お知らせ内容をここに入力してください。

【万能手法】バイナリーオプションの資金管理は2%ルールで乗り越えろ

【PR】本記事はプロモーションを含みます

「バイナリーオプションにおける資金管理って何?」

「資金管理の正しいやり方が知りたい」

このような悩みに答える記事です。

バイナリーオプションで大損するリスクを避けたいなら、資金管理が必要不可欠です。

とはいえ、資金管理ってどうすればいいかよくわかりませんよね?

岡田

こんにちは!トレード歴3年の岡田です。

初心者は投資金の2%で取引する2%ルールがおすすめですよ!

そこで今回の記事では、資金管理が重要な理由を説明し、シンプルでわかりやすい2%ルールのやり方を徹底解説します。

資金管理を身につけて息の長い投資家生活を実現してください!

この記事でわかること
  • バイナリーオプションにおける資金管理とは?
  • わかりやすい資金管理法!2%ルールのやり方
  • バイナリーで資金管理が重要な理由
  • 資金管理で失敗する人の特徴
  • マーチンゲール法のやり方と危険性

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

バイナリーオプションにおける資金管理とは?

バイナリーにおける資金管理とは?

バイナリーオプションにおける資金管理とは、全資金から取引にいくら使うかルールを決めることを指します。

バイナリーは運任せのようなギャンブルではなく、長い時間をかけながら資金を積み立てていく投資です。

長く相場の世界に生き残るために、1回の取引で大損するようなリスクは避ける必要があります。

はじめ

バイナリーで堅実に稼ぐカギは、資金管理が握っているだ!

資金管理が投資家生命に関わる理由

資金管理をするしないは、投資生命に大きく関わってきます。

なぜなら資金管理をすれば、以下のことが可能になるからです。

資金管理が投資家生命に関わる理由
  • 長期的に相場の世界で取引できる
  • メンタルへの負担を減らせる

詳しく見ていきましょう。

長期的に相場の世界で取引できる

長期的に相場の世界で取引するには、資金管理が不可欠といえます。

資金管理を行えば、1回の取引で大損するリスクがなくなるからです。

例えば1回の取引金額を資金の2%に決めておけば、50連敗でもしない限り資金がゼロになることはありません。

また資金管理は、感情的なギャンブルトレードを避けるのにもつながります。

かずき

安定して稼ぎ続けるには資金管理が必須なんだね!

メンタルへの負担を減らせる

メンタルへの負担を減らすためにも、資金管理は欠かせません。

資金管理を行うことで、負けた時の精神的ダメージを抑えられるからです。

1回の取引で50%の資金を失うのと、2%失うのとでは、どちらのダメージが大きか明らかですよね。

さらに1回の取引で大負けすると、負けた分を取り返そうと感情的なトレードをする恐れがあります。

はるか

落ち着いて取引にのぞむためにも、資金管理は大事なのよ!

【おすすめの資金管理術5選】投資金の割合を決める2%ルール

資金管理術2%ルール

バイナリーオプションでうまく資金管理を行う5つのポイントを紹介します。

資金管理のポイント
  • 投資額は全投資金の2%で固定する
  • 許容できる損失額を決めておく
  • 根拠を持ってトレードする
  • トレード記録を残し、ルールを改善する
  • 損益よりも勝率を優先する

