
スマホセット割引 なし
端末代金 無料レンタル
(解約時は要返却)
端末補償 安心オプション(月額660円)
キャッシュバック なし
違約金 更新月以外:2,970円
更新月:0円
お試し期間 30日
支払い方法 クレジットカード
運営会社 株式会社FREEDiVE

ここからは、AiR-WiFiの料金プランについて、より詳しくご紹介いたします。

まず、AiR-WiFiには、「サクッとプラン」「らくらくプラン」「まるっとプラン」の3つのプランが用意されています。

【Air-WiFiの料金プラン比較】
料金プラン サクッと
プラン
まるっと
プラン
らくらく
プラン
月間容量 100GB
月額料金 3,278円 3,608円 3,377円
端末レンタル料 無料
契約事務
手数料
3,300円
契約期間 1年
お得な
キャンペーン
1ヶ月のお試しモニター
海外利用 135カ国で利用可能
解約違約金 初月…無料
2~12ヶ月… 2,970円
14~25ヶ月目…2,970円
27~38ヶ月目…2,970円
13, 26, 39ヶ月目…0円
オプション 契約期間縛りなしオプション(330円/月)
安心オプション(660円/月)

※2023年12月時点で公式サイトに掲載されている最新の情報をもとに記載しています。

それぞれのプランで利用できるデータ容量は最大で100GBまでとなっています。
なお、プランの違いは、料金と端末のみの違いとなっています。

料金プランの違いによる端末の違いも表にまとめていきます。

【AiR-WiFiの端末比較】
料金プラン サクッと
プラン
まるっと
プラン
らくらく
プラン
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
大きさ (mm) 127×65.7×14.2 136×72×12 126×66×10
重さ 151g 188g 125g
連続最大
使用時間
12時間 13時間 12時間
同時接続台数 5台 10台
月額料金 3,278円 3,608円 3,377円
端末の特徴 シンプルな
デザインで
特別な機能は
なし
軽量で
使いやすい
最新モデル
タッチパネル搭載
モバイル
バッテリー
機能

※2024年1月10日時点で公式サイトに掲載されている最新の情報をもとに記載しています。

端末のスペックを確認することで、差異が明確になりましたね。

まず、サクッとプランの端末は、シンプルで最小限の機能しか備えていません。

一方、らくらくプランでは、同時接続台数が5台増えますが、重量が24グラム増加します。

また、まるっとプランの端末は、サクッとプランの端末よりも重く、同時接続台数が5台に減少しますが、スマホのようにタッチパネルに加え、モバイルバッテリー機能も搭載しています。
そのため、モバイルバッテリーを持っていないユーザーでも使用できます。

なお、すべての端末の対応エリアは同じであり、料金が高くても対応エリアが広がるわけではないことに注意してください。
このように、各端末の特長を考慮すると、各プランのおすすめの方は以下のように分かれます。

  • 金額をなるべく安くしたい方 → サクッとプラン
  • なるべく軽いものを使いたい、家族などで同時に接続台数が多くなるという方 → らくらくプラン
  • 操作画面があった方がよい、モバイルバッテリーを持っていないという方 → まるっとプラン

AiR-WiFiの4つのメリット

30日間お試しレンタルできる

AiR-WiFiには、メリットの1つ目です。

AiR-WiFiは「30日間お試しレンタル」が可能です!
もし契約してから30日以内に解約する場合、30日間のお試しレンタル期間が利用できます。

この場合、解約違約金は0円になるため安心です。
ただし、完全に無料というわけではなく、注意が必要です。

お試し期間中に発生する下記費用がありますので、確認しておくことをお勧めします。

  • 返却初期手数料:1,100円
  • 端末クリーニング費用:1,870円
  • 端末の返送料:ご利用地域によって変動

通信エリアも重要なポイントです。

ポケット型WiFiやモバイルWiFiサービスでは、お住まいのエリアによって通信状況が悪くなる場合があります。

しかしながら、AiR-WiFiの場合はお試しレンタルであり、端末が届いた後であっても無料で解約ができます。

このようなサービスがあるため、通信エリアに不安がある方も安心して契約締結できるでしょう。

他のポケット型WiFiと比較して安い

AiR-WiFiというサービスの2つ目の魅力は、月額料金が非常に安いことです。

このサービスには3つのプランがあります。
最も高性能で人気の高い「U3」という端末を利用することができる「らくらくプラン」は、月額3,377円から利用することができます。

また、先ほどご紹介したように、AiR-WiFiには「サクッとプラン」と「まるっとプラン」もあります。

これらのプランは、月額料金と端末のスペックの違いがあるため、端末のスペックに関係なくお得に利用したい方には、「サクッとプラン」がおすすめです。

契約期間は1年単位での利用が可能!

