お知らせ内容をここに入力してください。

TVLとは?仮想通貨投資の判断基準になる重要な指標の1つ【鵜呑みは禁物】

【PR】本記事はプロモーションを含みます
TVLとは?

「TVLについて詳しく知りたい!」

「TVLと仮想通貨ってどのような関係?」

「TVLは投資判断にどう影響するの?」

これらの疑問を解決する記事を用意しました。

TVLはブロックチェーンプロジェクトやDeFiプロジェクトに預けられている資金の総額を指します。

TVLはプロジェクトの信頼性や将来性を示す指標の1つとして注目されているワードなんですよ。

TVLが高いDeFiプロジェクトは、将来的な価格上昇の期待値が高い傾向にあります。

この記事を読めば、TVLについて知識と理解が深まり、有望なプロジェクトの見極めに役立つので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事は投資収益の保証または特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資や契約の決定はご自身でご判断ください。

目次

TVL(Total Value Locked)とは何か?

TVLとはTotal Value Lockedの略で、トータル・バリュー・ロックドと読みます。

日本語では「拘束されている預かり金の総額」といい、TVLはブロックチェーンプロジェクトやDeFiプロジェクトに預けられている総資金額を指します。

TVLを用いればそのDeFiプロジェクトの市場規模や活発度がわかるんですよ。

まずはTVLを理解するために、DeFiについて説明をしていきますね。

DeFiとは?【分散型金融】

DeFiとはDecentralized Financeの略で、ディセントラライズド・ファイナンスと読みます。

DeFiを日本語に訳すと「分散型金融」といい、DeFiはスマートコントラクト技術を活用した、中央管理体の存在しない金融サービスの総称です。

スマートコントラクトとは?

スマートコントラクトとは自動契約履行プログラムをいいます。

自動契約履行プログラムは、プログラムによってあらかじめ決められた契約や取引を自動で行うシステムです。

スマートコントラクトは、仮想通貨の支払い処理や資産の移動などを行ってくれます。

DeFiには多種多様のサービスがあります。

下記はDeFiサービスの一部です。

スクロールできます
DeFiサービスの種類サービス内容
DEX(分散型取引所)仲介者のいない仮想通貨の交換所
レンディング仮想通貨の貸して賃借料を得られるサービス
リキッドステーキングステーキングの際に受け取れる代替トークンでさらに運用できるサービス

DeFiには上記に挙げた種類のサービスが無数に存在します。

たとえば、レンディングサービスを提供している「MakerDAO」のTVLはおよそ61億ドル、日本円で約9,030億円が預けられています。

画像引用元:DeFiLlama

このようにTVLは預けられている総資金額を確認できるので、そのDeFiサービスの市場規模がわかります。

次にTVLがどのようなときに役立つのか解説します。

TVLで仮想通貨の将来性を予測できる

TVLで仮想通貨の将来性を予測できる

TVLは購入しようとしている仮想通貨の将来性の予測に役立ちます。

なぜなら、その仮想通貨を発行しているプロジェクトの信頼性と期待度がわかるからです。

たとえば、DeFiプロジェクトのTVLが高い場合、多くのユーザーがそのDeFiプロジェクトに資産を預けているのがわかります。

多くのユーザーが利用していることから、今後その仮想通貨の価格上昇の可能性に期待できます。

次にTVLによって判断できる4つのことを見ていきましょう。

TVLによって判断できる4つのこと

TVLによって判断できる4つのこと

TVLによって判断できる4つのことを紹介します。

判断できる4つのこと
  • TVLの高さは信頼性の指標になる
  • TVLは投資判断の材料になる
  • 市場全体の相場傾向の予測が可能
  • 上昇トレンドのDeFiを把握できる

1つずつ説明していきますね。

TVLの高さは信頼性の指標になる

TVLの高さは、DeFiプロジェクトの信頼性を示す指標になります。

TVLの高いプロジェクトには多くの資金が集まっており、資金が集まる理由はたくさんのユーザーがそのサービスを利用しているからです。

つまり、多くの支持者がいて信頼されているのがわかります。

たとえば、DeFiの1つであるDEXのTVLランキング1位の「Uniswap」は、TVLが41億1,300万ドル、日本円でおよそ6,100億円もの金額が預けられています。