どの項目も大切な内容なので、意識するようにしてください。

投資額は全投資金の2%固定

1回の取引の投資額は、全資金の2%で固定するのがオススメです。

投資額を2%と決めておけば、わずかな取引で資金を大きく減らすリスクがなくなります。

はるか

50回連続で負けない限り資金がゼロにならないから安心ね。

ただし2%で固定したとしても、ルールを破ってしまっては元も子もありません。

感情に流されてしまうと最終的に負けてしまうので、ルール厳守でのぞんでください。

許容できる損失額を決めておく

1回の投資額だけでなく、1日に許容できる損失額も決めておきましょう。

あらかじめ損失額を決めておけば、メンタルへの悪影響を抑えられるからです。

はじめ

考え方としては、
「1日に〇〇円の損失をだしたら、その日はやめる」
〇〇連敗したら手を引く」
といった具合に、具体的な数字を決めておこう。

投資で勝ち続けるのは不可能ですから、やめるときのルールも作っておいてください。

根拠を持ってトレードする

分析をもとにした、根拠のあるトレードを心がけましょう。

いくら資金管理を徹底しても、勘に頼ったトレードではギャンブルトレードと一緒です。

バイナリーで利益をだすには、安定した勝率を保つことが大切になります。

そのためには、勝率の良い分析手法にもとづいた、根拠あるトレードが必須です。

次の記事では、勝率85%を達成した5億円トレーダーの必勝法を紹介しているので参考にしてくださいね!

トレード記録を残しルールの改善をする

ルールを改善して勝率を上げていくためにも、トレード記録は必ず残してください。

トレード記録を振り返れば、トレードの良し悪しを判断できます。

自分の勝ち・負けのパターンが見つかり、勝率の改善に役立つでしょう。

手法はもちろん、時間帯や通貨ペアにも目を向けることで、新たな気づきも得られるはずです。

手間をかけたトレード記録ほど、一生の財産になりますよ。

損益よりも勝率を優先する

損益よりも勝率を優先させましょう。

損益を意識しすぎると、感情に流されて投資金が大きくなってしまうからです。

バイナリーオプションでは、勝率が損益分岐点を超えていれば利益を出せます。

はじめ

勝率が損益分岐点を超えるトレードルールを作るのが、バイナリーオプションで勝つポイントだ。

損益分岐点について詳しく見る

【損益分岐点とは】
バイナリーでは、損失と利益の分かれ目になる勝率が損益分岐点となります。

【損益分岐点の計算式】
100 ÷ ペイアウト率 = 損益分岐点

【損益分岐点の例】
ペイアウト倍率2倍で取引した場合の損益分岐点は次の通りです。

100 ÷ 2.00倍(ペイアウト倍率) = 50%(損益分岐点となる勝率)

つまり、勝率5割でトントンの収支になります。

トレード履歴が見やすいバイナリー業者2選

はるか

資金管理がしやすい、おすすめのバイナリーオプション業者ってどこなの?

はじめ

おすすめはGMOクリック証券だ。

トレード記録がCSV形式で取得できるから、資金管理トレードの分析・改善作業がはかどるぞ!

【外為オプション】GMOクリック証券は還元率95.24%の超優秀な口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
5ペア10回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.36%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 投資家への還元率は国内バイナリー業者の中で常にトップ!
  • 取引ツールが使いやすく見やすいので初心者もスグに取引できちゃう
  • 相場分析には高性能のプラチナチャートが使える

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」です。

投資家の支払総額に対する受取総額の割合、つまり還元された割合を示す実績では平均95.24%と常に優秀なバイナリー口座です。

〇×で示される判定画面や3STEPで取引できる操作性が人気です!スマホのブラウザからも取引OK

【IG証券】幅広い戦略が取れる唯一無二のバイナリー口座!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
10.000円
(※円絡みの通貨ペアの場合)
7ペア
(株・商品含めると計23銘柄)
12回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー95.39%
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 選べる権利行使価格は国内最多の20チョイス
  • 1日あたり、1回あたりの取引数上限なし
  • 通貨ペア以外にも、株価指数や先物など最大23銘柄でもバイナリー取引ができる
  • 1,000円以下の少額での取引も可能

IG証券日本で最長のバイナリーオプション提供実績を誇り、金融庁認可の信頼できる業者です。

特にバイナリーは選択できる権利行使価格が20種類もあるため、他社に比べ幅広い戦略で取引できます。

通貨ペアの他にも株価指数や金、原油の先物など、国内最多23種の銘柄でバイナリーオプションをできるのはIG証券だけです。

また、高性能でありながら直感的に操作できる取引ツールにも定評があり、バイナリーの他にもFX・株・債券など17,000種類以上の銘柄で取引ができます。

【オプトレ!】レンジ取引の還元率脅威の105.85%!レンジならオプトレ一択!