ポケット型Wi-Fiサービスを提供している企業には、通信大手のドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、WiMAXをはじめ、あまり知られていない企業まで様々なものがあります。

一部のポケット型Wi-Fiサービスでは、2年~3年の契約期間が設けられており、契約中に解約をする場合は違約金が発生することがあります。

しかしながら、AiR-WiFiでは契約から13ヶ月が経過した時点で、解約違約金がかからないという特典があります。

すなわち、1年ごとの契約であり、柔軟に利用することができます。

また、AiR-WiFiでは、契約期間を決めずにWi-Fiを月額330円で利用する「契約期間なしオプション」を選ぶことで、通常2,970円発生する解約違約金がかからないというオプションもあります。

これにより、期間限定でWi-Fiを利用したい方も安心して契約することができます。

AiR-WiFiは海外でも利用できる!

AiR-WiFiというサービスには、国内だけでなく海外でも利用可能というメリットがあります。
出張や旅行で度々海外に行く方にとっては便利なサービスです。

しかし、このサービスを利用する場合には注意点があります。
海外で使用する場合のサービスの1日あたりのデータ使用料が1GBあたり1,200~1,600円と、他のサービスと比較して高額であることを覚えておく必要があります。
また、渡航先によって料金が異なるため、渡航する前には必ず確認する必要があります。

以上がAiR-WiFiの4つのメリットでした。

次からは、契約前に知っておくべき注意事項やデメリットについても紹介していきます。

AiR-WiFiのデメリット

お試しレンタル時に違約金を払う可能性がある

AiR-WiFiで、30日間お試しレンタルに加入する場合には、違約金が発生する可能性があることに注意してください。

違約金が発生する条件としては、まず、契約期間なしオプションに加入している場合は、30日間お試しレンタルの対象外となります。

また、端末の箱や説明書、ケーブルなどが欠品している場合や、端末に過度の汚破損がある場合にも、適用外となります。
追加費用として、端末代金22,000円(税込)や化粧箱1,100円(税込)などが発生するため、ご注意ください。

お試しレンタルで費用が余計に発生しないようにするためには、上記3点に気を付けて利用することが大切です。

サクッとプランは同時接続台数が最大5台

AiR-WiFiのプランには、種類によって利用できる端末が異なることがあります。

特に、月額料金が最も安いサクッとプランで利用する端末「U2s」は、同時に接続可能な台数が最大5台に限定されています。

例えば、スマートフォン、タブレット、パソコン、そしてスマートスピーカーを接続するだけでも、4台同時接続になってしまいます。

この場合、一人で使用する分には十分ですが、複数人で共有する場合は、不十分な場合があるかもしれません。

複数人で使用する場合は、月額料金が数百円ほど上がることになりますが、最大で10台まで接続可能な「らくらくプラン」(端末:U3)をお勧めします。

新しいサービスで口コミや評判が少ない

AiR-WiFiのデメリットの3つ目は、口コミや評判が少ないことです。

このサービスは、2021年2月に開始された比較的新しいものであり、口コミが少ないというのは新しいサービス全般に言えるデメリットです。

しかし、利用者の意見を参考にサービスを検討するというユーザーにとっては、AiR-WiFiの口コミや評判が少ないということは良し悪しを判断するのが難しいかもしれません。

ですから、実際の利用者の口コミを参考にすることが重要な方には、別のポケット型WiFiをおすすめします。

プランによっては端末が新品ではない

AiR-WiFiのデメリットの4つ目は、必ずしも新品の端末ではないということです。

AiR-WiFiには、U2s(サクッとプラン)・G4(まるっとプラン)・U3(らくらくプラン)の3つのプランがありますが、U2s・G4ではリフレッシュされた中古の端末が提供されます。

したがって、新品の端末をご利用になりたい方は、U3(らくらくプラン)を選択することをお勧めします。
U3では、新品の端末を利用することができますので、安心してご利用いただけます。