上記のように、TVLが高いプロジェクトは信頼性のあるDeFiプロジェクトといえます。

TVLは投資判断の材料になる

プロジェクトのTVLを確認しておくと、投資の判断材料にできます。

なぜなら、TVLの増加傾向にあるDeFiプロジェクトは、価格上昇が期待できるからです。

下の画像はSui NetworkのTVLと仮想通貨SUIの価格推移です。

画像引用元:DeFiLlama

青い線がTVLの増減を表し、黄色の線がSUIの価格推移を表しています。

画像のようにTVLが増加しているときは、銘柄の一時的な価格上昇に期待ができ、反対にTVLが減少している場合は価格下落の可能性が高くなります。

このようにTVLは、投資判断の材料にできるんですよ。

市場全体の相場傾向の予測が可能

TVLはDeFi市場全体の相場傾向の予測ができます。

市場が活発であればTVLは増加し、反対に市場が低迷しているときはTVLが減少します。

下の画像はDeFi全体のTVL推移とステーブルコインの時価総額の推移です。

ステーブルコインとは、アメリカドルに連動した仮想通貨を指します。

画像引用元:DeFiLlama

たとえば、2021年〜2022年は多くのDeFiプロジェクトのTVLが著しく増加しました。

それに伴い、ステーブルコインの時価総額も上昇しています。

つまり、仮想通貨市場全体に多くの投資家が参入し、資金が流入している証拠です。

このように、TVLの増減は市場の全体の傾向を予想するのに役立ちます。

上昇トレンドのDeFiを把握ができる

上昇トレンドのDeFiサービスを把握するのにTVLが役立ちます。

なぜなら、TVLが上昇しているDeFiサービスは、多くの資金が流入しているからです。

下の画像はSolanaのTVL推移と仮想通貨SOLの価格推移です。

SOL TVLとSOL Price

画像引用元:DeFiLlama

青い線がTVLの増減を表し、黄色の線がSOLの価格推移を表しています。

DeFiサービスに多くの資金が流入すると、関連銘柄の価格が上昇する傾向にあります。

そのため、上昇トレンドのDeFiサービスを把握すると、上昇銘柄を見つける手掛かりになるんですよ。

TVLを確認する方法【分析サイト3つ】

TVLを確認する方法【分析サイト3つ】

TVLを確認する方法を紹介します。

TVLは仮想通貨のデータ分析サイトから確認でき、ありとあらゆDeFiプロジェクトのTVLが見られます。

下記が分析サイト3つです。

上記の分析サイトにはアプリバージョンもあるので、スマホでも見られますよ。

下の画像は「CoinMarketCap」のUniswapの詳細です。

画像引用元:CoinMarketCap

上の赤枠がTVLで下の赤枠がTVL比率を示しています。

続いて、TVLとTVL比率の違いを紹介します。

TVLとTVL比率の違い

TVLとTVL比率の違いは以下の通りです。

TVLプロジェクトに預けられた資産の総額
TVL比率市場から見たプロジェクトの評価

TVL比率について詳しく説明していきますね。

TVL比率とは?【数値からわかる特徴】

TVL比率とは?【数値からわかる特徴】

TVL比率は、そのDeFiプロジェクトの発行している仮想通貨の時価総額をTVLで割った値です。

TVL比率は、市場から見たその仮想通貨の評価がわかります。

TVL比率は「1」を基準に評価ができるので、1より高い場合と低い場合それぞれの特徴について説明します。

TVL比率が1より高い場合の特徴

TVL比率が「1」より高くなればなるほど、過大評価の可能性が高くなります。

なぜなら、そのDeFiプロジェクトが一時的な過熱により仮想通貨価格が高騰しているからです。

高いTVL比率は投資家の関心を引き寄せ、トークン価格が上昇する要因となります。

TVL比率が高い場合は、実際の価値とは乖離している可能性があるので、価格が急落する可能性があるので注意が必要です。

TVL比率が1より低い場合の特徴

TVL比率が「1」より低くなればなるほど、過小評価の可能性が高くなります。

その理由は、DeFiプロジェクトが注目されていない可能性があり実際の価値が過小評価されているからです。

たとえば、TVL比率が過小評価されているDeFiプロジェクトの仮想通貨は割安で購入でき、今後の価格上昇に期待が持てます。

とはいえ、TVL比率も指標なので市場の一時的なトレンドに惑わされず、長期的な視点で評価するのが重要です。

TVL比率の計算方法

実際にTVL比率を計算してみましょう。

【計算式TVL比率 =時価総額 ÷ TVL

下の表はPancakeSwapの情報です。

スクロールできます
DeFiプロジェクト名PancakeSwap
CAKEの時価総額$616,776,255
TVL$1,167,536,751

上の表を見て計算してみます。

$616,776,255(時価総額)÷ $1,167,536,751(TVL)=0.53(TVL比率)