ペイアウト通貨ペア数1日開催数
1.000円
(固定)
8ペア11回
取引タイプ支払い総額に対する
受取総額の割合※1
デモトレード
ラダー
レンジ
95.32%(ラダー)
102.558%%(レンジ)
※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2022年10月~2023年11月実績
Good point
  • 1日11回の開催なので効率よく取引回数を増やせる
  • レンジ取引の還元率は100%超える月も多い!
  • 新機能の「ワイドレンジ」によってヒット判定の可能性を底上げ!

GMO外貨が提供しているバイナリーオプションが「オプトレ!」で、レンジ取引ができる数少ない国内口座です!

レンジ取引の月次実績では受取総額の割合が100%超える月も多く、投資家にとってチャンスの多い口座です。

取引通貨ペアも取引回数も多いので、他社口座と合わせて運用すれば限られた時間の中で取引回数を増やして効率よく稼げます♪

資金管理で失敗する人の特徴

資金管理で失敗する人の特徴

資金管理を行っても失敗する人は、次のような特徴があります。

失敗する人の特徴
  • 目標金額が高すぎる
  • 生活費に手を出して取引している
  • 負けを取り戻す取引をしている

詳しい理由を確認しておきましょう。

目標金額が高すぎる

目標金額が高すぎるのは、バイナリーで失敗する人の特徴のひとつ。

大きな利益をだそうとすると、必然と投資金額も大きくなってしまうからです。

また、毎回1万円の取引で100万円達成しようとしても、かなりの取引回数と勝率が必要で、現実的ではありません。

はるか

目標を立てるときは現実的な数字にするのよ。

生活費に手を出して取引している

生活費に手を出して取引している人も、残念ながら失敗は目に見えています。

金銭的な余裕がないと、ギャンブルトレードになってしまう傾向があるからです。

「必ず勝たなければいけない」「負けたら生活できなくなる」、という気持ちで取引しているようでは、根拠あるトレードを続けるのは難しいですよね。

ですから投資は、必ず余剰資金で行うようにしましょう。

負けを取り戻す取引を繰り返している

負けた分を取り戻そうする人も失敗します。

そもそもバイナリーの仕組みは、上がるか下がるかの予測するシンプルな投資のため、感情的なトレードにつながりやすいんです。

また、負けた分を1度で取り戻そうと、マーチンゲール手法を取り入れている人も失敗するリスクは高いといえるでしょう。

かずき

マーチンゲール法ってなに?

はじめ

簡単に言うと負けたら賭け金を2倍にして、負け分を取り戻すギャンブル手法だ。

詳しくは次で解説するぞ。

マーチンゲール法は使わないが吉

マーチンゲール法は使わない

負けたら投資金額を倍にしていくマーチンゲール法はオススメできません。

というのも、マーチンゲール法はギャンブルのために考案された手法のため、リスクが高いからです。

マーチンゲール法を利用した取引例として、以下の表をご覧ください。

【ペイアウト率2倍でマーチンゲール法を実施した例】

回数投資金勝敗損失額利益額収支結果
1回目1,000円×-1,000円0円-1,000円
2回目2,000円×-2,000円0円-3,000円
3回目4,000円×-4,000円0円-7,000円
4回目8,000円×-8,000円0円-15,000円
5回目16,000円0円32,000円1000円