ただ、U2s・G4でも、端末はクリーニングされ、実際の使用に問題はありません。

AiR-WiFiの申し込み方法

「AiR-WiFi」の申し込み方法について、詳しく説明いたします。

契約はとても簡単で、公式ホームページから簡単に申し込むことができますので、ぜひ参考にしてください。

まず、ポケット型Wi-Fi端末を受け取る住所やクレジットカードの情報が必要です。

これらの情報が揃ったら、申し込み手続きを行うことができます。

次に、申し込みの手順について説明いたします。

  1. 公式ページの「1ヶ月お試しモニターに進む」をクリック
  2. 希望の料金プランを選択する
  3. 希望のオプションを選択する
  4. クレジットカード情報を入力する
  5. 申し込み内容を確認する
  6. 利用規約、プライバシーポリシー、重要事項に同意して完了!

「AiR-WiFi」の公式ホームページにアクセスし、サービス申し込みを選択してください。
必要事項を入力し、クレジットカード情報を登録してください。

申し込み完了後は、端末が発送されます。
端末の受け取りが確認できたら、すぐにWi-Fiを使用することが可能です。

以上が、「AiR-WiFi」のポケット型Wi-Fiを申し込む方法の詳しい説明でした。

AiR-WiFiはどんな人におすすめ?

  • 料金をできるだけ安くポケット型WiFiを使いたい
  • 違約金なしで解約できるサービスにしたい
  • 国内だけでなく海外でもポケット型WiFiを使いたい
  • お試しを十分して自分に向いているか確かめたい

業界内で最も低料金のポケット型WiFi、AiR-WiFiは、解約違約金が発生しないというオプションを備えています。

解約は自由自在であり、使いたいときに使え、非常に柔軟です。

また、海外でも利用可能であるという点は、仕事や旅行で海外に行く方にとっては非常に便利です。

AiR-WiFiはポケット型WiFi市場後発のサービスであることから、料金体系上競合他社とは差別化を図っています。

さらに、30日の無料お試し期間や、1年ごとの解約違約金が0円になる点など、AiR-WiFiはユーザーの利用に対して非常に柔軟で、利用したい方にうってつけのサービスといえます。

AiR-WiFiを申し込む場合は、以下のボタンからお進みください!。

\業界最安級のポケット型Wi-Fi!/
AiR-WiFiの詳細を見る

以上は、個人向けのプランについて紹介したものでした。

しかしながら、AiR-WiFiはWiMAXやポケット型Wi-Fiの他のプロバイダにはあまりない法人プランも提供しています。
個人向けと比較すると法人プランではセット割引など、お得に使用できる特徴を備えています。

それではAiR-WiFiが販売する個人向けと法人向けプランの違いを見ていきましょう

販売プラン

AiR-WiFi法人プランの特徴1つ目が、販売プランが異なること。法人プランでは、モバイルルーターを使えるプランが「らくらくプラン」の1種類になり、ホームルーターが使える「5Gホームルータープラン」が加わります。

ホームルーターとは、「置くだけWiFi」「さすだけWiFi」とも呼ばれ、工事不要・コンセントに挿すだけでWiFiを使えるようになるルーターです。

モバイルルーターと比較して、ホームルーターはアンテナの本数が多いため通信環境が安定していることが特徴。また、同時接続台数が多いので、大人数で使いたい方向けのルーター端末です。

さらにAiR-WiFiで使えるホームルーター端末「L12」は5G対応。らくらくプランで使うモバイルルーター端末と比較して、速度が15倍以上です!

【速度比較表】
端末 おてがるプラン らくらくプラン 5Gホームルータープラン
通信速度 下り
最大150Mbps
上り
最大50Mbps
下り
最大150Mbps
上り
最大50Mbps
下り
最大2.7Gbps
上り
最大183Mbps

大人数での使用を想定しています。オフィスで多くの社員で同時に安定していて高速な通信回線を使いたい企業におすすめのプランと言えるでしょう。

複数台契約の割引

AiR-WiFi法人プランの特徴2つ目、何台もの契約を一度に締結することで得られる割引についてです。

5台、20台、50台を同時に契約することで、割引が適用されます。

割引金額はそれぞれ下記のようになります。
・5台契約:割引あり ・20台契約:より大きな割引あり ・50台契約:最大の割引あり。

【Air-WiFiの法人プラン割引情報】
台数 割引額/月 割引額合計
5点セット 1,100円 13,200円
20点セット 8,800円 105,600円
50点セット 27,500円 330,000円