これでTVL比率の計算ができました。

【注意点】TVLを鵜呑みにしてはいけない

【注意点】TVLを鵜呑みにしてはいけない

TVLはさまざまな推測ができますが、TVLを鵜呑みに投資してはいけません。

理由は以下の通りです。

注意点
  • TVLは人が操作できてしまうから
  • プロジェクトの破綻リスクがあるから
  • TVLの高さと通貨の価格は連動していないから

これらを詳しく説明しましょう。

TVLは人為的な操作ができるから

TVLは人為的な操作によって、実際と異なる情報が反映される場合があるので、すべてを信用しないようにしましょう。

TVLが悪用される例を紹介します。

たとえば、運営者が多額の資金をプロジェクトに投入し、TVLを意図的に大きくしたとします。

プロジェクトが成功しているように思ったユーザーから資金を集めた後、持ち逃げしてしまいます。

TVLを鵜呑みにせず複数の要素からプロジェクトを見極めましょう。

プロジェクトの破綻リスクがあるから

TVLの高いプロジェクトでも、プロジェクトの破綻リスクがあります。

なぜなら、ブロックチェーンプロジェクトやDeFiプロジェクトは、市場の変動に大きく影響されるからです。

過去にはTVLが高かったにも関わらず、市場の変動によってTVLが大幅に減少し、結果的に破綻してしまったDeFiプロジェクトが存在しました。

したがって、投資をする際は破綻リスクを考慮し、資産を分散投資することが重要です。

TVLの高さと通貨の価格は連動していないから

TVLと通貨の価格は必ずしも連動しないので、TVLの高さだけで投資判断をするのは避けましょう。

TVLはそのプロジェクトに預けられている資産の総額を示しており、個々の投資家が所有している通貨は反映されていないからです。

下の画像はリキッドステーキングサービス「Lido Finance」のTVLと同社が発行している仮想通貨LDOの価格推移を示しています。

画像引用元:DeFiLlama

水色のグラフがTVLの推移を、黄緑色のグラフがLDOの価格を表しています。

上のグラフには両者のチャートが連動している箇所とそうでない箇所があります。

したがって、TVLが高いだけという理由で投資するのはやめましょう。

DeFi投資にオススメの取引所

DeFi銘柄に投資するなら、送金手数料のかからない取引所がオススメです。

MetaMaskなどの個人管理型ウォレットにETHを送金する際、GMOコインなら無料で送金ができますよ!

送金手数料が完全無料【GMOコイン】NFT取引にオススメ!

gmocoin
【取引所】
取扱通貨数
BTC取引高【取引所】
取引手数料

26種類

337 BTC

Maker:-0.01%
Taker:0.05%
送金手数料出金手数料口座開設
キャンペーン
無料無料最大10万円当たる
GET
  • 2023/12/12のBTC24時間取引高(https://jpbitcoin.com/調べ)
Good Point
  • 申込から最短10分で取引開始できる!
  • 送金手数料、入出金手数料が無料!
  • 取扱銘柄数は国内最大級いつでも欲しい銘柄が買える

GMOコインは各種手数料が無料。NFTの売買時に必要となる送金手数料もモチロン無料

信頼と実績のあるGMOインターネットグループなので、堅牢なセキュリティ体制でお客さまの大切な資産を守っています。

オンラインで「かんたん本人確認」してしまえば、申し込み後速攻で取引できちゃう!今すぐ始めたいならGMOコインがおすすめです!

TVLのまとめ

この記事では、TVLについて詳しく解説してきました。

最後に重要なポイントをおさらいしていきましょう。

・TVLとは「拘束されている預かり金の総額」のこと
・TVLは投資判断の要素の1つになる
・TVLは分析サイトで確認できる
・TVLとTVL比率は役割が違う
・TVLだけを鵜呑みにして投資をしてはいけない

TVLは投資判断の1つの重要な指標ですが、TVLだけを鵜呑みに投資してしまうと、失敗をしてしまう恐れがあります。

あくまで指標の1つなので、さまざまな情報をもとに投資判断をしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
この記事があなたの役にたったのなら幸いです。

TVLについてよくある質問

TVLとは何ですか?

TVLとはTotal Value Lockedの略で、日本語に訳すと「拘束されている預かり金の総額」を意味します。

>> TVL(Total Value Locked)とは何か?

TVLから何がわかりますか?

TVLによって下記の4つを判断できます。

判断できる4つのこと

  • TVLの高さは信頼性の指標になる
  • TVLは投資判断の材料になる
  • 市場全体の相場傾向の予測が可能
  • 上昇トレンドのDeFiを把握できる

>> TVLによって判断できる4つのこと

TVLを確認したいのですが、確認する方法はありますか?

TVLは下記のサイトから確認できます。

  • CoinMarketCap
  • CoinGecko
  • TradingView

上記のサイトからTVLの分析ができますよ。

>> TVLを確認する方法【分析サイト3つ】

参考元

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

プロトレーダーの友人にすすめられて約10年前から少額でFX投資を開始。
金融相場で各種コインが暴騰する2021年から暗号資産投資も始めています。

現在は、ビットコインで短期トレードしながら、各種アルトコインで長期投資をやっています。
投機ではなく投資としてトレードと向き合いうため、できるだけ根拠を持ってエントリーと損切りに向き合うことがモットーです。
個人的には、レイヤー1に加えて、オラクルやインターオペラビリティに関するコインに注目しています。

目次