1回勝てばそれまで負けた損失を取り返せるマーチンゲール法ですが、負け続けたときのリスクがあまりに大きすぎるのです。

また多くのバイナリー業者では、マーチンゲール法を禁止しているため、行ってしまうと口座凍結や取引禁止の危険性もあります。

はじめ

相場の世界では9連敗・10連敗も珍しいことではない。

マーチンゲール法は、資金を飛ばすリスクが高いと覚えておこう。

バイナリーで生計を立てる方法

バイナリーで生計を立てる方法

バイナリーで生計を立てていきたいと考えている人もいるでしょう。

最後に、バイナリーだけで生計を立てるまでの流れを紹介しますね。

デモトレードで取引に慣れる

最初は、デモトレードで取引に慣れていきましょう。

デモで練習しておけば、本番でスムーズに取引できます。

ノーリスクで本番同等の取引ができるデモは、最高の練習場といえます。

積極的に活用していきましょう。

資金10万円の2%ルールで始める

初心者の本番の取引は、資金10万円の2%ルールで始めることをオススメします。

たとえ負けても、損失は2,000円だけなので、ダメージが小さくすみます。

経験値がない状態で、いきなり大きな金額で取引しても、稼ぐのはまずムリです。

はじめ

初心者は少額から始めて、コツコツと経験を積み上げていこう。

勝率60%の勝てる取引ルールを確立する

勝率60%の取引ルールを確立させましょう。

なぜなら、バイナリーで利益をだすには、勝率60%がひとつの目安になるからです。

ペイアウト倍率が変動制である国内業者であれば、勝率50%以下でも利益をだせますが、難易度は高めです。

トレード記録を見返したり、トライアンドエラーを繰り返したりしながら、勝率60%の手法を確立させよう。

予算と一回の投資金の割合を増やしコツコツ稼ぐ

勝率が安定して60%以上になったら、投資金を増やすだけで利益が増えていきます。

ただし資金の増加も早くなりますので、調子に乗ってルールを崩さないように注意してください。

投資金額を増やすと、予測が実現しなかった時の損失も大きくなり、メンタルへの影響も大きくなります。

はじめ

ルールを崩してしまったら、投資金額を減らしたりデモトレードに戻るなどして調整しよう。

まとめ

この記事では、バイナリーオプションでの資金管理について解説しました。

資金管理を行うことこそが、長期的に稼ぐポイントだというのがわかったでしょう。

最後に記事のまとめです。

・バイナリーの資金管理とは、全資金から取引にいくら使うかを決めること
大損リスクをゼロにして、メンタルへの影響を減らすために資金管理が重要
・投資額は全投資金の2%がオススメ
根拠あるトレードを心がけ、1日で許容する損失額を決めておこう
・マーチンゲール法は使わないのが無難

バイナリーオプションは、1回の取引で大きな利益を狙うものではなく、長期的にコツコツ稼いでいく投資です。

そのためには資金管理を徹底し、大損するリスクを下げていく必要があります。

他の投資に比べ、バイナリーオプションの資金管理はシンプルですから、必ず実践するようにしてくださいね。

岡田

最後まで読んでいただきありがとうございました!

初心者におすすめ国内バイナリー業者3選

2023年上半期、5社中第1位

還元率95.06%

外為オプション

レンジ取引するなら

GMO外貨は外せない!

オプトレ!

23銘柄のバイナリー取引可能

幅広い取引戦略するなら

IG証券

バイナリーオプション資金管理のよくある質問

バイナリーオプションはなぜ儲かる?

バイナリーオプションの還元率は95%以上です。

パチンコ(約80%)や競馬(約75%)などのギャンブルと比べても、高い数字であるのが儲かる理由のひとつです。

また、金融庁からも健全な投資として認可されています。

バイナリーオプションとFXどっちがいい?

コツコツ稼ぎたいならバイナリーオプション、大きく稼ぎたいならFXがオススメです。

ただし、バイナリーの方が仕組みがシンプルで初心者でも始めやすいメリットがあります。

どちらもデモトレードで試せるので、一度触ってから判断するといいですよ。

バイナリーオプションの取引方法は?

バイナリーオプションは、指定時間の為替レートが目標レートより上か下かを予測する、シンプルな投資です。

国内のバイナリー業者では、次の取引方法があります。

ラダー制・・・目標レートの上か下かを予測する方式
レンジ制・・・基準の範囲(レンジ)に入るか外れるかを予測する方式

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外就職を経てフリーランスとして独立、金融サイトの副編集長のかたわらFXを始めた投資家。
副収入目的で始めたつもりが、読めそうで読めない為替の魅力にどっぷりハマる。
コツコツドカンを経験してからは、資金管理と損切りを徹底し堅実に運用中。
愛用のテクニカル指標は"移動平均線"と"MACD"、これにファンダメンタルズ要因を絡めて日々アップデート中。
編集者としてFXのノウハウを発信しています。

目次