\複数台の契約で最大330,000円オトク!/
AiR-WiFi法人プランの詳細を見る

同時に契約する数が多くなるほど、割引率が増加し、最大で330,000円オトクになるという特典があります。

社員にポケット型WiFiを利用させるためには、5台以上の契約をすることをお勧めします。
その場合に、AiR-WiFi法人プランを検討していただくと、AiR-WiFi個人プランよりお得なプランが選べます。

そもそもWiMAX(ワイマックス)ってどんなもの?

what
ここまで、Vision WiMAXの徹底解説からはじまり、たくさんあるWiMAXプロバイダの選び方を解説してきました。
さらには、WiMAX以外のサービスについても紹介しました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
たくさんあったわね

ただ、そもそも「WiMAX」とはなにかということが分かっていないと、正しい選択ができません。
WiMAXプロバイダで違いがあるものとないものは「WiMAX」のことを理解していればわかります。
これからは「WiMAX」についての理解を深めて、プロバイダ選びで失敗しないようにしていきましょう。

那比光太(なびこうた)
こうた
わかったよ!

WiMAX(ワイマックス)とは、通信技術の一種です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
むずかしいわ

ここは少しややこしい話ですのでもっと実際面のことを知りたい人は飛ばしても大丈夫ですよ。
なるべくわかりやすく解説していきます。

通信技術には例えば、携帯電話もあるしWi-Fi(ワイファイ)もありますよね。

ただ、それぞれ違う技術を使っているから送受信するためには専用の機械が必要です。

那比光太(なびこうた)
こうた
PSとWiiは同じゲーム機でもソフトが違うという感じ?

そうですね。だからWiMAXも携帯電話と同じように持ち運んでインターネットに接続することができる技術だけど、それぞれ違う専用の機械が必要なのです。

携帯電話とWiMAXの違いとしては、モバイル回線は電話をするためのものなので音声を送ることに重点が置かれています。

WiMAXはモバイル回線よりもインターネットを使って高速なデータ通信を行うということを目指して開発されました。

動画やゲームをたくさん見たり、仕事で大量のデータを送受信したりする方におすすめの技術なのです。

いまは動画やゲームでデータの容量がどんどん増えていっていますからWiMAXは注目を集めました。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
ちょっとわかった気がするわ

「WiMAX」が注目を集めた4つの理由

reason
現在は様々なあたらしい通信技術が出てきましたが、WiMAXは発表当時に大きな注目を集めました。

その理由を解説します。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
えーなんだろう?知りたいわ!

持ち運んで使える

WiMAXの特徴の一つ目、携帯用の端末で持ち運んで使えることです。

そのため、外出先でもインターネットに接続することができます。

高速なインターネット通信が可能

WiMAXの特徴の二つ目は、高速なインターネット通信が可能なことです。

例えば、動画を視聴する場合、WiMAXならフルHD画質で、快適に視聴することができます。

また、仕事で大量のデータを送受信する場合、WiMAXなら、モバイル回線よりも高速に送受信することができます。

通信費が安い

WiMAXの特徴の三つ目は、通信費が安いということです。

これまでよりも安価にデータを送受信することを可能にしました。

そのため月間データ通信量が多い動画視聴やゲームをするユーザーから、WiMAXは人気を集めました。

エリアが広い

WiMAXの特徴の四つ目は、対応しているエリアが広いということです。

全国の主要都市や地方都市で、WiMAXのサービスを利用することができます。

また、WiMAXは、屋内でも利用することができるため、自宅や職場でも、インターネットに接続することができます。

これらの特徴は当時は画期的でした。
だからワイマックスに注目が集まったのです。

いまではポケット型Wi-Fi、格安SIM、ホームルーター、光回線など様々な通信技術が生まれています。

同じような特徴をもったサービスが増えたことで、ユーザーの選択肢は増えましたが迷う原因にもなっています。

那比光太(なびこうた)
こうた
たしかにポケット型Wi-Fiとかいろいろ増えたね

「WiMAX」は他の通信技術と比べても大人気!

人気
WiMAXの累計契約者数は2021年の時点で3,700万件を突破して今なお増え続けている人気サービスとなっています。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
えーすごい!そんなに!

いまだと、WiMAX以外にもポケット型WiFiやホームルーターなどユーザーの選択肢は増えました。

ただ、WiMAXは現在でも利用者が増え続けている人気サービスなのです。

さらに、WiMAXの技術は進歩を続けて、「WiMAX2+」「WiMAX+5G」さらには2023年6月には「5SA」と新しい技術を提供し続けています。

WiMAXは長い期間、非常に多くの人にサービスを提供してきて洗練されています。

ですので、機械にはあまり詳しくないという初心者の方や、面倒なことはなるべく減らしたいという合理性を求める方が選ぶ機器として、実績豊富なWiMAXはおすすめできます。

「WiMAX」が選ばれる魅力ってなに?4つの魅力

popular
他のポケット型Wi-Fiなどのサービスと比べて魅力となる点を紹介していきます。

<WiMAXの4つの魅力>
  1. すぐに快適Wi-Fi!工事不要で手軽に高速通信
  2. 最大速度ギガ超えの高速Wi-Fiで快適なネット環境
  3. データ容量無制限で好きなだけWi-Fi!
  4. コスパ最強のWi-Fiプラン!月額4,000円以下

それぞれ詳しく解説していきます。

すぐに快適Wi-Fi!工事不要で手軽に高速通信

WiMAXは、光回線とは違い、モバイル回線を使用するWi-Fiサービスです。
そのため、工事の必要がありません。

申し込み後、端末(ルーター)が届き、電源を入れるだけで、すぐにWi-Fiを利用することができます。

アパートを借りている場合、管理会社の許可を得る必要もありませんし、工事の日程調整も不要です。

好きな時に利用を始めることができ、引っ越しの際にも端末を持って行くだけで済みます。
操作方法も簡単で、初心者でもすぐに使い始めることができます。

どこでも利用できる便利なWi-Fiサービスのため、多くの人に人気を集めています。
この点についてはポケット型Wi-Fiも同じですね。

最大速度ギガ超えの高速Wi-Fiで快適なネット環境

現在、使用されているモバイル回線を利用したWi-Fiサービスにおいて最大級の速度をほこります。理論的にはギガビット(1秒間に1,000メガバイト)を超える速度が達成されました。

また、実際に測定された速度も100Mbpsを超え、まるで光ファイバーを利用しているかのような快適なインターネット環境が構築されるようになりました。

そのため、他のポケット型WiFiやホームルーターと比較しても、高速なWi-Fiを利用できることが人気の理由の1つとなっています。

さらに、2023年6月には「5G SA」という新しい規格に対応したプランと端末がリリースされ更に高速になっています。

データ容量無制限で好きなだけWi-Fi!

WiMAXは、データ容量に制限のないWi-Fiサービスです。

あなたが使おうと思えば1ヶ月間好きなだけ、Wi-Fiを使用することができます。

2022年2月1日、それまであった、「3日間で15GB以上使用」した場合に課せられていた速度制限は、なくなりました。

すなわち、WiMAX+5Gでは「使い放題」となったのです。

注意しなければならないのは、限度を超えた過度な使用がされた場合などは、夜間など一時的に速度制限が適用される可能性があるということです。

しかしながら、ユーザーにとっては実質的に速度制限がなくなったため、より使いやすくなったと言えるでしょう。

以前の「3日間で15GB以上使用した場合、翌日の18時から2時までの間、速度が1Mbpsに低下する」という制限はWiMAXユーザーにとって1つの障害でした。

現在はよほど無茶な使い方をしない限り、速度制限がかかることはありません。

コスパ最強のWi-Fiプラン!実質月額4,000円ほど

WiMAXは、これまで見てきたように、通信回線を敷設する工事が必要なく、高速な通信が可能で、利用するデータ容量に上限が設けられていない非常にお得な通信環境です。

しかし、更に魅力的な点は、これだけお得な通信環境であるにも関わらず、その実質月額が、わずか4,000円ほどであるということです。

実質月額とは、一定期間に必要な全ての費用を利用期間に応じて均等に割り当てたものであり、事務手数料やキャッシュバックといった月額料金とは違う要素も含めて計算します。
実際に支払う料金の総額を見極める上で非常に有益な指標となります。

実質月額の算出式は、「(初期費用 + 月額料金 × 利用期間 – 割引) ÷ 利用月数」となります。
要するに簡単にいえば「月額料金」だけでなく他の費用や割引も加えて「月額料金」を考えましょうというものです。

一般的なポケット型Wi-Fiには、通信容量に上限が設けられており、100GB程度のデータ利用であっても、月額約3,500円程度が必要となります。
それを超える通信を行う場合は更に費用をかけないと高速通信はできません。

このような状況を踏まえると、WiMAXの実質月額が非常に低いため、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

以上のような理由から、WiMAXはポケット型Wi-Fiや他の通信サービスに比べても、人気の高い通信環境となっているのです。

「UQ WiMAX」はWiMAXサービスの元締めなの?

疑問
UQコミュニケーションズは「UQ WiMAX」というブランドで直接ユーザーにWiMAXサービスを提供しています。

それだけでなく「プロバイダ」と呼ばれる通信事業所にもWiMAXサービスを貸し出しています。

「プロバイダ」とはUQ WiMAXの回線を借り受けて、インターネット接続サービスを提供する事業者です。現在、UQ WiMAXは、200社以上のプロバイダと提携しています。
その中にはヤマダ電機などの家電量販店のようなところから、同じ通信事業を行うBIGLOBEのようなところまで様々です。

だからユーザーがWiMAXを契約できるプロバイダは多数あり、例えばGMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXなどから自分に適したプロバイダを選択してWiMAXを契約することができます。

「○○WiMAX」といった商品は、全てUQ WiMAX以外の会社が独自に販売しているものではありますが、回線はUQ WiMAXのものを借りて使用しており、WiMAXサービスを提供する会社の大元はUQ WiMAXです。

UQ WiMAXはWiMAXの本家と言ってもいい存在です。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
そーだったのね!

多数あるプロバイダの中から自分に適したプロバイダを選択してWiMAXを契約することができます。

どのプロバイダで契約しても、使う回線は「UQ WiMAX」のもので同じですから提供エリア、最大速度、データ容量といったWiMAXの性能は、全く同じになります。

UQ WiMAXと他のWiMAXプロバイダどちらがいいの?

どっち

那比得子(なびとくこ)
とくこ
たくさんあって迷っちゃうのよ

どのプロバイダも「UQ WiMAX」の同じ回線を使っているのだから性能は変わりません。

違うのは

  • サービス名(商品名)
  • 料金体系
  • サポート体制

になってきます。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
やっぱりお得なところがいいかな
那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXプロバイダの違いは、月額料金やキャンペーンの内容などにあるんだね!

各プロバイダが異なるキャンペーンを実施しているため、実質月額料金に違いが生じます。

より一番割安にWiMAXを利用したい場合は、「GMOとくとくBB WiMAX」を利用することをおすすめします。

\WiMAXが最安値級!/
GMOとくとくBB WiMAXの詳細を見る

どうして本家UQ WiMAXよりプロバイダの方が安くなるの?

どうして

那比光太(なびこうた)
こうた
回線を借りている分高くなりそうだけど

UQ WiMAXよりプロバイダの方が安くできる理由はこんなものがあります。

  • プロバイダはUQ WiMAXの回線を借り受けているだけのため、自社で回線を整備・運用する必要がない。

プロバイダは自分で工事したりメンテナンスする必要がないからコストが安くすむんですね。

  • プロバイダは、UQ WiMAXから回線を借り受ける際に、一定数のユーザーを獲得する義務を負っている。そのため、プロバイダは、多くのユーザーを獲得するために、月額料金を安く設定する必要がある。

UQ WiMAXは他のプロバイダを「UQ WiMAX」回線のセールスマンにしているのと同じなのです。

UQ WiMAXとしては自社で売るより多少利益は減ったとしても、プロバイダが営業をして販売してくれればその分だけ経費がかからず回線を使用するお客さんが増えて、利益が増えるというメリットがあります。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
よく考えられているわね

WiMAXプロバイダによって違うのはなに?

比較
ここまでの内容を理解するとWiMAXプロバイダで変わるものと変わらないものがあることが分かります。

【WiMAXのプロバイダにおける違い】
比較項目 プロバイダによる違い
対応エリア 変わらない
通信速度 変わらない
端末(機種) 変わらない
初期費用 変わる
月額料金 変わる
オプション費用 変わる
キャッシュバック 変わる
契約期間 変わる
違約金(契約解除料) 変わる
サポート品質 変わる

例えば、WiMAXの場合、UQ WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXでは、使っている回線も通信機器も全く同じです。(全てUQ WiMAXのもの)
そうすると、「UQ WiMAXは遅かった」とか、「Broad WiMAXの方がつながりやすい」とかは起こらないのです。

ただ、使っている場所によって電波の状況が変わってくるので、住んでいる地域や行動範囲によってそう感じることはあるかもしれません。
上記の表で分かるように「性能面」以外の部分が各プロバイダで変わってきます。

ユーザーにとって意味のある大きな違いは

  • 金額
  • サポート

この二つではないでしょうか。

ちなみに、WiMAXとよく比較されるし、混同されることもある「ポケット型Wi-Fi」は各プロバイダで性能が変わってきます。
回線については基本的にはモバイル回線を利用しています。
ただ、docomo、au、Softbankなどの複数の回線が使用できるか、一つの回線だけか等が各社で変わってきます。
また、機器についても多様なものがありますので、「つながらない」とか「遅い」というのが実際に差となって現れます。
ですから「ポケット型Wi-Fi」を選ぶ時の方が各社の情報や口コミ・評判などを慎重に判断する必要があります。

金額について

端末費用の扱い、キャッシュバックキャンペーンの内容などによりかなりの差がでます。
わかりやすい基準としては「〇ヵ月の時点で合計いくら払ったか」で比べることです。

これは、選ぶプロバイダによって数万円の差がでてきます。

1年を超えて長期的に利用するのであれば「GMOとくとくBB WiMAX」が一番お得です。
ただ、GMOとくとくBB WiMAXの魅力の一つである高額のキャッシュバックは受け取るまでに時間がかかります。

1年未満の短期であればBIGLOBE WiMAXかカシモWiMAXが一番お得です。
BIGLOBE WiMAXであればキャッシュバックが受け取りやすい条件であるのも魅力的です。

この3つのプロバイダは料金が業界の中でもかなり安いと考えてよいです。
ただ、キャッシュバックやサービス内容の見直しによって順位はかわってくる点に注意が必要です。

サポートについて

パソコンなどが得意で、こういう無線通信機器についてもよくわかるという人であればサポートはあまり必要ないかもしれません。
そういう人は初期設定などはすぐに終わってしまうでしょう。

ただ、中にはこういう器械のことが弱いという人や、自分で一から説明書を読んで理解して、設定してというのが面倒という人もいるしょう。

また、先ほどの器械に強いという人もいざトラブルが起こった際にまで自分で解決するというのが難しいことが多いです。
それだけ現在のネットワークの仕組みは専門家でないとわからないように複雑化してきているからです。

そういう点を考慮していくと、「サポート」というのは重要な要素といえます。

  • 店頭にいって対面での相談ができるのか
  • 自動音声ではなくオペレーターによる相談が簡単にできるか
  • サポートの対応の質はいいか
  • LINEなどのツールによる気軽なサポートもあるか

など、各プロバイダによってサポート体制は異なってきます。
といっても、どのプロバイダも大企業が多いので「ひどいサポート」というのはあまり考えられません。

ただ、企業にとって大きな経費の一つは「人件費」です。
サポートというのは自然と人件費がかかりますから、サービスを安くしようと考えると、サポートを簡略化するということになりがちです。

サポート対応では「UQ WiMAX」や「VISION WiMAX」などについて「よかった」という口コミ・評判をよく見ます。
ただ、それに反してサービスの提供金額比較的に高めになっていますね。

自分にとってどの部分が一番大切なのかを考えて、各プロバイダを検討してみてください。

それでは皆さまが自分にとって一番よい選択をすることができることを願っています。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

那比光太(なびこうた)
こうた
ありがとうございました!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
ありがとうございました。

Vision WiMAXのおすすめポイント

Vision WiMAX

実質平均速度

259.56Mbps(Galaxy 5G)

評判

p4.2
月額料金
初月:2,398円~
1~12ヶ月目:4,400円~
13ヶ月目以降:5,049円~
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

月間60万人が訪れるインターネット総合情報サイト「わたしのネット」編集部です。わかりやすいコンテンツを評価していただき、大手総合ニュースサイトの「マイナビニュース」や人気雑誌のWebメディア「GetNavi web」など多くのメディア様で記事を執筆しています!KUSANAGIをはじめとするインターネットサーバー会社のプライム・ストラテジー監修のもと皆さんにとって分かりやすいコンテンツを提供いたします!

◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がプライムインターネット比較に還元されることがあります。
◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。

記事の感想をお聞かせください。

コメントする

目次